プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト 坂田純子

■大阪を中心に活動する運動アドバイザーです。 ■専門は、ウォーキングやランニング、健康体操、生活習慣病予防・呼吸器系・循環器系に有用性のある有酸素運動指導など。 ■【できること】 ①運動指導・栄養指導 ②出張健康教室・セミナー ③ランニング指導・セミナー ④運動指導者派遣 ⑤エクササイズ監修・健康についてのコンテンツ提供・運動や健康のコンサル・プログラム提案・モデル ⑥健康関連執筆 ⑦誰でも楽しめるリズミックウォーキング発案

検索BOX

FBやってます!

Twitter

  • Twitter

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

フイールドノート・念願の一眼レフカメラ

  • ハクセキレイ
    大先輩から10年前の一眼レフカメラを「使ってないから使ってみる?」と譲り受けました。感謝感激、ありがたいことです。そんなことで念願の一眼レフカメラライフが始まりました。へたっぴですが、大先輩の思い出がいっぱい詰まったカメラで私も思い出づくり。野鳥や植物、色んな生き物や風景のフイールドノートです。

大阪マラソン2014

  • 2014
    大阪マラソン!2014年も応援していただいた皆様のおかげで完走できました。ありがとうございます。

BodyLuxグランドOPENしました。

  • 香川の和ちゃんから
    2014年6月4日(大安吉日)。皆様の多大なるご支援を賜り、新たな門出を迎えることができました。心から御礼申し上げます。 皆様から頂きましたお祝いをUpさせて戴きました。

フィットネススタジオBodyLux開所式

  • Photo
    江坂にフィットネススタジオBodyLuxをオープンします。2014年1月24日(金)は大安吉日。皆様のおかげで最高の日に開所式を開催することができました。

落語と健康体操のコラボ

  • 20130703173245
    2013年6月30日(日)落語家さんと健康サポートプロジェクトがコラボさせて頂きました。笑って動いてNK細胞活性。免疫力UP間違いなし!

大阪バラ祭り2013

  • 2013
    毎週ランニングしている公園で開催されていた大阪ばら祭2013に行ってまいりました。 見ているだけで、幸せな気分になる「ばら」。とっても魅力的です。 こんなに種類が豊富で、形や香、色に個性があるのをはじめて知りました。 もう、「ばら」の虜。

天井がモデルになりました

  • Amai_4
    ㈱デューク様がつくるスポーツサングラスL-BALANCEのモデルをつとめました。

OC style

  • OC-style

L-BALANCE

  • L-BALANCE

ウェブページ

Powered by Six Apart

« 2011年3月 | メイン | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

■和【ハナミズキ】

20110430102240

運動指導者の坂田純子ですpaper

楽をやっています。

趣味というか・・・おそらく洋楽をかけてエクササイズする陽の反対、舞楽にて陰を体験することで、

陰陽のバランスを取りたいのだと思います。

 

陰陽のバランス。

和洋折衷。

和(仲良くするコト、和らげる、おだやか、ほどよい、2つ以上の数を加えて得た値)。

 

やっぱり、日本人だな。

わたし。

 

写真は、舞楽お稽古に向かうときに見かけた街路樹、ハナミズキ。

何気に、日本に生えながら、北アメリカ出身だったりする。和洋ごちゃまぜな世界。

 

英語は主語が必ずあったりするけど、日本語には主語述語がたまにない。

白黒はっきりしないグレー的な、空気を読む・気を察する文化、いいも悪いもない、フツーな感じ。

こんな日本が大好きです。

 

さぁ、いよいよ皐月祭!神社への奉納です。

 

日本中に笑顔があふれますように★

 

日々感謝☆

運動指導者 坂田 純子

2011年4月29日 (金)

■志楽塾「前向きな反省会」開催☆

20110429200232

運動指導者の坂田純子ですpaper

日は、梅田のキネシオロジーセンターをお借りして、志楽塾スタッフが集合し、

4月10日に開催した、志楽塾・東北地方太平洋沖地震チャリティー物々交換会&「私たちにできることディスカッション」の反省会を行いました。

この企画が終了した後、

スタッフ1人1人が、マネジメントシートを書き、いろんなコトを「前向き」を前提に振り返っていたのです。

振り返りは、こんなコト・・・

 

1)自分が取り組んだ仕事は何?

2)自分が取り組んだ仕事でどのような経験をしたか?

3)自分が取り組んだ仕事でどのような失敗があり、結果として何がのこったか?

4)その失敗の原因は何であり、反省の結果、今後何を変えていくのか?

5)その失敗を通じて、自分がどのように成長したか?

6)仲間が取り組んだコトで、参考にしたいと思ったコト。

ファシリテーターである天井くんを中心に、こんなコトを発表(報告)しあいながら、

次、自分はどうしたらよいかに1人1人気付き、みんなが大切にしたいコトを共有。

 

このような「前向きな振り返り」ってとっても大事。

 

 

20110429200349 最後に、志楽塾の3つの心棒を、スタッフ皆と共有。

もっと、明確に言語化できないか?

その言語に対する「思い」は、みんな共通か?

心棒をもとに、行動・企画しているか?

 

それぞれ塾に対する思いや案、言葉から、今後自分がやるべきコト、したいコトに気付く。

 

すごく、実りある時間でした。

 

こうやって、私が語らなくても、塾のコトを1人1人が自発的に語るコト・・・

こうやりたい、こんなコトができる・・・

喧々諤々もあり、熱く語る時もあり、

こんな時間、3年前(発足)からの夢でした。

 

夢が、叶った。

みんなありがとう!

 

でも、塾はまだまだこれから。

これからは、実現に向けて、みんなの夢(アウトカム:望ましい状態)になる。

 

みんなと共に、そして塾ファンの皆様にお手伝いいただきながら(塾ファンの皆様の伝えたいコトも仲間にシェアできる出番づくり)、一緒に何かを作り上げていきたいと思います。

 

■□■志楽塾(しがくじゅく)3つの心棒(心の軸)■□■

1)志楽塾の志・・・個々の志(大切なモノ・コト)に気付く

 

2)志楽塾の楽・・・楽しく学ぶための「場づくり」

3)志楽塾の塾・・・共に成長する場。縁と縁を結ぶ。

※みんなと共有した心棒。

 

 

いよいよ、心棒にみんなの魂が入りました。

今後とも、この3つの心棒を軸にして、私たちは歩んでいきます。

どうぞよろしくおねがいします。

 

日々感謝★

運動指導者 坂田純子

2011年4月28日 (木)

■初体験☆本格派ラテンダンス

サルサCD

運動指導者の坂田純子ですpaper

(画像はAmazon.co.jpさんからお借りしました。CDジャケットです)

生、初体験。

いつもお世話になっているサロンのオーナーに誘っていただき、写真の様な本格派ラテンダンスを体験しました。

やばいです。

異性と手を繋いで踊ったなんて・・・小学校のフォークダンス以来。

結構、照れました。

 

で、なんでラテンダンスに行ったのか・・・というと、

ラテンダンスが上手になりたい・・・とか、手を繋ぎたい・・・とかじゃなくて、教室として、どのようにファンを集め運営をしているのかを見たかったから。

 

なんだけど・・・、

そんな期待を上回り、

それ以上に「人生で大切なコト」に気付かせていただきました。

いつも、いかに力を入れているか

リードしつづけているかに気が付きました。

 

 

そうそう、最後にデモダンスみたら、それが、かっこよくってね~。

社交ダンスっぽく、杉本彩さん風に踊りたくなった(笑)かも。

結局、ラテンダンスうまくなりたかったからかも(笑)

 

しかし、踊りはお仕事と、舞楽でいっぱいいっぱいですっ。

 

 

日々感謝★

運動指導者 坂田純子

2011年4月27日 (水)

■COASTS【海と陸の境界線】 健康サポートプロジェクト内部研修

20101211152105

運動指導者の坂田純子ですpaper

と陸の境界線・・・海岸。

そこは最も変化にとんだ場所。

住むものの課題は「変化への適応」

ガラパゴス諸島の最西端、ダグラス岬には、海に潜れる唯一のトカゲ海イグアナがいる。

もともとは陸でサボテンの実を食べて生きてきたが、サボテンの実も底をつき、

生き延びるために海岸に出て、波が引いた時急いで藻を食べ、波が戻ってきたら急いで陸に上がるようになったとか・・・

雄については海に潜って良質な海藻を食べるようになった。

まさに、「進化」。

 

おそらく、陸だけでは飢え死にして絶滅していただろう。逆(海)も同じ。

 

その時の時流や状態によって「課題」を変えていく。

変化を楽しむ。

 

********

 

今、仲間たちは、そんな海岸を楽しんでいます。

 

20110427170407 今日は、健康サポートプロジェクト(お客様の健康をサポートするプロジェクト)の内部研修。

ミニボール体操と、足裏健康体操が指導できるようになるための第1歩でした。

 

プールだけでは、プールを利用するお客様にしか会えないけれど(それもいい)

でも、陸の運動もできたら、出会える人の可能性も広がる。

 

そんな可能性を信じて、仲間たちは「海(水)と陸」の境界線を楽しんでします。

 

私も、そんな進化の過程のサポートができたら・・

共に学べたら・・・

本望です。

 

今日は、ありがとうございました。

 

日々感謝★

運動指導者 坂田純子

2011年4月26日 (火)

■Soul core stage(2011・7・31 大阪@心斎橋にて 運動指導者たちが自分の可能性に気付くとき)

20101211151210 運動指導者の坂田純子ですpaper

の写真は沖縄の久高島。

神様の島とも言われますが、私が個人的にこの島に愛着がある理由は、

尊敬する吉田松陰さんの恋人で、松陰さんの考え方に刺激を受けていたという高須久子さんがいて、存在にあこがれてるんですね・・・。

そんな高須久子さんと久高島と、名前が似ているからという理由もあります。

こんなマニアックな私の様な方、

いないだろうけど(いたらうれしい)

 

毎回、久高島に足を運ぶたび・・・

この写真の「場」に立ちます。

 

この風景が大好き!

 

「現在地の先には未来への道があって、その先は無限大の海と空が広がる」

 

ここは、私を奮起させ、大きなパワーを与えてくれる。

 

2011年、7月31日。

運動指導者様にとって、

まさに、こんな「場」をプレゼントできたらいいな~と、現在ミーティングにミーティングを重ねています。

今日は、コーディネーターとなる尾陰さん、梅本さん、吉田さんと4人でミーティングでした。

 

 

20110426180111

大好きな故郷の地酒、黒龍(こくりゅう)を飲みながら、

 本音で語り合う。

 

 なんだか、黒龍で、ひらめき度、私流哲学も九頭竜川の水の様に流れるほど出てくる。

 

 7月31日、どんな「場」が出来るのか楽しみです。

 

現在を知り、何かに気付き、無限大の可能性に向かってNEXT(次)へのステージに歩き始める。

 

 

鉛筆を持って、メモを取って・・・

という勉強会とはちょっとちがうかもしれないけれど、

 

感じて、感じて、ひらめく!!

そんな人間力を磨く勉強会。

 

詳細が決まったら、お知らせしますね。

 

7月31日、大阪@心斎橋、Soul core stage(ソウルコアステージ) 要チェック!

 

日々感謝★

運動指導者 坂田 純子

2011年4月25日 (月)

■ワカモノに質問!「呼吸しながら、心臓をドキドキさせて、楽に長時間できる運動ってなぁ~に?」

動指導者の坂田純子ですpaper

今日は、10代と20代前半の若者に、

 

「呼吸しながら、心臓をドキドキさせて、楽に長時間できる運動ってなぁ~に?」

とクイズを出して、

 

ホワイトボードにどんどん書いてもらったら、

 

なんと、

 

なな、なんと、

 

・・・・・。

 

 

フラフープ フラフープ

 

 

 

 という答えが圧倒的に多かった!

 

 やるね。

 

 フラフープ。

 

 本当は、エアロビックダンスと答えてほしかったけども・・・

 

「エアロビックダンス」という言葉を、

 

知らない方が、

 

 圧倒的だった。

 

ワカモノの認知度・・・私に関わった人から、少しずつ・・・(笑)UPしていきます。

 

日々感謝☆

運動指導者 坂田純子

 

 

 

 

 

■HAND MADE

20110425213321

運動指導者の坂田純子paper

かをつくりだすコトって、つくっているプロセスも、消費している時も面白い。

レッスンのプログラムを作って、現場で提供する感覚や、ご飯作って味わうときに似ているかも。

(私の場合ですが・・・)剣道バシバシやっていたときにできた、親指のタコがアロマ(精油)のマッサージにてなくなったコトから、

もっと、自分のカラダで色々検証してみようと、

アロマで、手作りシャンプーやコンディショナー、ボディーソープなんかを作ってみました。

全部自然のものからできているし、どんな香り(精油)を調合したかも自分が知っているので

安心です。

アロマのコト深く学ぶついでに、身近にできるエコ活動、始めてみました。

精油はパルマローザとゼラニウム、フランキンセンスを混ぜてみました。

ちょっと、しっとりになる感じ。

しっとりするかな?

 

日々感謝☆

運動指導者 坂田 純子

2011年4月24日 (日)

■内部研修資料づくり【何かを育てるという本能】

20110424154818

運動指導者の坂田純子ですpaper

部研修の資料作りをしてました。

以前は企業の教育コンサルタントを何社か掛け持ちし、企業内で「人財(材)育成」をしてましたが、今は、完全フリーランサー。

でも、最近は、同じインストラクター仲間やワークショップを受講してくださった方から「もっと知りたい」「指導できるようになりたい」との声を頂くようになり、

以前より、自分が作ったプログラムを誰かに伝える機会が多くなってきました。

(先日も、関西&東海フォーラムのアンケートに1枚1枚目を通させていただきました。「学びたい」という意見を頂きました。色々気付くコト多かった。感謝★)

 

フリーになって、今度は自分は何を育てるんだろう?

植物か、ワンちゃんか、それとも子供なのか、誰かなのか、自分なのか・・・

けっこう、自問自答していたけれど、

「何かを育てるコト」に、境界線や属性はないのかもしれません

 

何かを育てる・・・という本能は

誰にでも平等に与えられているような気がします。

形は違うけれど、必ず、やってくるというコト。

 

来週は、「健康サポートプロジェクト」という、フリーインストラクターのチームが集まって、ひとびとがより快適に暮らせるための1手段である運動プログラムの勉強会をします。

其々が、学んだプログラムを持って、

1人でも多くの誰かに伝えれるようになるといいなと思っています。

 

私も、このような機会を頂き、共に学ばせていただいています。

自分が作ってきたものを整理したり、

形として残したり、

志を受け継いでもらったり、

 

なんだか、周りの仲間に成長させていただいている感じ。

 

結局、何かを育ててる。

自分も含め・・・

 

亮君、みっつん、まつじゅん、純ちゃん、ちと、コッヒー、あずりん、ももちゃん、ゆっこ。

そして、とってもいいやつで相談役のまーこ。

 

いつもいつも、ありがとう。

 

日々感謝☆

運動指導者 坂田純子

2011年4月23日 (土)

■アロマコーディネーター講座始まりました★

20110423232823

運動指導者の坂田純子ですpaper

間や友人の疲れを緩和するときだけ、セラピストしています。

セラピストのときに使う精油は優れもので、

肌への浸透率が早く、血液を介して全身に送りやすく、脳にダイレクトに届くなど、身体への影響も大きい理由から

基本的な使い方や注意事項を知っておいた方がいいなというコトで、

情報をちゃんと確認、体感してみようと、

今日から、いつもお世話になっている森ノ宮医療学園さんに数か月通うコトになりました。

 

アロマは、学んでみると運動ともまったく別畑でもないんですね。

 

運動現場によっては、アロマの効果を利用しながら運動を実践している場所もあるし、

集中力を高めたり、疲労を回復させたり自律神経に働きかけるコトもできるし、

筋肉痛や運動障害のケアや免疫力を引き出すコトもできるし・・・、

 

運動とアロマは点と点でない感じ。

健康というキーワードでつながっている。

 

知っておくと、現場や、お客様との会話にも役立ちます。

なので、受講している方は、私の様な運動指導者や、治療家さん、スポーツトレーナーの方が多いのよ・・・。

 

今日は、入門でしたが、

運動の観点からや医療の観点からのお話が面白く、

確実に運動指導に活きそうな感じでした。(さすが、森ノ宮医療学園さんです)

 

最後には、バスソルトとボディーシャンプーを作ってみました。

何かをつくるって、面白い。

今夜、このバスソルトを使い、お風呂でゆっくり本でも読みまーす。

日々感謝★

運動指導者 坂田純子

■7年ぶりにプロフィール写真変えました【告白・・・11年前・7年前・現在】

2000年PR 運動指導者の坂田純子ですpaper

年ぶりに、プロフィール写真変えました・・・。

この青いウェアーを着ている写真は、11年前。かなり小さなデーターでごめんなさい。

 顔・・重力に逆らって、あがっていて生意気~な感じ。明らかに今とは顔違いますよね。

 

 
縮小顔写真

そして、この白のウェアーを着たおなじみの写真。

ずっと使っていた、7年前のものです。

重力に逆らいながらも、まだ顔の筋肉上がっています。

しかも、細い・・・。

 

けどね、最近、顔の筋肉がいい感じでゆるんできて、丸くなった(笑)ので、顔がずいぶんと変わってきました。

 

写真と実物が違うというお声も頂いていて(だって、ずっと7年前の写真のままだもん)、

こりゃ、撮影し直そうか・・・と、

名カメラマンに撮影し直していただきました。

 

はぁ~・・・

ほらほら、これ、数日前の写真。

やっぱり、顔の筋肉って下がってる

 

プロフィール写真3 なんだか、

年齢を重ねるたび、

重力に従う顔の筋肉。

いろんな波に乗りながら(抵抗しないっていう感じ)、

柔軟に行こうね!ってことなのかな。

顔は、下がってるけど、

今の私。

笑ってる。よかった。

 

名カメラマン、Hさん。

ありがとうございました。

大切に、使わせていただきます。

感謝★

運動指導者 坂田純子