プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト 坂田純子

■ご訪問ありがとうございます。大阪を中心に活動する運動指導者です。国民のみなさまに「手軽に出来る運動」を提供しています。 ■専門は、ウォーキングやランニング、健康体操、生活習慣病予防・呼吸器系・循環器系に有用性のある有酸素運動指導など。 ■【できること】 ①運動指導 ②出張健康教室・セミナー ③運動指導による学生・学校支援 ④運動指導者派遣 ⑤エクササイズ監修・健康についてのコンテンツ提供・運動や健康のコンサル・プログラム提案・モデル ⑥健康関連執筆 ⑦誰でも楽しめるリズミックウォーキング発案

検索BOX

FBやってます!

Twitter

  • Twitter

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

フイールドノート・念願の一眼レフカメラ

  • ハクセキレイ
    大先輩から10年前の一眼レフカメラを「使ってないから使ってみる?」と譲り受けました。感謝感激、ありがたいことです。そんなことで念願の一眼レフカメラライフが始まりました。へたっぴですが、大先輩の思い出がいっぱい詰まったカメラで私も思い出づくり。野鳥や植物、色んな生き物や風景のフイールドノートです。

大阪マラソン2014

  • 2014
    大阪マラソン!2014年も応援していただいた皆様のおかげで完走できました。ありがとうございます。

BodyLuxグランドOPENしました。

  • 香川の和ちゃんから
    2014年6月4日(大安吉日)。皆様の多大なるご支援を賜り、新たな門出を迎えることができました。心から御礼申し上げます。 皆様から頂きましたお祝いをUpさせて戴きました。

フィットネススタジオBodyLux開所式

  • Photo
    江坂にフィットネススタジオBodyLuxをオープンします。2014年1月24日(金)は大安吉日。皆様のおかげで最高の日に開所式を開催することができました。

落語と健康体操のコラボ

  • 20130703173245
    2013年6月30日(日)落語家さんと健康サポートプロジェクトがコラボさせて頂きました。笑って動いてNK細胞活性。免疫力UP間違いなし!

大阪バラ祭り2013

  • 2013
    毎週ランニングしている公園で開催されていた大阪ばら祭2013に行ってまいりました。 見ているだけで、幸せな気分になる「ばら」。とっても魅力的です。 こんなに種類が豊富で、形や香、色に個性があるのをはじめて知りました。 もう、「ばら」の虜。

天井がモデルになりました

  • Amai_4
    ㈱デューク様がつくるスポーツサングラスL-BALANCEのモデルをつとめました。

OC style

  • OC-style

L-BALANCE

  • L-BALANCE

ウェブページ

Powered by Six Apart

« ■仲間と走るって楽しい! | メイン | ■ボーテ ホリスティック8月号に 監修した『夏のウォーキングエクササイズ』が掲載中です »

2015年7月24日 (金)

■この夏、トレーニング効果を出すための超回復

20150628_122828

大阪ではたらく運動指導者の坂田純子です。

「毎日トレーニングしているのになかなか効果が出ないのよ・・・」こんな相談を受けました。

効果が出ない理由は1つではなく生活習慣や食など色々あると思うのですが、

運動指導者として、こんな考え方もあると、
今日は、相談に対しアドバイスさせていただいた「効果を出すための超回復(ちょうかいふく)」という身体のコンディションを整える考え方について書こうと思います。


フィットネスの現場で、またランニングであればマラソン大会シーズンにありがちな「頑張りすぎ」。

毎日毎日筋トレやスタジオエクササイズしたり
長い距離を連続して走ったり、

効果を出したい、記録を出したい!そう思えば思うほど
たくさんトレーニングしてしまいがち。

これではオーバーワークになり、パフォーマンス効果も落ちてしまい
なかなか効果が出ないのです。

実は、トレーニングで使った身体を積極的に休ませることも大切な事。
超回復を味方につけ、この夏、運動効果をシッカリ出していきましょう。


■超回復とは?

超回復とは「トレーニングを行う事で疲労状態に陥り、その後の回復期間を得ることによってトレーニング前の水準を上回る能力を得ることになる」という現象。

トレーニングは効果的であればあるほど
一時的に身体や精神にも大きなストレスがかかります。
身体を動かすときに必要なエネルギー源であるグリコーゲン消耗されるだけでなく、筋細胞の損傷も引き起こしています。

でも、トレーニング後の休養が適当であれば
元の状態以上に回復する事にも期待が持てます。これが超回復です。


■休養はどれくらい必要?

トレーニングによる超回復効果が現れるには適切な休養が不可欠。

グリコーゲンの回復には10~46時間。
筋肉の回復には24~48時間と言われます。

トレーニングと休養のバランスが超回復の恩恵を左右するので、
この夏オーバーワークにならない様、トレーニング効果を出していきましょう。


■効果を高めるための継続

トレーニング原則に継続性の原則というものがあります。
続けることで効果を出していくと言うもの。

超回復の効果は一時てなもので、1回では効果はいずれ消失します。
効果を出すには「トレーニングをして休養する」という過程を継続していくことが必要です。
継続は力なりですね。



超回復については、色んな考え方があり、
人によっては効果的な運動頻度は様々だし、休まず連続してトレーニングする方が効果が有るとか言う方もいますが、
自分の身体が疲れていないか?よーく声を聴いて自分とコミュニケーションをとりながら、トレーニングすることが大切です。

日々のフィットネスライフやマラソン大会シーズンで、
効果を出すために、超回復という考え方を知っておきましょう。

今日は、お客様からの質問で私もいい気付きができました。
心より感謝します。

日々感謝★
運動指導者 坂田純子