プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト 坂田純子

■ご訪問ありがとうございます。大阪を中心に活動する運動指導者です。国民のみなさまに「手軽に出来る運動」を提供しています。 ■専門は、ウォーキングやランニング、健康体操、生活習慣病予防・呼吸器系・循環器系に有用性のある有酸素運動指導など。 ■【できること】 ①運動指導 ②出張健康教室・セミナー ③運動指導による学生・学校支援 ④運動指導者派遣 ⑤エクササイズ監修・健康についてのコンテンツ提供・運動や健康のコンサル・プログラム提案・モデル ⑥健康関連執筆 ⑦誰でも楽しめるリズミックウォーキング発案

検索BOX

FBやってます!

Twitter

  • Twitter

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

フイールドノート・念願の一眼レフカメラ

  • ハクセキレイ
    大先輩から10年前の一眼レフカメラを「使ってないから使ってみる?」と譲り受けました。感謝感激、ありがたいことです。そんなことで念願の一眼レフカメラライフが始まりました。へたっぴですが、大先輩の思い出がいっぱい詰まったカメラで私も思い出づくり。野鳥や植物、色んな生き物や風景のフイールドノートです。

大阪マラソン2014

  • 2014
    大阪マラソン!2014年も応援していただいた皆様のおかげで完走できました。ありがとうございます。

BodyLuxグランドOPENしました。

  • 香川の和ちゃんから
    2014年6月4日(大安吉日)。皆様の多大なるご支援を賜り、新たな門出を迎えることができました。心から御礼申し上げます。 皆様から頂きましたお祝いをUpさせて戴きました。

フィットネススタジオBodyLux開所式

  • Photo
    江坂にフィットネススタジオBodyLuxをオープンします。2014年1月24日(金)は大安吉日。皆様のおかげで最高の日に開所式を開催することができました。

落語と健康体操のコラボ

  • 20130703173245
    2013年6月30日(日)落語家さんと健康サポートプロジェクトがコラボさせて頂きました。笑って動いてNK細胞活性。免疫力UP間違いなし!

大阪バラ祭り2013

  • 2013
    毎週ランニングしている公園で開催されていた大阪ばら祭2013に行ってまいりました。 見ているだけで、幸せな気分になる「ばら」。とっても魅力的です。 こんなに種類が豊富で、形や香、色に個性があるのをはじめて知りました。 もう、「ばら」の虜。

天井がモデルになりました

  • Amai_4
    ㈱デューク様がつくるスポーツサングラスL-BALANCEのモデルをつとめました。

OC style

  • OC-style

L-BALANCE

  • L-BALANCE

ウェブページ

Powered by Six Apart

« ■幸せの公式 | メイン | ■【河内飯盛山】ランニングトレーニング »

2018年4月 8日 (日)

■あまくない砂糖の話は((゚□゚;))甘くない。

ケトジェニックな生活を続けているので、
今朝、検査してみました…

糖質を入れなくても、体脂肪をエネルギーにする体質になってきたという結果。
(ガッツポーズ)

花粉症による不快な症状や
気になっていた身体の事がかなり解消されてきたので、
今後も、ダイエット目的というより
健康づくりの1つとしてケトジェニック生活を意識していきたいです。
(※完全に糖質を抜いているわけでありません)


最近は、スーパーやコンビニへ行っても糖質オフの食材がいっぱい。
シャリがご飯でないお寿司のお寿司屋さん。
糖質0麺や具なしのラーメン屋さんも増えてきました。


食材を探すのにも、お店を探すにも、
お料理をするにも苦労することなく、
食生活も美味しく満足していただけるのが有難いです。



今日のランチは、糖質0麺を使って、お肉たっぷりの焼きそば(ソースには糖質がたっぷり入っていますよ)や、
ごぼう茶の茶殻入りの玉子焼きなんかをいただきました。
メッチャおいしかったです。

Dsc_2667

(糖質0麺で作った焼きそば)

Dsc_2663

(ごぼう茶を飲んだ後の茶殻入りの玉子焼き)

Dsc_2650

(栄養イッパイ。水溶性なので茹でるとビタミンCが逃げてしまいます。逃げない様にシリコンスチーマーで調理したブロッコリー)



そして、休日のDVD観賞は…前から要必見だな…と思っていた映画。

「甘くない砂糖の話」

8213248eb03e269d261e

ようやく観れました。

ネタバレになるので、ザックリとした概要ですが、



●1日にティースプーン40杯分(1杯分4gと過程しておおよそ160g)の砂糖を摂取する生活をする。
●実験では、甘い炭酸飲料やアイスクリーム、チョコレートなどのお菓子は排除し、健康と売り出されている食品の低脂肪ヨーグルトやシリアル、スポーツドリンクやバー、ソフトドリンク等、一見健康に見えるモノだけど砂糖が使われている食品から摂取する。
●筋トレやジョギング等の運動を生活習慣に取り入れる。


この生活を2か月続けるとどうなるか?という人体実験のドキュメンタリーでした。




まぁ…オーストラリアの話なので、日本人が1日160gの砂糖を摂取することは無いとしても、
普通の健康に気を使っている人でも、これに近い生活をしてたりしますので、色々考え込ませる映画でした。

しかし、健康になる人体実験ならやってもいいかな~と思うけど
不健康になる人体実験はやりたくないですね…
これをやった主演で監督であるディモン・ガモーさんは勇気のある人です。



DVDを観た感想は。。。というと



砂糖は美味しいし幸せな気持ちにさせるけど、麻薬的で怖い。。。

運動してるから甘いもの食べても大丈夫…と言うのも、
実は大丈夫じゃないかもですね。

1日の総摂取カロリーという言葉ですが(あんまり意味が無いと最近思っていましたが)意味が無いんだってことを再認識しました。
要は摂取カロリーが多くても、食事の中身が大事という事。

摂取カロリーが1日の平均であったとしても、糖が多かったら身体に何らかの影響を及ぼすんだ…という事。

食事の中身を考え、1日の砂糖の摂取量を考えて行きたいです。

このDVDは、スタジオBodyLuxに置いておきますので、興味のある会員様は観てみてください。
貸し出しますよ。
運動を定期的にしているのに、心も身体もスッキリしない
…そんな方にオススメです。

Dsc_2669