プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト 坂田純子

■ご訪問ありがとうございます。大阪を中心に活動する運動指導者です。国民のみなさまに「手軽に出来る運動」を提供しています。 ■専門は、ウォーキングやランニング、健康体操、生活習慣病予防・呼吸器系・循環器系に有用性のある有酸素運動指導など。 ■【できること】 ①運動指導 ②出張健康教室・セミナー ③運動指導による学生・学校支援 ④運動指導者派遣 ⑤エクササイズ監修・健康についてのコンテンツ提供・運動や健康のコンサル・プログラム提案・モデル ⑥健康関連執筆 ⑦誰でも楽しめるリズミックウォーキング発案

検索BOX

FBやってます!

Twitter

  • Twitter

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

フイールドノート・念願の一眼レフカメラ

  • ハクセキレイ
    大先輩から10年前の一眼レフカメラを「使ってないから使ってみる?」と譲り受けました。感謝感激、ありがたいことです。そんなことで念願の一眼レフカメラライフが始まりました。へたっぴですが、大先輩の思い出がいっぱい詰まったカメラで私も思い出づくり。野鳥や植物、色んな生き物や風景のフイールドノートです。

大阪マラソン2014

  • 2014
    大阪マラソン!2014年も応援していただいた皆様のおかげで完走できました。ありがとうございます。

BodyLuxグランドOPENしました。

  • 香川の和ちゃんから
    2014年6月4日(大安吉日)。皆様の多大なるご支援を賜り、新たな門出を迎えることができました。心から御礼申し上げます。 皆様から頂きましたお祝いをUpさせて戴きました。

フィットネススタジオBodyLux開所式

  • Photo
    江坂にフィットネススタジオBodyLuxをオープンします。2014年1月24日(金)は大安吉日。皆様のおかげで最高の日に開所式を開催することができました。

落語と健康体操のコラボ

  • 20130703173245
    2013年6月30日(日)落語家さんと健康サポートプロジェクトがコラボさせて頂きました。笑って動いてNK細胞活性。免疫力UP間違いなし!

大阪バラ祭り2013

  • 2013
    毎週ランニングしている公園で開催されていた大阪ばら祭2013に行ってまいりました。 見ているだけで、幸せな気分になる「ばら」。とっても魅力的です。 こんなに種類が豊富で、形や香、色に個性があるのをはじめて知りました。 もう、「ばら」の虜。

天井がモデルになりました

  • Amai_4
    ㈱デューク様がつくるスポーツサングラスL-BALANCEのモデルをつとめました。

OC style

  • OC-style

L-BALANCE

  • L-BALANCE

ウェブページ

Powered by Six Apart

« ■【可逆性の原則】トレーニングを休むと体力はどうなるの?組織の修復期間はどれくらいかかるの? | メイン | ■念願の水瓶座の会 »

2018年5月29日 (火)

■ウルトラマラソン後、浮腫んだ足に…タタミサンダルMine Key

第24回・星の郷八ヶ岳野辺山高原100㎞ウルトラマラソン、今年も完走しました。

Dsc_3748

いろんなアクシデントはあったもののゴールができたことは
とっても嬉しいですshine

いつも100㎞マラソンを走ると身体が浮腫みます。そんな事ありませんか?

今回もパンパンに浮腫みました。



先ずは日焼けによる浮腫み。

半日の間日光にさらされると、日焼け止めを塗っていても、塗りなおしても…追いつきません。
標高2000m近いところは、お日様も近いのでいつもよりさらに焼けやすい。

また真っ黒~

紫外線は、肌を黒くしたり赤くしたり炎症を起こすだけでなく、
皮膚の中の血管へのダメージを与え、浮腫みを発生させるのです。

またウルトラマラソンの浮腫み説には多々あり、
大会中、給水が充分でない時に身体が危険を察し
抗利尿ホルモンを出し身体に水を蓄えることがあるのです。
筋肉の修復のために身体に水分が溜まったり…
腎機能等の臓器の機能が低下し、水分排泄がいつもよりもコントロールできないことからも浮腫みに。。。(ランニング医学事典より)

今回はウルトラマラソンの浮腫みについて書いていますが
浮腫みだけではないウルトラランナーへの身体への医学的障害…厳しいです。

とにもかくにも100㎞という距離は、
身体に少なからず負荷をかける距離なのですね。

ほんま、ウルトラランナーさん、アッパレですfuji




大会後は足や脚がパンパン!!!!!
足の甲もいつもよりも分厚い…

なので、シューズの紐をゆるめても履けません…
まるで像の様。

Dsc_3313

アフターにと…タタミサンダルを持参し、活用してみました。
タタミサンダルを持参したことで、すごく重宝しましたよ。

浮腫みによって、紐付きのシューズはなかなか履けないけど、タタミサンダルならサッと履ける。足首のストラップ付なので、スリッパの様にインソール部分がパカパカせず足裏にピッタリフィットするので
歩くのも疲れません。

(今回私は怪我で病院へ行ったのですが、靴を脱着しなければならない診察もとっても楽でした)

Dsc_3780


今回、長野から東京経由で帰りましたが、
サンダルがスタイリッシュでshine東京駅でもオシャレでした。
街履きでも全然大丈夫!!!!!(と、自画自賛)



マラソン大会の後や、脚や足を酷使した後は、
浮腫んだ身体に優しいタタミサンダルですね。


足裏がお家の畳感覚ですから、とってもリラックスできますし、
帰りの新幹線はすでに家感覚でしたwine


気になる方は、コチラ!!!⇒
タタミサンダル
Mine Key タタミサンダルのサイトです。


●関連記事

■「ラン」と「タタミサンダル」と「わたし」⇒
http://kenko-support.lekumo.biz/junkosakata/2018/03/post-934e.html

■足指・足裏を伸ばす、解す、解放する、タタミサンダル⇒
http://kenko-support.lekumo.biz/junkosakata/2018/04/post-ceca.html