プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト 坂田純子

■大阪を中心に活動する運動アドバイザーです。 ■専門は、ウォーキングやランニング、健康体操、生活習慣病予防・呼吸器系・循環器系に有用性のある有酸素運動指導など。 ■【できること】 ①運動指導・栄養指導 ②出張健康教室・セミナー ③ランニング指導・セミナー ④運動指導者派遣 ⑤エクササイズ監修・健康についてのコンテンツ提供・運動や健康のコンサル・プログラム提案・モデル ⑥健康関連執筆 ⑦誰でも楽しめるリズミックウォーキング発案

検索BOX

FBやってます!

Twitter

  • Twitter

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

フイールドノート・念願の一眼レフカメラ

  • ハクセキレイ
    大先輩から10年前の一眼レフカメラを「使ってないから使ってみる?」と譲り受けました。感謝感激、ありがたいことです。そんなことで念願の一眼レフカメラライフが始まりました。へたっぴですが、大先輩の思い出がいっぱい詰まったカメラで私も思い出づくり。野鳥や植物、色んな生き物や風景のフイールドノートです。

大阪マラソン2014

  • 2014
    大阪マラソン!2014年も応援していただいた皆様のおかげで完走できました。ありがとうございます。

BodyLuxグランドOPENしました。

  • 香川の和ちゃんから
    2014年6月4日(大安吉日)。皆様の多大なるご支援を賜り、新たな門出を迎えることができました。心から御礼申し上げます。 皆様から頂きましたお祝いをUpさせて戴きました。

フィットネススタジオBodyLux開所式

  • Photo
    江坂にフィットネススタジオBodyLuxをオープンします。2014年1月24日(金)は大安吉日。皆様のおかげで最高の日に開所式を開催することができました。

落語と健康体操のコラボ

  • 20130703173245
    2013年6月30日(日)落語家さんと健康サポートプロジェクトがコラボさせて頂きました。笑って動いてNK細胞活性。免疫力UP間違いなし!

大阪バラ祭り2013

  • 2013
    毎週ランニングしている公園で開催されていた大阪ばら祭2013に行ってまいりました。 見ているだけで、幸せな気分になる「ばら」。とっても魅力的です。 こんなに種類が豊富で、形や香、色に個性があるのをはじめて知りました。 もう、「ばら」の虜。

天井がモデルになりました

  • Amai_4
    ㈱デューク様がつくるスポーツサングラスL-BALANCEのモデルをつとめました。

OC style

  • OC-style

L-BALANCE

  • L-BALANCE

ウェブページ

Powered by Six Apart

« ■リハビリ 2018/6/4 早朝、足裏のバランス機能を目覚めさせてきました。 | メイン | ■裸足ランニング »

2018年6月 6日 (水)

■リハビリ 2018/6/5 日々前進・漸進

Dsc_4040

早朝、リハビリで飯盛山をトレイルランニングしてきました。

Dsc_4041_2

距離は昨日と同じで、
怪我する前に比べたら半分以下の距離だけど、走れるようになったことが有難いです。

今日も、足袋型ランニングシューズ・無敵で野生に戻る。
裸足感覚でバランス感覚を向上させるトレーニングです。

傷口は、まだまだツッパリ感や痛みが残りますが、
日々確実に良くなってるのを感じます。

階段の下りも走れるようになってました。
活動時間も、昨日よりも10分短縮しました(^-^)

Dsc_4036

早朝のご褒美です。
ヤマドリ♂️に遭遇しました。

Dsc_4039


山頂での太陽礼拝は血液に酸素が行き渡り、
細胞が生まれ変わった様に感じるほど気持ちよかったです。

我が家のワンコも、起きた時にアップドッグのダウンドッグで、

太陽礼拝の中のポーズを取ります。


動物は自然に身体に気持ちいことを選んでるのですね。
動物から教えられることが多いと感じる今日この頃です。



今日から、フィットネスクラブのお仕事も復帰しました。
いろいろご迷惑と心配をお掛けしてすみませんでした。

改めて、スタジオエクササイズは、いろんな関節や筋肉を動かせて気持ちがいいと感じました。

2週間寝たきりで、ほとんど動いていなかったので
余計気持ちよさを感じます。
スタジオエクササイズは、身体がとっても喜ぶこと。
やめれませんね。



レッスン後は、自力整体とストレッチやヨガで
隅々までほぐしてみました。

今年は整理整頓の1年にすると年頭の目標にしました。

6月に入り、1年の半ばではありますが、
身体を整える事も目標に追加してみました。

Dsc_4048

膝の傷の他に、肋骨もヒビなので、
満身創痍の言葉がピッタリ。

今は、しっかり傷を癒し、食べて栄養補給することは欠かせません。

おかげさまで、怪我から5日で新しいお肉の再生を確認できたのを見て
たんぱく質の大事さも実感しました。
野生の動物の様に、肉食は大事です。

そうそう!!

野生の動物の様…と言えば、
サランラップを巻いて湿潤療法をしていました。
(動物は怪我をなめて治療させるので、傷を乾かないように治癒させていく療法。湿潤療法は「消毒をしない」「乾かさない」「水道水でよく洗う」を3原則として行う治療法。)

お医者様に、素人には不向き。
バイ菌が入るから難しい…と怒られました。

確かに!!
サランラップを巻いていると汗で蒸れますものね。ダイエットでサランラップを巻いたことがある(笑)
同じ湿潤療法でも、傷パワーパッドはいいみたいですよ。


サランラップは蒸れないように、傷口のところだけ当てて、
あとはキネシオテープでずれないように止めることにしました。→お医者様の言う事を聞かない人。


湿潤療法。。。

いい感じで傷口がふさがってきていますよ。
このまま続けてみようと思います。

日々前進・漸進です。
明日も1歩前に。