プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト 坂田純子

■大阪を中心に活動する運動アドバイザーです。 ■専門は、ウォーキングやランニング、健康体操、生活習慣病予防・呼吸器系・循環器系に有用性のある有酸素運動指導など。 ■【できること】 ①運動指導・栄養指導 ②出張健康教室・セミナー ③ランニング指導・セミナー ④運動指導者派遣 ⑤エクササイズ監修・健康についてのコンテンツ提供・運動や健康のコンサル・プログラム提案・モデル ⑥健康関連執筆 ⑦誰でも楽しめるリズミックウォーキング発案

検索BOX

FBやってます!

Twitter

  • Twitter

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

フイールドノート・念願の一眼レフカメラ

  • ハクセキレイ
    大先輩から10年前の一眼レフカメラを「使ってないから使ってみる?」と譲り受けました。感謝感激、ありがたいことです。そんなことで念願の一眼レフカメラライフが始まりました。へたっぴですが、大先輩の思い出がいっぱい詰まったカメラで私も思い出づくり。野鳥や植物、色んな生き物や風景のフイールドノートです。

大阪マラソン2014

  • 2014
    大阪マラソン!2014年も応援していただいた皆様のおかげで完走できました。ありがとうございます。

BodyLuxグランドOPENしました。

  • 香川の和ちゃんから
    2014年6月4日(大安吉日)。皆様の多大なるご支援を賜り、新たな門出を迎えることができました。心から御礼申し上げます。 皆様から頂きましたお祝いをUpさせて戴きました。

フィットネススタジオBodyLux開所式

  • Photo
    江坂にフィットネススタジオBodyLuxをオープンします。2014年1月24日(金)は大安吉日。皆様のおかげで最高の日に開所式を開催することができました。

落語と健康体操のコラボ

  • 20130703173245
    2013年6月30日(日)落語家さんと健康サポートプロジェクトがコラボさせて頂きました。笑って動いてNK細胞活性。免疫力UP間違いなし!

大阪バラ祭り2013

  • 2013
    毎週ランニングしている公園で開催されていた大阪ばら祭2013に行ってまいりました。 見ているだけで、幸せな気分になる「ばら」。とっても魅力的です。 こんなに種類が豊富で、形や香、色に個性があるのをはじめて知りました。 もう、「ばら」の虜。

天井がモデルになりました

  • Amai_4
    ㈱デューク様がつくるスポーツサングラスL-BALANCEのモデルをつとめました。

OC style

  • OC-style

L-BALANCE

  • L-BALANCE

ウェブページ

カテゴリ

Powered by Six Apart

« ■愛犬と楽しめる「村」 @道の駅ちはやあかさか | メイン | ■女性ランナーにおすすめ街ランコース。大阪ミナミのいいとこギュッと凝縮ラン。 »

2019年9月30日 (月)

■体験談は財産です。(※危険な写真あり閲覧注意!)

大学の授業でした。

エアロビクスと言う授業を担当しています。

今日で2回目なのですが、
今回は、エアロビクスとはどんな運動か?どんな効果があるのか?
前半座学をして、後半は実技。
エアロビックダンスを思いっきり楽しんでいただきました。



エアロビクスを簡単に説明すると、
酸素が必要な運動のこと。
有酸素運動と言われています。

呼吸をしながら長時間行える運動で、長く動くため体脂肪をエネルギーとし、大きな筋肉の下半身などを持続的に動かしていく運動の種類。
エアロビクスは、エアロビックダンス以外にも、ジョギングやウォーキング、水泳など…他にもたくさんの種類があります。


エアロビクスを行うと、身体にどんないいことがあるかと言うと…

呼吸をしながら心臓や肺を動かすので、呼吸循環器系が強くなり生活習慣病の改善にもつながります。
長時間動くので疲れにくくなり、体脂肪をエネルギーとしますから肥満予防にもなり、身体を動かすことによりストレス発散にも繋がります。

エアロビクスの効果は、たくさんありすぎて、
まだまだ書ききれないけど。

ブログ記事が授業みたいになってこれくらいで。



さて、最後のまとめの時間で、日常生活にエアロビクスを取り込んでいくことをオススメしています。

ここまでで授業が終わっちゃうと、オススメしただけで終わり、なかなか行動に繋がらないのですが、

なぜ私がエアロビクスを長年続けているか…これを話すと、生徒さんの目の色が変わり、聞く体制は前のめりになり、
みんな「やる!エアロビクスをする!」と声を上げてくれます。


なんとなくエアロビクスは身体にいいんだな…と言う知識だけでなく
「やります!宣言」に変わるのです。




学生時代は運動していたけれど、社会人になって動く機会が減って体重が10㎏以上増えた事。
ダイエットのつもりでエアロビクスを始めた事。
エアロビクスを始めて体重が戻った事。
エアロビックダンスやランニング、ウォーキングなどを25年以上続けている事…。
→これで、わたしの年齢を察して「キャー」の声が上がります。
だって生徒さんのご両親より私の方が年上…もしくは同じくらい。そういえば、同級生の子供さんも通ってるって聞いたな。
生徒さん曰く、ご両親より若く見えるそうです。めっちゃ嬉しい!



社会人になると、動く時間や機会が学生生活よりも減ってしまうので、
積極的に運動の機会を作らないと、生活習慣病や肥満などの多くのリスクにつながってしまいます。


私が社会人になって太った話は、ただ単にエアロビクスをしようよ!と勧めるよりもインパクトがある様で行動に繋がる点火になるので
毎回ながら体験談は財産だなと思います。

Ef5dbf99a54948ac95e07b034f40540e

太ってました!今より10数㎏。

もとは細かったんですよ(笑)
動かなくなるだけで…肥えます。ダブルピースが2倍2倍!の高見山に見えます。知ってますか?高見山。

TRF流行ってて、ボーカルのYUKIさんみたいになりたかったのですが、
永谷園のマーボー春雨!になりました。

これは、痩せなければYUKIさんになれません。
なので、エアロビクス頑張りましたわ。






《有酸素運動の運動処方・効果を得るには》

座りがちで、身体活動の習慣がない人については週3~5日、軽~中等度の自覚強度で、1日あたり20~30分の有酸素運動を実施することが推奨されています。

高強度の運動を定期的に実施している人においては、週3~5日、やや高強度~高強度の自覚強度で、1日あたり30~90分の有酸素運動が推奨されています。



肥満も予防したいものですが、生活習慣病予防やいつまでもイキイキ動ける疲れにくい身体を得るためにも、エアロビクス…やっていきましょう。

わたしは、食べるの好きなんでエアロビクスやめたら確実に肥満→不健康の坂道を転がりますから、一生やめれませーん。

21c97c8ed95445619c0b677aecbea875

帰宅ランです。今日は中国街道を行ってみました。

A1b52c80ebf84f7a8a803844fcd05f8e

歴史的道ですが、神戸から大阪へ行くには2号線を行くのがシンプルです。

04cb6cd1757a4008a4927c12d1fb7f35

提出物や原稿の締め切りがあって、気分が乗らないので尼崎で止めました。
はよ帰宅して溜まった仕事に取りかかります。
便秘と同じで、溜まってくるとスッキリしません。
スッキリして10月を迎えたいと思います。