プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト 坂田純子

■大阪を中心に活動する運動アドバイザーです。 ■専門は、ウォーキングやランニング、健康体操、生活習慣病予防・呼吸器系・循環器系に有用性のある有酸素運動指導など。 ■【できること】 ①運動指導・栄養指導 ②出張健康教室・セミナー ③ランニング指導・セミナー ④運動指導者派遣 ⑤エクササイズ監修・健康についてのコンテンツ提供・運動や健康のコンサル・プログラム提案・モデル ⑥健康関連執筆 ⑦誰でも楽しめるリズミックウォーキング発案

検索BOX

FBやってます!

Twitter

  • Twitter

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

フイールドノート・念願の一眼レフカメラ

  • ハクセキレイ
    大先輩から10年前の一眼レフカメラを「使ってないから使ってみる?」と譲り受けました。感謝感激、ありがたいことです。そんなことで念願の一眼レフカメラライフが始まりました。へたっぴですが、大先輩の思い出がいっぱい詰まったカメラで私も思い出づくり。野鳥や植物、色んな生き物や風景のフイールドノートです。

大阪マラソン2014

  • 2014
    大阪マラソン!2014年も応援していただいた皆様のおかげで完走できました。ありがとうございます。

BodyLuxグランドOPENしました。

  • 香川の和ちゃんから
    2014年6月4日(大安吉日)。皆様の多大なるご支援を賜り、新たな門出を迎えることができました。心から御礼申し上げます。 皆様から頂きましたお祝いをUpさせて戴きました。

フィットネススタジオBodyLux開所式

  • Photo
    江坂にフィットネススタジオBodyLuxをオープンします。2014年1月24日(金)は大安吉日。皆様のおかげで最高の日に開所式を開催することができました。

落語と健康体操のコラボ

  • 20130703173245
    2013年6月30日(日)落語家さんと健康サポートプロジェクトがコラボさせて頂きました。笑って動いてNK細胞活性。免疫力UP間違いなし!

大阪バラ祭り2013

  • 2013
    毎週ランニングしている公園で開催されていた大阪ばら祭2013に行ってまいりました。 見ているだけで、幸せな気分になる「ばら」。とっても魅力的です。 こんなに種類が豊富で、形や香、色に個性があるのをはじめて知りました。 もう、「ばら」の虜。

天井がモデルになりました

  • Amai_4
    ㈱デューク様がつくるスポーツサングラスL-BALANCEのモデルをつとめました。

OC style

  • OC-style

L-BALANCE

  • L-BALANCE

ウェブページ

カテゴリ

Powered by Six Apart

« ■みんなでランニング | メイン | ■断る勇気 »

2019年9月 9日 (月)

■リユース

シンクの生ごみを入れるビニール袋やプラスチックネットが気になる。

生ごみを出すたびに、ビニールやプラネットも増えるんですよね。


ということで…
昔こたつでみかんをむく時に、皮入れ用にとおばあちゃんが作ってくれていた紙で作ったゴミ袋…使ってます。今は、もう貰わないようにしているスタバの紙袋も再利用。リユースですね。


※リユースとは
再使用のこと。一度使用された製品を、そのまま、もしくは製品のあるモジュールをそのまま再利用することをいう環境用語。




最近、コーヒーを入れる時のフィルターを繰り返し使えるものにしたので、
この紙で作ったゴミ袋はコーヒーのガラ入れにもちょうど良くて、ビニールに比べて耐久性が弱いから、なるべくゴミを出さない様にと意識が働いて、なかなか良いアイデア。

しかし、難点は…新聞は電子版にしたので、家にはチラシも古新聞も無いという事。

577549605a8e40299336301c23ffcebb

数年前に測ったインボディ(体組成チェックしたときの結果)や地形図を使ってみました(笑)

C6e42af6c723433295aabca474f6cab8

ゴミのことをあまり知らないので、

Photo 

2012年のイギリスのドキュメンタリー映画「TRASHED-ゴミ地球の代償-」という作品を観て、

Bb0867a8f62b42f5bb40ddf8fbf73fb6

これらの本を読んでみました。


・・・気が付いた事や、感じた事は多々あるけれど、

私たちは大量生産、大量消費社会の中で生活していること。
モノを大切にすることを今一度考えなおそうと思いました。

そんなことで、登山時、大きいバッグをデポ(デポジット:預けるの意味)した後の活動にと、小さいリュックを探していた先輩の家にこの子がお嫁に行くことに。。。
もらってくれるのありがとう。


まだまだ使えるトレランの時のザック5リットル。
色んな所へ連れて行ってもらってね。

B01e118911364d479689f5573774e130

E1e28591af924959ac78c18bd545b955

汚れが落ちない部分とド派手な色は申し訳ないけれど、
リユースしていただけるのが嬉しいです。

 

一般ゴミを減らしたり、プラスチックゴミを減らしていくために自分が取りかかれることは、

使い捨て精神から抜け出して、
モノを大切に使う事や、
買い物するときに、プラスチックストローやレジ袋、ボトル、パッケージを減らす心がけから…と思いました。


日本は大型量販店が多く、量り売りをしてくれる商店街が減り、断るチャンスもないまま我が家にやってくる発泡スチロールのトレイなんかもまだまだ多いですが、
量り売りのお店やバラ売りの物を自分の足で探索みたいな…と思います。


エコで丁寧な暮らしをしようと思うと、
ほんま手間や時間、体力が必要。


大型台風で電車が止まっているのに、出勤しないといけないと電車待ちの人の大行列ができている様な忙しい現代社会の暮らしには向いてないかも。

しかし、健康や運動指導をする私にできることはまだまだある。自分の生活からチューニングです。