プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト 坂田純子

■健康運動コンサルタントです。 [専門] ●ウォーキングやランニング、健康体操、生活習慣病予防・呼吸器系・循環器系に有用性のある有酸素運動指導など。 ●自体重やツールを使い、しなやかな身体づくりをするボディメイクを提供。 ●アロマやキネシオロジー(整体)を活用したボディケア、脚の測定や診断・アドバイスなど ●健康コラム・エクササイズ監修

検索BOX

FBやってます!

Twitter

  • Twitter

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

フイールドノート・念願の一眼レフカメラ

  • ハクセキレイ
    大先輩から10年前の一眼レフカメラを「使ってないから使ってみる?」と譲り受けました。感謝感激、ありがたいことです。そんなことで念願の一眼レフカメラライフが始まりました。へたっぴですが、大先輩の思い出がいっぱい詰まったカメラで私も思い出づくり。野鳥や植物、色んな生き物や風景のフイールドノートです。

大阪マラソン2014

  • 2014
    大阪マラソン!2014年も応援していただいた皆様のおかげで完走できました。ありがとうございます。

BodyLuxグランドOPENしました。

  • 香川の和ちゃんから
    2014年6月4日(大安吉日)。皆様の多大なるご支援を賜り、新たな門出を迎えることができました。心から御礼申し上げます。 皆様から頂きましたお祝いをUpさせて戴きました。

フィットネススタジオBodyLux開所式

  • Photo
    江坂にフィットネススタジオBodyLuxをオープンします。2014年1月24日(金)は大安吉日。皆様のおかげで最高の日に開所式を開催することができました。

落語と健康体操のコラボ

  • 20130703173245
    2013年6月30日(日)落語家さんと健康サポートプロジェクトがコラボさせて頂きました。笑って動いてNK細胞活性。免疫力UP間違いなし!

大阪バラ祭り2013

  • 2013
    毎週ランニングしている公園で開催されていた大阪ばら祭2013に行ってまいりました。 見ているだけで、幸せな気分になる「ばら」。とっても魅力的です。 こんなに種類が豊富で、形や香、色に個性があるのをはじめて知りました。 もう、「ばら」の虜。

天井がモデルになりました

  • Amai_4
    ㈱デューク様がつくるスポーツサングラスL-BALANCEのモデルをつとめました。

OC style

  • OC-style

L-BALANCE

  • L-BALANCE
Powered by Six Apart

« ■衝撃!昨夜まで知らなかったこと。 | メイン | ■太陽みたい »

2020年7月23日 (木)

■愛

クロネコさんが幸せを運んできた。。。

281bd5367d21474fa5f6f3a728369d1d

友人からだ。

彼女は、◯◯◯便はキライやから(笑)クロネコが運んできた。
こーゆーぶれないとこも好きで、
笑っちゃったけど、彼女からの愛に涙も出た。


中身は、自分では、絶対手に取らないな…という美しいカバーの短編集と、
友人が家出中に(笑)行った神社のお守りや砂。


生霊に憑かれてしんどいわ…(笑)と言っていた
わたしへの心配りである。





自分が大変な時に、自分以外の人へ心配りができる人って、
そんなにいないよな。

愛ある友人だ。

感謝やありがとうは軽すぎて、
言葉が見つからない。
感謝やありがとうの最上級の言葉があればいいのに…と思ったけど、
〝幸せなら態度で示そうよ♬〟で、会いに行こう。

考えてみたら、
増水MAXの吉野川で一緒にラフティングしたのは7年前の10月〇日。

71a44c26b487472cbed19b76f6fdb9bb


不思議なことに、その1年前の全く同じ日にも
偶然彼女に会いに行っていたな。

それから会えていないけれど、
ずっと静かに繋がっている貴重な存在だということは
毎回、彼女の愛で気付かされる。






いただいた短編の最初の節を読んでみると、
こんな1文が。

迷惑と心配をかけた人から郵便が届いて、開くとアロマキャンドルだった。
自分じゃたぶん買わない香り。
灯をともすと、ライムを混ぜたココナツの甘い匂いが広がって、わたしはもう何もしたくなくなった。
チロチロ揺れながら揺れる炎が「いいんだよ」って言っている気がして、
わたしはオレンジの小さな光を見つめていた。
何もかもセルフコントロールして、自分ひとりで自分を幸せにしようなんて、おこがましいのかもしれない。
・・・〔省略〕

(恋する言ノ葉 著:佐藤真由美)

まるで、わたしやん。


心配をかけている友人から郵便が届いて、
開くと自分では買わない本。
少し読み始めたら、
「それでいいんだよ」って言っている気がした。


自分ひとりで自分を幸せにしようなんて、
おこがましい(笑)
彼女にあまえた瞬間。






自分が大変な時に、他の誰かにいろいろ良くしてもらっても、
調子が良くなるとスッカーンと忘れてしまうものだ。

そういうことを忘れない犬のような心は持っていたい。



いただいた面白い本なので、一気に読みそうになるが、
この本は缶チューハイじゃなく、高いお酒の様。
じっくり毎日チビチビ楽しむように読もう。