プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト 坂田純子

■健康運動コンサルタントです。 [専門] ●ウォーキングやランニング、健康体操、生活習慣病予防・呼吸器系・循環器系に有用性のある有酸素運動指導など。 ●自体重やツールを使い、しなやかな身体づくりをするボディメイクを提供。 ●アロマやキネシオロジー(整体)を活用したボディケア、脚の測定や診断・アドバイスなど ●健康コラム・エクササイズ監修

検索BOX

ウェブページ

Twitter

  • Twitter

FBやってます!

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

フイールドノート・念願の一眼レフカメラ

  • ハクセキレイ
    大先輩から10年前の一眼レフカメラを「使ってないから使ってみる?」と譲り受けました。感謝感激、ありがたいことです。そんなことで念願の一眼レフカメラライフが始まりました。へたっぴですが、大先輩の思い出がいっぱい詰まったカメラで私も思い出づくり。野鳥や植物、色んな生き物や風景のフイールドノートです。

大阪マラソン2014

  • 2014
    大阪マラソン!2014年も応援していただいた皆様のおかげで完走できました。ありがとうございます。

BodyLuxグランドOPENしました。

  • 香川の和ちゃんから
    2014年6月4日(大安吉日)。皆様の多大なるご支援を賜り、新たな門出を迎えることができました。心から御礼申し上げます。 皆様から頂きましたお祝いをUpさせて戴きました。

フィットネススタジオBodyLux開所式

  • Photo
    江坂にフィットネススタジオBodyLuxをオープンします。2014年1月24日(金)は大安吉日。皆様のおかげで最高の日に開所式を開催することができました。

落語と健康体操のコラボ

  • 20130703173245
    2013年6月30日(日)落語家さんと健康サポートプロジェクトがコラボさせて頂きました。笑って動いてNK細胞活性。免疫力UP間違いなし!

大阪バラ祭り2013

  • 2013
    毎週ランニングしている公園で開催されていた大阪ばら祭2013に行ってまいりました。 見ているだけで、幸せな気分になる「ばら」。とっても魅力的です。 こんなに種類が豊富で、形や香、色に個性があるのをはじめて知りました。 もう、「ばら」の虜。

天井がモデルになりました

  • Amai_4
    ㈱デューク様がつくるスポーツサングラスL-BALANCEのモデルをつとめました。

OC style

  • OC-style

L-BALANCE

  • L-BALANCE
Powered by Six Apart

« ■森のくまさん ※注意喚起です。 | メイン | ■あらしの夜に »

2020年10月 8日 (木)

■走る旅:中山道〔27〕第49次 御嶽宿~第48次 細久手宿その①

※リアルタイムのログではありません。数日前のログになります。

Photo_2
〝人間一生 物見遊山…〟

これは江戸っ子の人生観を表す言葉。

生まれてきたのは、
この世をあちこち寄り道しながら見物するためであり、
せいぜいあちこち見て、
見聞を広めて友だちを増やし、
死んでいけばいい…と考えていました。
わたしはこの言葉が好きで、自分もそうしたいと思っています。


京都三条大橋から、お江戸日本橋まで
東海道&中山道69次。
江戸時代の人は、江戸から京都までの135里34町余(約540km)㎞を歩いていたそうです。

出張や用事に合わせるので
宿場の順番通りにはいきませんが、西から東へ。
物見遊山しながら…自分の脚で走って一本の道をつなげてみようと、旅をしています。

東海道が太平洋の海岸沿いを通るので「海道」
対して中山道は、東の山中を通過するので「中山道」
東海道とともに日本の二大幹線道で、中山道は近世以前から「東山道」と呼ばれ西国と東国を結ぶ主要道でした。

▼中山道:
江戸・日本橋~東海道・草津宿の67継立(67次)
草津宿と大津宿を含めて69次という場合もあるので、このログ上では、
69次135里24丁8間(約540km)で表記します。


コロナの様子を見ながら、感染予防して
〝うつさない・うつらない〟の心がけをして
名鉄広見線 御嵩駅~御嵩宿~細久手宿~大湫宿~中央線 武並駅まで
26㎞走ってきました。

峠が多く、アップダウンもあり、とてもハードなコースでした。

御嶽宿~細久手宿は、12㎞と距離が長く記録の容量も多くなるので、
この記事を「その①」として、
峠にポツンとある森のケーキ香房birthday〝ラ・プロバンス〟までを記録します。
(1つ前のルート 伏見宿~御嵩宿の記録はこちら→☆☆☆

■名鉄広見線 御嵩駅~御嶽宿~ラプロバンス(6㎞)

●スタート:御嵩駅

712c0ea4579849c88ba73328274f038c

名鉄広見線 御嵩駅からスタートです。
みたけは、地名は御嵩、宿名は御嶽宿 と表記します。

Ee5eb44880ff4c6f9d1204cb3f6cbbeb

たくさんのユダヤ人を救ったといわれる杉浦千畝さんの出生地・美濃。
御嵩駅から10㎞走れば、杉浦千畝記念館があります。
→ http://www.sugihara-museum.jp/

すごく興味があるので、
またの機会があれば、記念館まで走って行ってみたいなぁ。
往復で1日終わってしまいそうだけど。


こちらは、個人的な読書と映画鑑賞記録のアカウント。
〝杉浦千畝〟の映画を観た感想です。
素晴らしい人を誕生させた地を走るのはワクワクします。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

🎬杉原千畝 スギハラチウネ 杉原千畝さんの存在は知っていたが、映画は見たことがなく、ちょうど千畝さんの故郷近くを🏃‍♀️走ったことをきっかけに鑑賞してみようと思った。 杉原千畝さんは、 第二次世界大戦中、ナチスによる迫害から逃れるユダヤ人のために独断で日本通過のビザを発行して、約6,000人のユダヤ人を救った外交官。 唐沢 寿明さんの演技が素晴らしく、映像なので感情移入しやすい。 上映中盤から号泣。熱いもの止まらず。 なかなかできない勇気のいることなのに、自分が正しいと思うことに自信を持って行動したことに感服。 それを 〝大したことをしたわけではない。当然のことをしただけです〟 と言う器の大きさ。 素晴らしい日本人がいたんだな。 小雪さん演じる千畝さんの奥さんのファッションが、戦時中の設定なのにモダンで見惚れてしまった。 #敦賀港 #杉原千畝 #命のビザ #樋口季一郎 #唐沢寿明 #小雪 #映画鑑賞 #amazonプライム 人のお世話にならぬよう 人のお世話をするよう そして、報いを求めぬよう 肝に銘じよう。

ジュンノート(@jun_book_report)がシェアした投稿 -


●願興寺

この日は神社ではなく、蟹薬師・願興寺で旅の安全祈願をしました。

73e2286b800e45c383703e19cf9bd977

蟹薬師とは、
平安期に池から蟹の背に乗った薬師仏が出て、
これを最澄自作の薬師仏胎内に納めたとの説からきています。

二度にわたる岳火で焼失しても、
蟹薬師如来をはじめその他の仏像は焼失をまぬがれたそうです。
きっと、池から出た薬師仏様がお守りしているんでしょうか。

Ef49dc541a5c47bea11ce24a23687a81

本殿は、改築中で10数年工事が続くとかで…
仮本殿で〝旅の安全祈願〟をお参りさせていただきました。

カニの印のご紋が見たかったんですが、
本殿が改築中なので見ることはできませんでした。

工事中で、本殿の様子は全くわかりませんでしたが
1000年以上の歴史を持つ、古い古いお寺なんですよ。


Bc07331ea2874eef986f53165f0d52b9


●中山道御嶽宿・みたけ館

67c572eebc2d4cbf998ddd9fdac4eb40

かくれキリシタン(切支丹)の町・御嵩。

幕府の厳しい弾圧の中、隠しきった十字架や聖母マリアが
御嵩の井尻から物見峠の中山道付近で出土されたことにより、
御嵩はキリシタン信者がたくさん存在した
キリシタンの村ということが分かったそうです。

その見つかったマリア像が、中山道みたけ館に展示されています。
AM10:00~のOPENなので、朝早く着いた私は入館できず…。

何かの機会でもう一度御嵩を訪れたら、
マリア像を見てみたいです。

隠れキリシタンというと、ジュリーファンだった私としては
どうしても沢田研二主演の映画〝魔界転生〟を思い出す…。

今回は、商家・竹屋を通り越して、細久手方面へ進みます。
(竹屋のレポートはこちら →☆☆☆

747df3bde7544c7f9c3b6f0951665563

西から東に走ると、北方向に御嵩富士が見えます。

9d472dbc79924d92bbbd8a158476a72d

紙地図によると、この辺りが栢森一里塚なんだけどなぁ…
表示が無いので、付近の写真を撮る。

C72d541508174a81bc38c10b33c5c055

道標です。細久手までは結構遠いんですよ。


●和泉式部の廟所(びょうしょ)

Eb5b2031e3a5418aa57b9038b17f443c

和泉式部と言えば、平安歌人。
結婚離婚をし、親王や貴族たちとの恋愛を重ね、
自身の恋愛遍歴をおさめた和泉式部日記が代表作。


〝あらざらむ この世の外の思ひ出に 今ひとたびの逢ふこともがな〟
(私はもうすぐ死んでしまいますが、あの世へもっていく思い出として、今一度だけお会いしたい)


とっても切なくロマンチックな歌。

和泉式部様に
〝私もあなたのようにロマンチックに表現できる人になりたいです。
旅を見守ってください〟

とあつかましいお願いをするheart04

A76f8ae52b384bd2a267928919ac3757

彼岸花が咲き、秋の原風景ですね。
この地で和泉式部が病気に倒れ亡くなったとか。
式部様は、毎年ここに咲く彼岸花を見て
歌を詠んでいるでしょうか。

3b1cc45198764d3caf0ad8ab79622465

どんどん山に近づいていきます。

A13a8a582ceb433793c2cc80102c8cfd

あっ。こんな看板が!

Cbba2fc2be6940cabfa821055d35fa56

〝中山道はここより大井宿まで30㎞幹線道・鉄道を外れて山間を行きます。
途中食堂や商店・宿泊所などありません。
十分な準備下調べで前にお進みください〟

実際は、コミュニティバスもあり、
コンビニや自販機は無いけれど、ポツンとカフェがあったりします。

しかし、本当に何もない。
バスの本数は少ないし、
行動食や水分を持参しておく必要もありますし、
コロナウィルスで公民館のトイレも使えないので、
公衆トイレの場所などあらかじめ調べておくと安心です。

01b0f825bc664625b0c1c3158f5adb52

峠に入る手前で、カマキリに会いました。

カマキリが苦手で、嫌いだって言っているのに、
山のお友達がカマキリや蜂をつかんで追っかけてくる思い出が…→これ最近ですよ。

しかし、お友達のインスタでカマキリは
〝良い未来をもたらす預言者〟で幸福のシンボルと知る。

で、両手を上げてカマキリ拳法のポーズで
カマキリから勇気のパワーいただきました。

カマキリというと、やっぱりラビット関根のカマキリ拳法ですよね。

54941fdcfdbd4aaba12eef3ba55fdd3d

さぁ、奥の山へ入っていきますよ~


●牛の鼻欠け坂

緩やかな傾斜の入り口ですが、どんどん勾配がキツくなります。
牛の鼻が擦れて欠けてしまうくらいの坂と言う意味です。

0790cc839416495584ef71303a629135

D2663300ed0c4b6bb34c3309f7808b43

うっそうとしていて、熊が怖いので
ラジオを点けましたが
(ラジオは動物の動きの音が聞こえないので、あまり役に立たないと言われています)
ラジオ…入りません。

ガーガーという音だけ。
そりゃそうだ。山奥だ…。


あまり騒音を立てると、今度は蜂が怖いので、
熊鈴振り回しながら前に進みました。

Eaa4a0849ab9491a86117d1f2e8c86b4


●寒念仏供養塔(かんねんぶつくようとう)

403f739e8c664265846b86442199942f

寒念仏は馬頭観音。
1年に一番寒い時期に村人が白装束で集まり、
鐘をたたいて念仏を唱えて村中を歩いて修行したそうです。
ここで、心身を鍛え願いを祈願したそうです。

私も、この旅の勇気をいただきたくて祈願しました。

7543b05cc8fa4875957b97cecf2bbedb

馬の鼻欠け坂を越えると西洞の集落です。

村のおばあちゃんが4人ほど歩いていました。
私を見て「がんばってねー」と手を振ってくださいました。
誰にも会わないので、人と会うとホッとします。


●耳神社

50a16f1be93c4b40a8d097e05f69c73b

耳の病に霊力ありの神社です。
これはお参りしないと!

自分事で恐縮ですが、
今は静かな場に身を置くことが多くなったし、TVさえ見ていないので

音量小さくないと耳が疲れるようになりました。

なので、音量小さ目で運動指導していますが、
その昔はユーロビート大音量の中でレッスンをしていたこともあり、
難聴気味です。

耳が悪いと、音量が大きいのもマヒしちゃうんですよね。
自分の声も聞こえないから声もでかくなるし。

志村けん演じるおばあちゃんが、耳に手を当てて大きな声で
〝はぁ~なんだってぇ~〟って言っているのを思い出します。


●謡坂石畳

B50bf435941549adbd8c6e8c66fbc28d

その昔、旅人がこの坂のしんどさを紛らわせるために
唄をうたいながら坂を登ったそうです。
〝うたうさか〟が〝うとうざか〟と呼ばれるようになったそうです。

95d0e70621884c7fa6bfdc9308499854

けっこう長いです。

12ee24679da84fcf97eaa442a1a406b7

安室奈美恵ちゃんの「CHASE THE CHANCE」息を切らしながら歌う。
この歌詞が好きなんです。


安室ちゃんは、100mをピンヒールで全力疾走して、
「CHASE THE CHANCE」を息を切らさずに歌えてる。。。
どんな身体能力だったんだろう。

安室ちゃん、今頃ゆっくりしてるかな~

13334aa94fd44379928f225e4eb339c8

中山道からちょっとそれて、
隠れキリシタンの地・マリア像が見つかった付近に聖母マリア像が建立されてるので
見に行く…。


●聖母マリア像

7ac9360be5204708af2f2a3d07bc170e

強度の高い蜘蛛の巣をかき分け、
草ボーボーの中にうっすらある獣道のようなとこを走ると、

車道に出て、マリア像の優しいお顔ににホッとする。


●十本着茶屋跡

F44135e557a34cda9efb5f29fc469799

このあたりが、歌川広重の浮世絵の場所なんだがなー。

E65d015a146044fd8d28ad0789586ccc

C977e8d91d0d48feb935ef3f65edafd6
絵は十本木立場の夕日。
〝きちん宿〟とは、薪代さえ払えば、泊まれる安宿のことで
旅人足や、お金がない旅人が利用したとか。
客は囲炉裏の付近で雑魚寝だそうです。


●謡坂十本木一里塚

321c88cb270e44fa8fccf101ccf83a02

1里(3.9㎞)おきにあった一里塚。
今はあまり残っているものが少なく、
この謡坂十本木一里塚も地元有志による復元だそうです。


●十本木立場

4d1f6784ff7f434aaba3b65e375ef120

旅人が杖を立て、荷物を降ろし休憩したところから発展し、
やがて旅人の休憩所になったそうです。

私も荷物を降ろして、水分補給しました。


●一吞清水

75847a1c6b594c0d9515078cc13e4763

旅人の喉を潤した清水。

岐阜県の名水50選となったそうですが、飲んではいけないそうです。
ポコポコ音がしてました。
まだ湧いているんですね。

99031bb58566452abd3c4a0c430fe1f7


●唄清水

A879fdcd349245a89e268d74f3259a92

唄清水も、岐阜の名水50選に選ばれているそうです。

E2f66d2a50e44a4cb470b071c26abfe6

音符がかわいいですね。

しかし、立ち止まって写真を撮るのが結構怖くて、
写真少な目…かも。


●森のケーキ香房・ラ プロバンス

7b2ebc1a21c344eaae17c3f0e47b094a

物見峠にポツンとある森のカフェ。ラ・プロバンス

ここは、中山道を先に行く先輩から教えていただいたお店。
へんぴな場所にあるのに大行列&予約しないと
昼にはケーキが無くなってしまうくらい人気です。


AM10時がオープンで、オープン前に到着したのにも関わらず、
もう行列ができていました。

コロナウィルス対策で、1組ずつの入店となっていて
お客さんが席について落ち着いてから、

次の組が入れます。

私の前は10人以上のウォーキングの団体、
2人組の方、
1人で来てる方…。

少し待つことになりますが、
せっかくなので待ってみることに。

お店の方も丁寧な対応で、しっかりコロナ対策されていますよ。

0a805e1770d342acab13b0c1453a8858

イングリッシュガーデンの中に建物があって、
隣にはギャラリーがあり、不思議の国のアリスになったよう。→ランスタイルですが…

9006ef108ecc467bada9a4f3c0dde007

オーダーしたのは、イチジクタルトと、はちみつの香りが広がる紅茶。

5560fb4c797447aeada395953a2ca3a5

甘すぎず、フルーティーでとっても美味しい。
紅茶を含むとふゎっとはちみつのような甘い香りが鼻に抜けて、
ここまで来た道中の
緊張感がフッと消える。

店の人気メニューは、
お皿に一口ケーキがたくさん乗ったケーキプレート(プティ・フール)。
お店で人気のケーキが6種類乗っている、永遠の女の子にとっては夢のスイーツ。

ここで旅を終了するなら、絶対食べているだろうな…。

ウォーキングのおばさまたちが、
かわいい!heart04って写真をバシバシ撮りながら食べてました。
私も、おばさまたちも永遠の女の子。

さて、旅はまだまだ続きますが、その①のレポートはここまでです。
午後から雨予報なので旅路を急ぎましょうー。

【大切なお友達へ…熊についての注意喚起】

今回のコースでは熊には出会いませんでしたが、カモシカ、イノシシ、野犬(飼い犬かもですが…山に逃げていきました)、キジ、蛇やムカデなど。
沢山の動物に遭遇しました。

熊については、今年はブナ・コナラ・ミズナラなどの木の実が不作で、山中はもちろん、里の方まで活動範囲が広がっています。

とくに、秋と春は熊が活動する時期なので、山に入るときは十分に気を付けて準備と対策をしておきましょう。

私も、春・秋の期間は行程の計画を考え直します。

特に山を楽しむ方や、里山近くで畑仕事をする方は、
10月6日に書いたBLOG記事をよろしければ、読んでみてください→☆☆☆

Tukinowaguma


 

【ウォーキングやランニングをする上での注意】

●高温多湿の梅雨や炎天下の夏の季節は、帽子をかぶったり、こまめな水分補給をしたりして、充分な熱中症対策を心がげましょう。
●思った以上にコンビニがありません。行動食を持っておきましょう。
●トイレは駅やコンビニがほとんどです。事前に場所をチェックしておきましょう。
●自販機はあるコースと峠越えなどは自販機が無いコースもあります。余分に水分を持参しておきましょう。
●お天気が急に変化しますので、レインウェアを持参しましょう。
●救急グッズを持っておきましょう。
●ローカル線は電子カードが使えないことが多いので、電車賃を準備しておきましょう。

 

【走る旅・アーカイブ】

記事更新中→走る旅: http://kenko-support.lekumo.biz/junkosakata/runtabi_nakasendou.html