プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト 坂田純子

■健康運動コンサルタントです。 [専門] ●ウォーキングやランニング、健康体操、生活習慣病予防・呼吸器系・循環器系に有用性のある有酸素運動指導など。 ●自体重やツールを使い、しなやかな身体づくりをするボディメイクを提供。 ●アロマやキネシオロジー(整体)を活用したボディケア、脚の測定や診断・アドバイスなど ●健康コラム・エクササイズ監修

検索BOX

ウェブページ

Twitter

  • Twitter

FBやってます!

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

フイールドノート・念願の一眼レフカメラ

  • ハクセキレイ
    大先輩から10年前の一眼レフカメラを「使ってないから使ってみる?」と譲り受けました。感謝感激、ありがたいことです。そんなことで念願の一眼レフカメラライフが始まりました。へたっぴですが、大先輩の思い出がいっぱい詰まったカメラで私も思い出づくり。野鳥や植物、色んな生き物や風景のフイールドノートです。

大阪マラソン2014

  • 2014
    大阪マラソン!2014年も応援していただいた皆様のおかげで完走できました。ありがとうございます。

BodyLuxグランドOPENしました。

  • 香川の和ちゃんから
    2014年6月4日(大安吉日)。皆様の多大なるご支援を賜り、新たな門出を迎えることができました。心から御礼申し上げます。 皆様から頂きましたお祝いをUpさせて戴きました。

フィットネススタジオBodyLux開所式

  • Photo
    江坂にフィットネススタジオBodyLuxをオープンします。2014年1月24日(金)は大安吉日。皆様のおかげで最高の日に開所式を開催することができました。

落語と健康体操のコラボ

  • 20130703173245
    2013年6月30日(日)落語家さんと健康サポートプロジェクトがコラボさせて頂きました。笑って動いてNK細胞活性。免疫力UP間違いなし!

大阪バラ祭り2013

  • 2013
    毎週ランニングしている公園で開催されていた大阪ばら祭2013に行ってまいりました。 見ているだけで、幸せな気分になる「ばら」。とっても魅力的です。 こんなに種類が豊富で、形や香、色に個性があるのをはじめて知りました。 もう、「ばら」の虜。

天井がモデルになりました

  • Amai_4
    ㈱デューク様がつくるスポーツサングラスL-BALANCEのモデルをつとめました。

OC style

  • OC-style

L-BALANCE

  • L-BALANCE
Powered by Six Apart

« ■[声のブログ]身体と心の疲労回復に役立つ栄養素を知ろう! | メイン | ■忘れていた感覚 »

2021年4月 5日 (月)

■人生100年。自分の足で歩けるからだ。

気候も良いし、中山道の旅も再開したいところだが、なかなかそういうわけにはいかず、目の前のやるべきことと1つずつ向き合っている。
そうこうしている間に、桜も散り、来週からは非常勤をさせていただいている大学の授業も始まる。


今日は、本来であれば大学の春休みなのだが、締め切り期限がせまっている提出物をようやく完成させ、次の提出物に取り掛かる1日。

合間に気分転換でYouTubeをアップさせていただいたり、参考書を読んだり。

100

今読んでいる本は、人生100年。
100歳まで自分の足で歩くにはどうしたら良いかのヒントが書かれたもの。
非常に参考になる読み物だ。


運動をしなければ、100歳まで歩けないのはおおよそ誰もが感じていることであろうが、
逆にハードな運動をしすぎ〝使いすぎ〟で整形外科な症状が現れることも多い。
私は仕事でもプライベートでも「運動」をしていて、誰から見ても後者であった。
そんなことで、今日も完全に自分に不足しているストレッチと適度な筋トレを。


50歳代、しかも女性…というのが、身体も内外的に変化していく時期であり、
ひとつのターニングポイントである。
ここで、未来の行き先が決まっていくと思う。

自らどう過ごしていけば100年歩けるのか?実践と検証をしていきたい。
そして、周囲に介護や医療のお世話にならない〝予防する大切さ〟を伝えて行きたい。

9de0506757a24f9a961c65e1146dc120

77d454fc436c4c2db222e440228c84e4

534154e058094734a9f8052b765eb569

愛犬と目があったら、お鼻にお花をつけていた…
可愛すぎて笑ってしまった…。


外は昨日の雨ですっかり桜の花も落ちたが、艶やかで柔らかい黄緑の葉が〝次は私の出番〟と言わんばかりに顔を出していた。

季節は待ったなし!
老化も待ったなし!

100年歩けるように、考え方も生活習慣も前進していこう。