プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト 坂田純子

■健康運動コンサルタントです。 [専門] ●ウォーキングやランニング、健康体操、生活習慣病予防・呼吸器系・循環器系に有用性のある有酸素運動指導など。 ●自体重やツールを使い、しなやかな身体づくりをするボディメイクを提供。 ●アロマやキネシオロジー(整体)を活用したボディケア、脚の測定や診断・アドバイスなど ●健康コラム・エクササイズ監修

検索BOX

ウェブページ

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux
Powered by Six Apart

« ■新嘗祭 | メイン | ■整理の月 »

2021年11月24日 (水)

■石の上にも三年

箕面山と言えば、いつもランニングスタイルでまいりますが、今回は和服で紅葉狩りmaple
きもの大好きな女子様達✨と箕面山散策と龍安寺拝観とランチ会です。

9ea75fd317b94e7a9f6a3dd274d7a20c

グループエクササイズの指導シーンでは、膝と爪先が外側に向くダンスステップが多く、それを何十年も継続し外転筋が強い…。
早い話ガニ股なのです。

着物は足回りがタイトなので、ガニ股や大股ではなかなか歩けず、常に足が閉じた状態。
腿の内側に力が入るので、着物で歩くことは、私にとって星飛雄馬が付けていた大リーグボール養成ギブスのような感じ。

今日は〝じゅんこガニ股改善ギブス〟で、ちょっと長い距離を歩き内転筋のトレーニングがバッチリできました。

568a2182391f4f22b28fc92f930bc06f

A4d7cb9852d94c4d9b792149e9599cf0

8d5ccc4822c8450ea444523c12b23e64

9e16f9b1a5904187a347d55b87c18e63

あと、コーディネートなのですが…年齢のことを考え、落ち着いた色の着物を着てみたけれど…
maple枯葉みたいに老けてしまいますね。
秋はもっと明るいのを着ようと思いました。

ふだんは、ジャージやランニングスタイルでいることが多いから、ガニ股が改善され、和服をお洒落に着こなすには相当時間がかかりそうな予感。

しかし、内転筋のトレーニングをして、足の回転がまっすぐ前に運べれば、走る・歩くのスピードもアップしそう。

0709f1cf1b384865838dbb01e539017b

「石の上にも三年」
和装も内転筋のトレーニングも…がんばりましょうっと。

※座敷で道行コート脱がずにすみません