プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト 坂田純子

■大阪を中心に活動する運動アドバイザーです。 ■専門は、ウォーキングやランニング、健康体操、生活習慣病予防・呼吸器系・循環器系に有用性のある有酸素運動指導など。 ■【できること】 ①運動指導・栄養指導 ②出張健康教室・セミナー ③ランニング指導・セミナー ④運動指導者派遣 ⑤エクササイズ監修・健康についてのコンテンツ提供・運動や健康のコンサル・プログラム提案・モデル ⑥健康関連執筆 ⑦誰でも楽しめるリズミックウォーキング発案

検索BOX

FBやってます!

Twitter

  • Twitter

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

フイールドノート・念願の一眼レフカメラ

  • ハクセキレイ
    大先輩から10年前の一眼レフカメラを「使ってないから使ってみる?」と譲り受けました。感謝感激、ありがたいことです。そんなことで念願の一眼レフカメラライフが始まりました。へたっぴですが、大先輩の思い出がいっぱい詰まったカメラで私も思い出づくり。野鳥や植物、色んな生き物や風景のフイールドノートです。

大阪マラソン2014

  • 2014
    大阪マラソン!2014年も応援していただいた皆様のおかげで完走できました。ありがとうございます。

BodyLuxグランドOPENしました。

  • 香川の和ちゃんから
    2014年6月4日(大安吉日)。皆様の多大なるご支援を賜り、新たな門出を迎えることができました。心から御礼申し上げます。 皆様から頂きましたお祝いをUpさせて戴きました。

フィットネススタジオBodyLux開所式

  • Photo
    江坂にフィットネススタジオBodyLuxをオープンします。2014年1月24日(金)は大安吉日。皆様のおかげで最高の日に開所式を開催することができました。

落語と健康体操のコラボ

  • 20130703173245
    2013年6月30日(日)落語家さんと健康サポートプロジェクトがコラボさせて頂きました。笑って動いてNK細胞活性。免疫力UP間違いなし!

大阪バラ祭り2013

  • 2013
    毎週ランニングしている公園で開催されていた大阪ばら祭2013に行ってまいりました。 見ているだけで、幸せな気分になる「ばら」。とっても魅力的です。 こんなに種類が豊富で、形や香、色に個性があるのをはじめて知りました。 もう、「ばら」の虜。

天井がモデルになりました

  • Amai_4
    ㈱デューク様がつくるスポーツサングラスL-BALANCEのモデルをつとめました。

OC style

  • OC-style

L-BALANCE

  • L-BALANCE

ウェブページ

カテゴリ

Powered by Six Apart

■趣味☆自然☆癒し☆ベランダ菜園☆舞楽☆劇団 Feed

2019年7月15日 (月)

■重いはありがたい

運動アドバイザーの坂田純子です。


3連休は、いかがお過ごしでしたか?
余暇を楽しむ人、運動を楽しむ人、食を楽しむ人、大好きな人たちと過ごす人、それぞれだと思います。

私は相変わらず仕事でしたが、今日はまだまだこれから。
余暇も運動も
食も楽しみたいと思っていますhappy01


今日は担当する大学の授業が終わった足で、大急ぎで市立科学館の学芸員スペシャルプラネタリウム投影に滑り込み。
少し遅刻をしましたが、夏の星空を楽しんできましたscorpiusfullmoon



ブラックホールのひみつというテーマに興味があったので急いで行ってみたものの、投影は昨日までで…
今日は七夕の空というテーマでしたcoldsweats02残念。。。crying

しかし、七夕にまつわる素敵な話と星空を楽しめましたよ。




もうすぐ7月21日ですが、1969年の7月21日は、アポロ11号に乗った3人が月に初めて人が降り立った日。

(正確には2人降りて1人はアポロ11号の中に…)
もうすぐ…あれから50年を迎えようとしています。

今年は宇宙イヤーと言われていて、宇宙がテーマの物事が多いので、同じ周年になる私も刺激を受けていて、科学館が長いリニューアル工事休館期間から抜けてからというもの、時々宇宙を楽しませていただいています。



今回観たいな・・・と思っていたブラックホールについては、謎だらけなので、
昨日たっぷりと予習をしていました。

予習は本番に活きず、まるで試験のヤマを外したかの状態でしたが、
予習時間は、宇宙探検しているかのようで楽しかったです。。。と言うことに

Screenshot_201907151904183

ブラックホールは宇宙のどこかにぽっかりと空いている真っ黒な落とし穴…怖い場所だ…なんてよく聞きますが、ブラックホールについて調べてみると、そのようなオドロオドロしい存在ではないものだとわかりました。


実は銀河系の真ん中にあるもので、どの銀河系にもブラックホールは存在しています。
地球がある銀河系も、真ん中に重い重いブラックホールがあるから色んな惑星や恒星、星たちがつなぎとめられています。なかったら、みんなバラバラになって銀河系の外に飛び出してしまいます。

姿は見えないけれど、銀河系で一番の黒幕であり、働き者。
こんな人、いましたね。まるで、ジャニーズのスターたちを生んだジャニーさんの様だな…と思いました。


星が死んでブラックホールになると言われますが、周りには赤ちゃん星も誕生している説もあり、生命の生みの親だと言われていて…そう考えると神様の様でもあり神秘的です。

宇宙のことは永遠に解らないから面白い。
もっといろんな仮説で想像を広げたくて、ブラックホールの投影を楽しみにしていましたが、今回はご縁がなかった…。

かわりに、この100円の冊子をゲットして帰ってきました。

Dsc_03833


また走って宇宙を感じに行きたいと思います。


帰りは走って移動。
身体が重い…。

Dsc_0382

Dsc_03832

そうそう、宇宙空間では無重力のため、筋肉がどんどん痩せ、骨密度も低下していきます。
宇宙から戻った飛行士が筋肉が痩せ骨密度が低くなっていたという話や、宇宙船の中でトレーニングをしている話は有名。

重力という負荷があるということは、身体を良い状態に保ったり、向上させたりしてくれる素晴らしいことなのですね。
身体が重いな…と感じることは、ほんまに有り難い。



ブラックホールの重力も、
私たちの身体に感じる重力も、
重さはありがたい。。。と言うことにしておきましょう。


2019120_ma5_3059 
〇坂田純子(さかた じゅんこ)

〇わたしの使命

皆様とご家族が、健康で永く一緒に過ごせるために

・運動指導を通じ、周囲の方々の生活習慣病の予防、健康寿命の延長につなげる
・周囲の方へ心身ともに健康であるための気付きの機会を提供する
・日常生活に身体を動かすことの大切さ・心地良さ・楽しさを定着していただくサポートをする


〇ビジョン

わたしの使命により、
皆様が、大切な人や仲間とHappyな時間を永く過ごせることで、
自己肯定感を育て、絆やつながり、思いやりを大切にできる明るい社会になること。

その結果、周りに喜ばれ、感謝され、自分自身も自己肯定感を得る。


〇ビジョンのために活動していること

・健康サポートプロジェクト: 
健康や運動に関するセミナーや運動指導を出張で行っています。→★★★

・スタジオBodyLux:
フィットネススタジオで運動指導しています。→★★★

※その他、フィットネスクラブでも運動指導しています。

・ランニングコーチ:
※ランニングレッスン・7月1日~2月末迄キャーンペーン中➔★★★
走ることで、夢や目標を達成できるお手伝いをしています。
フォームチェックやコンディショニング、トレーニングなど→★★★


・大学非常勤講師:
運動経験や習慣のない学生に運動や健康についての講義と実技をおこなっています。


・つながりつくり:
女性が輝くプロジェクト1/f(ワンエフ)→★★★

目や声の届く交流関係の身近な人たちとの交流の機会 PARK&CO →6月は映画上映会とカラーセミナーをしたので、7月はお休みします。

2019年7月12日 (金)

■夏の星を観に行こう

運動アドバイザーの坂田純子です。
今日は運動のことは横に置いておいて…最近ハマっている事。



おととしの冬は、トレイルランニングのトレーニングのついでに、渡り鳥の観測や鳥の生態を調べたりしていました。

当時バードウォッチングによく使っていた双眼鏡があるのですが、心優しい先輩が一眼レフカメラと望遠レンズを譲ってくださったので、それからと言うもの双眼鏡の出番はめっきり無くなってしまいました。

たまーに愛犬とお出かけするときに双眼鏡を持ってバードウォッチングをすることもあるのですが、おととしの冬に比べたら出番はメッキリ少なくなっています…



双眼鏡の出番が少ない…ごめんね、双眼鏡…と、罪悪感を感じていたら…

Dsc_03812

バードウォッチング用の双眼鏡で天体観測ができることに気付きました。
おっしゃー!また双眼鏡の出番。
ここ最近は双眼鏡が嬉しそう。

Photo 
星と言えば…

毎年、八ヶ岳の野辺山ウルトラマラソンで星空を見上げることや、野辺山宇宙電波観測所を見ながら走るのを楽しみだったけれど、今年は参加しなかったので、星…あまり見ていない。
※こういう基準で出場大会を選んでいるのって、私くらいかもしれませんが、宇宙オタクです。関係ないけれど、ガリレオ・ガリレイと同じ誕生日。


ここ最近は、双眼鏡を持って10分間の天体観測。
首が痛くなるのは多少大目に見るとして、月の模様の黒い海がはっきり見えて、感動で泣けてきます。星もまぁまぁ見えます。

Dsc_0384

Dsc_0382


先日購入した「こよみハンドブック」には、日の出と日の入り時刻や月齢が書き込まれていますが、
天体早見板を使うと、日の出日の入りの時刻や月齢、たった今、空に出ている星の位置までわかるんです。
星が見える時間が何日先でもわかります。


実は見えないだけで昼間にも星が出ているのですが、早見板を使えば自分の上にある星も読めるので、宇宙への妄想が膨らんで止まりません。


夜空で、キラキラ輝く星座を見つけると、テンションMAXに。
家族に「うるさい!黙って!」と言われるほど(笑)
私の誕生星座も、丁度この季節から秋にかけて見えるので、見つける楽しみも増えました。



夏の恒例と言えば、毎年8月12~13日ごろに見えるペルセウス座流星群。
今年は悲しいことに夕方だそうで、日本では見えません。

でも、夕方の空を見上げて、今頃流星群が降ってるんだなーって妄想して楽しめますね。

1年に1回、流星群の動きと地球の動きが8月12~13日に規則正しく近付くって…宇宙は数学だなと思います。
宇宙人と会話するには、数学ができたほうが良い感じ?→これも妄想


月明かりが消える新月は8月初日。
しかも今年の8月は新月が2回もあるので、晴れることを祈って天体ショーを楽しみたい!




歩いたり、走ったりして、星を見つけに行こうと思います。


2019120_ma5_3059 
〇坂田純子(さかた じゅんこ)

〇わたしの使命

皆様とご家族が、健康で永く一緒に過ごせるために

・運動指導を通じ、周囲の方々の生活習慣病の予防、健康寿命の延長につなげる
・周囲の方へ心身ともに健康であるための気付きの機会を提供する
・日常生活に身体を動かすことの大切さ・心地良さ・楽しさを定着していただくサポートをする


〇ビジョン

わたしの使命により、
皆様が、大切な人や仲間とHappyな時間を永く過ごせることで、
自己肯定感を育て、絆やつながり、思いやりを大切にできる明るい社会になること。

その結果、周りに喜ばれ、感謝され、自分自身も自己肯定感を得る。


〇ビジョンのために活動していること

・健康サポートプロジェクト: 
健康や運動に関するセミナーや運動指導を出張で行っています。→★★★

・スタジオBodyLux:
フィットネススタジオで運動指導しています。→★★★

※その他、フィットネスクラブでも運動指導しています。

・ランニングコーチ:
※ランニングレッスン・7月1日~2月末迄キャーンペーン中➔★★★
走ることで、夢や目標を達成できるお手伝いをしています。
フォームチェックやコンディショニング、トレーニングなど→★★★


・大学非常勤講師:
運動経験や習慣のない学生に運動や健康についての講義と実技をおこなっています。


・つながりつくり:
女性が輝くプロジェクト1/f(ワンエフ)→★★★

目や声の届く交流関係の身近な人たちとの交流の機会 PARK&CO →6月は映画上映会とカラーセミナーをしたので、7月はお休みします。

2019年2月 3日 (日)

■都会の中の宇宙

冬なのに暖かい節分の日。

季節を分ける節目の日から、
どんどん春(陽)に向かっていくのでしょうか…。

1549169845205


1549169848036

Dsc_6727_3


こんな過ごしやすい日は、ファミリーでピクニック。

1549169571550

15491694867292

1549169507917

昨日の夕食の残りや、サッと作れるものを持って
思い立ったらすぐ行動。

Dsc_6717

青空レストラン・・・というか、青空居酒屋。
仕切りのないバリアフリーな空間での食事は格段に美味しい。

仕切りがないから、思いっきり動ける。


そして、いろんな人が訪れる公園。

子供、大人、動物…

テニスをする人
野球をする人
ランニングをする人
ウォーキングをする人
ラジオ体操やヨガや太極拳をする人、
犬を散歩させる人
バードウォッチングをする人
魚釣りをする人
BBQをする人
ピクニックをする人
フリーマーケットなどのイベントに参加する人
ワークショップに参加する人


趣味でつながったり
好きなことでつながったり…
興味のある同じテーマでつながる人同士でつながれる場所。

Dsc_6729

(シロサギの親子のベストショットを狙う…)

そんな私も、この公園では
バードウォッチングやランニング、
BBQなどのアウトドアで誰かと繋がっている。

カオス極まりない場所だよね。



公園は、
都会の中の宇宙で、
人がつながる場所で、
自分らしく過ごせる場で…

スゴイ空間だ…と感じながら
感受性のエナジーチャージをMAXにしてきました。

気付きのメモもいっぱい取りました。
よい時間を過ごすことができました。



2019年1月28日 (月)

■【1/f(ワンエフ)】ヒロインになります。

自分が強く影響を受けた場所や人や思い出を持っていますか?


場作りをしようとする人には、
こういう原点を持っている人が多いと言います。


その場は、どんな空間で、どんな人が集まり、誰とどんな思い出を作ったか…


場作りをする人は
それぞれの居心地の良い原点が脳に残り、

周りに心地良かった原点を広げていくんだと思います。


わたしが強く影響を受けた原点は
母親が経営していた学習塾です。


小学生が対象ですが、1年から6年までが一緒に学ぶと言うカオスで、
ボーダーレスな教室。

先生である母親は1人なので、言うまでもなく、生徒全員のかゆいところに手が届くわけがなく…

何が起きていたかと言うと、
学年が上の生徒が下の生徒に自分の知っていることを教えるという現象でした。


おまけに、学習塾と言うよりは、カフェみたいで
集まる子供にカレーやホットケーキをふるまって、ただただみんなの喜ぶ顔を笑顔で眺めていました。
塾は、子供たちの遊び場であり、ホッとできる居場所になっていました。

(幼なじみで他界してしまったW君も、うちの学習塾に通っていて、塾に行ったらちっとも家に帰ってこない…とW君のお母さんに言われるくらい、楽しい時間と場でした。)



強く影響を受けた原点があったから、場作りしたい。。。

だから、会社員にはならずに
スタジオBodyLuxであり、
健康サポートプロジェクトであり、
場づくり(事業)をしたんだと思います。



今日は、目線はお互い違うけれど
見ている方向やモノはよく似ている…
そんな仲間とのミーティングでした。



おもろいです。

私が撮った写真と

Dsc_6699

Dsc_6701


 彼女が撮った写真。

1548663513413

1548663506989


同じものを見ているけど
目線や感性が違う(笑)



居心地のよい場は、たくさんあると楽しい。

そんな私たちが、次に作ろうとしている場は


家庭であり、職場であり、
それぞれ違う世界があり、
それぞれ違う経験や体験をしている者同士が集まって
自己表現ができる場。
互いの成長や生活の活力を生む場。
お互いを応援できる場・・・。



これから場作りを一緒にしていく彼女も個人事業主で、
原点となった場や影響を受けた人がいます。
自分が大切にしたいものや自分が提供できる強みも持っている。

私とは違う原点や、私には無い強み、違う目線を持っているから
ビッグバンが起こる可能性があり、

その化学反応を楽しもうぜーと!!!



このたび、1/f(ワンエフ)という、居場所を作ってみました。



1/f(ワンエフ)とは、自然界の癒しのリズムのこと。

川のせせらぎや、波のリズム、風の音、木漏れ日のキラキラ…
そうそう。宇多田ひかるの声も1/f…
ひかるちゃんの歌はずーっと聴いていられる。


ひかるちゃんの声は癒しのゆらぎ。
たぶん、この「誓い」と言う曲の伴奏は、ピアノのメロディーも不規則で自然界の揺らぎ・癒しのリズムに近い…




癒しのリズムを感じると
なんだか心が安らぐ…。
そんな安心の場…。


自然界の癒しのリズムの様に
居心地の良い空間にて
エネルギーであったり前に進める力をチャージできたら幸せ。
そして、そこに集まる仲間と思い出づくりができたら嬉しい。



〇〇ビジネスでピラミッド構造や社会を作ろう!の時代に
ボーダレスでフラットでカオスをうたう私たちは、
時代に逆行している原始人で
お金儲けは下手かもしれないけれど…(笑)(笑)(笑)

ピラミッドの頂点だけが勝つ世の中なんて糞くらえ
(汚くてすんません。お金儲けも大事やし、できるのは羨ましいけどね)


誰でも扉を開き、ヒロインになれる居場所を作る方ことに
価値があると思っています。


私も、運動指導を通してヒロインに・・・。
自己表現させていただきますょ。

学びもするけど、遊びもするよ。
飲み食べも。

それぞれにできることを試す場、経験をつくる場、思い出をつくる場に。


なにかと楽しみになってきました。


●女性のための学び場 1/f(ワンエフ)始動!

654eb7471fb69bf55a1eb86a99f2698b_s

1/f(ワンエフ)は、女性が学びやコミュニケーションを通し、
気付きやイキイキ輝けるライフスタイルを見つける場です。
それぞれの持ち場で仕事や子育てに頑張っている女性たちが、
自分ができることを共有し合います。

第1回目の開催は3月17日(日)開催、
運動指導者の坂田純子が担当します。

【定員を増枠しました。あと2名ほどOKです】

●第一部は、みんなで走ってみよう!ビューティーランニング
●第二部は、「自分でできるフットケアセミナー」
疲れやすい・足に悩みがある・ランニングや運動を継続している女性のための講座です。

詳細はこちら→
http://kenko-support.lekumo.biz/junkosakata/onef.html

●facebookページはこちら→
https://www.facebook.com/女性のための学び場-1fワンエフ-2426157697459367/

2018年10月 8日 (月)

■秋の収穫から学ぶこと

秋は収穫の季節。
あちこちの田畑では、実った野菜を収穫し、稲穂が刈り取られています。

Img_20180907_172133_823

山では枯葉がひらひら落ち…maple
秋が四季の棚卸と言う感じでしょうか。。。

収穫も刈り取りも終わり、
木も枯葉を落としたら、
寒くて厳しいけど、空気も澄んで、見通しの良い冬の到来ですね。

生まれ育った故郷が雪国だったということもありますが、
私は、秋から冬にかけての季節の移り変わりや
冬の山が好きheart01



今年は、まだまだ暑い日も続く不思議な天候の10月ですが、
秋から冬にかけての小さな季節の移り変わりを感じに

今朝から富田林の山をお友達と2人で走りました。
(汐ノ宮駅⇒願昭寺⇒城山オレンジ園⇒嶽山⇒龍泉寺城跡⇒やまびこ園で栗拾い⇒寺内町⇒富田林西口)

朝一なんで、元気で健康なクモの巣で顔を何回もパックしながら、
激坂も全部走るという…いろんな意味で今年一番キツかった(笑)
距離も、想像以上に結構走っちゃったな…

Dsc_5628

Dsc_5634

Dsc_5637

(楠木正成さんの龍泉寺城跡)


途中、通りがかった城山オレンジ園では、

山のおやじが収穫したみかんを売れるものと売れないものに分別していて、
分別したみかんを2つずつくださいました。

Dsc_5633



…ああ~秋は、
こうやって収穫したものを分別するという季節でもあるんだな。
そして、仲間と収穫したものを分かち合うという季節でもあることを学びました。


山のおやじの『どこへ行くの?』の質問に
とてもじゃないけれど、『その先のやまびこ園で栗拾いをします…』とは言えなかったから・・・
次回は、オレンジ園でみかん狩りをしに、また走りに来よう!

Dsc_5630



山のおやじの看板が大好きで、必ず記念撮影をします。
今日はリアル山のおやじと話せて、ファンになってしまいました。⇒単純…




そして、今日のメインイベントのやまびこ園さんでは、大きくてまん丸の栗をたくさん拾いました。
(やまびこ園さんでの栗拾いは、今年2回目です。)

Dsc_5640

Dsc_5643

シーズン的に、今年最後の栗拾いになるんだろうな~
美味しい栗を有難く満喫したいと思います。

Dsc_5642

帰りは、青空の下で山コーヒーをいただきながら、
お友達がオカリナで
天空の城ラピュタ♪『君をのせて』を演奏してくれるという、、、

そして、オカリナの音に反応して野鳥が地鳴きで一緒にデュエットするという♪

なんとも贅沢な時間を過ごしました。

Dsc_5651

(寺内町が金沢の街に似ていて落ち着きます)

Dsc_5658

(帰りに寺内町のカフェで食べたほうじ茶パフェが美味しかった!)
 

午後から仕事だったもので、
タイトな遊びのスケジュールにも笑顔でお付き合いくださった友に感謝です。

秋の収穫から、感じる事もいっぱいあったし、
またいっぱい元気をもらったので、1週間がんばるぞ!

明日は早朝からロケからまる一日ハードスケジュールです。
がんばります。

2018年9月17日 (月)

■はじめての栗拾い

夏休み最後。

来週からは担当する月曜日の大学授業が始まります。

最後の夏休みは、富田林のコーヒーが美味しい「豆小屋」さんオーナーと山遊び。

Dsc_5386

Received_479733735837534

やまびこ園さんにて、はじめての栗拾いをしました。

大きな栗がたくさん落ちていて、終始ワクワク。
1150円の参加費で、500gのお持ち帰りができます。

Dsc_5382

たくさん拾って帰ってきましたよ。


それから。。。山飯。

山飯は、くじゅうへ行った時にお友達が作った美味しいベーグルサンドにチャレンジしてみました。

Dsc_5393

出来はまだまだ80点。あのくじゅうでの味にはかなわない。。。でも、山で食べるご飯はとってもおいしいです。

Dsc_5394

拾った栗も焼いてみました。


豆小屋さんがいれてくれた焙煎珈琲は
深みとコク、そして後味がほんのり甘くて
何倍でも飲みたかったです。

Dsc_5401

山登りは金剛山。
台風後でも、おそらく平日に整備をして下さった方のお陰で
とても整ったトレイルでした。

身体を動かして気持ちいいですwwwshine

美味しい楽しい幸せな最後の夏休みでした。

良いひとときを過ごせたので
年末にかけて仕事がんばります。

2018年9月 3日 (月)

■Kujuurenzan~Aso 心の旅

1日夜から3日まで、大分県のくじゅう連山ぐるっとテン泊計画で荷物を一式持って九州入り。

雨予報の中、何がなんでも計画を遂行するのではなく、お天道様のご機嫌や、
その時の環境や状況に身を任せ、少しずつ出発や計画を変更。

そのリズムが、まるで海の波に揺られながら目的地に到着する船の様でとっても心地良い。
おかげでお天道様も味方に。
しっかり心も体も動かせた山活となりました。

Received_666079597109100


予定変更したぶん、大分から熊本県・阿蘇へ移動する余裕もでき、お友達のご縁のお裾分けをいただきながら、阿蘇の方々のお宅でご馳走になったり宿泊させてもらったり…

Received_231917460838899


最終日は、2年ぶりに阿蘇神社へも立ち寄れました。これもお友達やそのご縁で繋がる人のおかげです。

Dsc_5183_2

Dsc_5179


お友達が阿蘇の夕陽を見ながら「オワリはじまり」を歌ってたけど、ほんまにそう!!
一生なんて一瞬、命を燃やして、かけがえのない時間を刻みたいです。

くじゅうや阿蘇と言う場も素敵過ぎるけど、
そこで出会う人や再会する人、
時間を共有できる人…人がいるから、
また行きたくなるんだと気付きました。

またかけがえのない時間を刻みに行こう。
かけがえのない時間を刻めるように仕事もがんばろう。
色んな気付きの旅。
皆さんに心より感謝。

2018年4月12日 (木)

■半分原始人、半分現代人

もぐもぐタイム…

Dsc_2772

小腹がすいたときのMY原始人BOXです…。
原始人が食べていただろう…的なものを入れています(笑)。
こーゆーのが、最近ものすごく美味しい。

食生活を見直してから、味覚が変わり…
素材そのものの味の良さを感じられるようになりました。
お米や野菜、果物の甘さの良さが有り難く感じます。

「味わう」という意味がこの年になってようやく分かったような…
(恥ずかしい)嬉しいことです。

Dsc_2770
最近、ズボラ出汁…復活してます。
これ数年前までよく作っていて、このBLOGにもよく登場していましたが、
ここしばらくどっぷり忙しい現代人になっていて、しばらくお休みしていました。

ズボラだし汁は、乾物をお湯の中に投入して数時間置くだけ。
煮出すのがいいと思うのですが、
働いているとなかなかそんな時間がないので、ズボラな出汁の取り方で(笑)

帰宅して食事を作るころには、いい味が出てるんです。
もちろん、料理する時は戻した乾物もお料理の具にします。

こーゆーのは、忙しい現代人のために既に作られて販売されているだし汁の中に入っている「ぶどう糖果糖液糖(異性化糖)」を摂取しなくて済みます。


現代人生活から、半分原始人生活へ。
そんな中途半端な生き方はやっぱり心に余裕が出来て面白い。

そういえば…ベランダ菜園もやっていたな。

時間無いけど、いつか原始人菜園生活復活したい。。。

Fb_img_1523528084675

(4年前だろうか…?朝ランから帰ってから、収穫するのが楽しみでした。大根作ってましたね…)

Fb_img_1523528039494

(摘みたて野菜でいただくサラダは超最高でした。いつか復活しよ~)

2018年4月11日 (水)

■お帰り!つばくろう。

今年もつばくろうが南から帰ってきてます。

雨が近くなると、湿気で羽を重くした虫が低いところを飛んでいます。
それを狙う様に飛びながら餌を捕獲するツバメの姿を彼方此方で見かける様になりました。

Dsc_2744

Dsc_2745


(タキシード姿で忙しく飛び回り、民家でくつろぐ…まるで人みたい)

ツバメは、毎年同じ場所に巣を作ります。

巣は、藁と泥とツバメの唾液で出来ていて、ヒナが3~5羽乗っても安心なくらいの丈夫な作り。
これを一からつくると7~9日間かかるそう。
去年の巣が残っている場合、
修復も早く体力も温存できて

そのぶん子育ての時間に回せるから、毎年同じところに帰ってくるそう。

頭がいいなぁ。。。

ツバメの巣があるお家は、どうぞそのまま残しておいてあげてくださいね。


これから、ツバメのヒナに親が餌を運ぶほほえましい姿を見かけられると思うととっても楽しみです。

2018年4月 8日 (日)

■幸せの公式

OFFです。
お化粧もOFF。
家族で、朝のジョグで1日の始まりONです。


今朝は、薄い足袋型シューズでスロージョグ&愛犬が鳩を追いかけるとLT以上(無酸素性作業閾値)の短い芝生ダッシュしてきました。
愛犬と共に3㎞程度で終了です。

_20180408_123433


日曜の休日なので、自分のやりたい趣味なんぞに没頭したいところですが
幸せの公式優先で…



ランニングの大先輩が提唱するの幸せの公式。




家庭>仕事>趣味



…なんだそう。

どんなに行きたいお誘いや要件があったとしても、
家庭や仕事の用事があれば、家族との時間を優先します。
こ~ゆ~のって、我の欲に負けてなかなか実践し辛いですが、
それを実践している大先輩を見習いたいところ。
これが一番の幸せですものね。


色んな気付きをくれる先輩が周りにいるという事は
幸せなこと。



なるべく幸せの公式を真似したいな~と思ったのは、
愛犬の存在。



犬の時間を計算してみました。

人の1日は24時間なけど、ワンちゃんの1日は7時間なのだそうで…
人の1日は、ワンちゃんにとったら3日くらい。
たとえば、人間時間の半日をワンちゃんがお留守番したら、1日半一人ぼっちで居るという事。
そう計算してみたら、ワンちゃんの一生…人に比べて家族と一緒に居れる時間は少ない。
だからこそ、家族みんなとの時間を楽しみたいな…なんて思います。

1523247105852
今日は、愛犬と一緒に野鳥と並走し、新緑の匂いをいっぱいいただきました。
春の終わりと初夏の気配をたくさん確認できましたよ。

_20180408_132654

ツバメの姿が見えました。
南の方からツバメが子育てのために帰ってきています。

わりと低いところを飛ぶのは、飛びながら餌を捕獲しているから。

そうそう!湿気で羽が重くなった虫を捕獲する時は、
特に地面に近いところを飛ぶので、

「ツバメが低いところを飛んでたら雨が降る~」っても言われています。
今年はまだ巣を見かけてないし(毎年同じ場所につくります)
去年ツバメの巣を見かけたところにも愛犬と行ってみたいな~。



他にも、桜の花から花水木にバトンタッチしてたり

Dsc_2659

Dscpdc_0003_burst20180408114016932_
ツツジが咲きだしていたり、

_20180408_144439

Dsc_2662

紅葉の花が咲いていたり…と(5月頃に咲くのに今年は早いな…)

Dsc_2660

春の終わりと初夏の気配をいっぱい確認してきましたよ。

とても幸せな時間でした。