プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト 坂田純子

■ご訪問ありがとうございます。大阪を中心に活動する運動指導者です。国民のみなさまに「手軽に出来る運動」を提供しています。 ■専門は、ウォーキングやランニング、健康体操、生活習慣病予防・呼吸器系・循環器系に有用性のある有酸素運動指導など。 ■【できること】 ①運動指導 ②出張健康教室・セミナー ③運動指導による学生・学校支援 ④運動指導者派遣 ⑤エクササイズ監修・健康についてのコンテンツ提供・運動や健康のコンサル・プログラム提案・モデル ⑥健康関連執筆 ⑦誰でも楽しめるリズミックウォーキング発案

検索BOX

FBやってます!

Twitter

  • Twitter

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

大阪マラソン2014

  • 2014
    大阪マラソン!2014年も応援していただいた皆様のおかげで完走できました。ありがとうございます。

BodyLuxグランドOPENしました。

  • 香川の和ちゃんから
    2014年6月4日(大安吉日)。皆様の多大なるご支援を賜り、新たな門出を迎えることができました。心から御礼申し上げます。 皆様から頂きましたお祝いをUpさせて戴きました。

フィットネススタジオBodyLux開所式

  • Photo
    江坂にフィットネススタジオBodyLuxをオープンします。2014年1月24日(金)は大安吉日。皆様のおかげで最高の日に開所式を開催することができました。

落語と健康体操のコラボ

  • 20130703173245
    2013年6月30日(日)落語家さんと健康サポートプロジェクトがコラボさせて頂きました。笑って動いてNK細胞活性。免疫力UP間違いなし!

大阪バラ祭り2013

  • 2013
    毎週ランニングしている公園で開催されていた大阪ばら祭2013に行ってまいりました。 見ているだけで、幸せな気分になる「ばら」。とっても魅力的です。 こんなに種類が豊富で、形や香、色に個性があるのをはじめて知りました。 もう、「ばら」の虜。

天井がモデルになりました

  • Amai_4
    ㈱デューク様がつくるスポーツサングラスL-BALANCEのモデルをつとめました。

OC style

  • OC-style

L-BALANCE

  • L-BALANCE

ウェブページ

Powered by Six Apart

■地図読み Feed

2017年7月12日 (水)

■関西一難関ルートの双門にチャレンジしてきました

Photo_3

関西一番難関と言われる双門ルートにチャレンジしてきました。
 
難関ルートと言われるのに…崖や沢をザイルなしで歩かせてくれるなんてホンマにすごいルートでした!!

梯子や目印のテープを設置してくれている方々に感謝。
おかげで最高の自然に包まれることが出来ました。

どこまでも続くエメラルドグリーンの川や滝壺。

自然が造った芸術の滝。

天然のオオヤマレンゲ。

のんびりしたカモシカ…。

そして、なかなか見つけられない幻の双門の石。→見つけました。

雨の後で足元滑りやすいし、川も増水していて緊張感いっぱいだったけど、大変な思いをして出会った自然は写真では伝えられないくらい素晴らしいもの。

無事登らせていただいて、本当にありがとうでいっぱい。

2017年忘れられない1日となりました。

【ルート】
熊渡~釜岳(白川八丁)~吊橋~千人嵓前テラス~双門の滝~幻の石の双門~川原小屋跡~狼平小屋~弥山~弥山小屋前でご飯~ナベの耳~ナメリ谷の激坂一気下り~熊渡

2017年7月 2日 (日)

■愛宕山・ひぐらしの滝を見つけました

Photo_4
山岳部出身の隊長のナビで、愛宕山の秘密の滝「ひぐらしの滝」へ行ってきました。


「ひぐらしの滝」までは鹿さんやイノシシさんの道をちょっと拝借…。
沢や倒木を何回も超え藪を漕ぎながら斜面をひたすら登る。

滝は、地図上とは違う場所にあるのでたどり着くのが難しく、隊長のナビが無ければ見ることが出来なかったので心から感謝。

滝の前はマイナスイオンのミストがいっぱい。

日頃の心の汚れが洗い流される感じでした(笑)

帰りは雨や雷でしたが、それはそれで楽しくて、「ふぅ」と気持ちが高揚した声を出しながらハイカーズハイになって下山。

最後は隊長オススメのベルギービールのお店に案内していただき最高の山活でした。

【コース】清滝バス亭~空也の滝~秘密の滝「ひぐらしの滝」を探して獣道徘徊~大杉谷道~雷雨だったため月輪寺コース~清滝バス亭

2017年6月30日 (金)

■2017・1月~6月末のまとめ、活動と大会記録など

SNSには(プライベートなお友達限定)でUPしていましたが、BLOGはおサボりしていました。
簡潔にまとめます。

■1月25日(水)
雪山登山・愛宕山へ登ってきました

■2月5日(日)「第71回丸亀ハーフマラソンに出場しました」
・ハーフ
・タイム:1時間35分12秒

■2月13日(水)
雪山登山・金剛山に登ってきました

■2月19日(日) 「北九州マラソン2017に参加していました」
・フルマラソン スピードランナー枠
・記録:3時間25分44秒
・年代別 3位

■2月22日(水)
雪山登山 六甲山に登ってきました

■2月26日(水)
クライミング 六甲山に登ってきました

■3月1日(水)
白髪山へ登ってきました

■3月5日(日)
スタジオBodyLuxイベント 山崎蒸留所工場見学の引率をしました

■3月12日(日)「よしもとふるさとアスリートとして寛平マラソンに出場しました」
・フルマラソン アスリート枠
・3時間40分11秒

■3月16日(水)
金勝アルプスへ登ってきました

■3月19日(日)
金剛山へ登ってきました

■3月20日(月)
クライミング 六甲山に登ってきました

■3月22日(水)
古道・山辺の道と三輪山へ行ってきました

■3月27日(月)
ダイヤモンドトレイル全縦走してきました

■3月29日(金)
小野アルプス縦走してきました

■4月1日(土)
スタジオBodyLuxお花見を開催しました

■4月2日(日)
京都山科トレイル登山

■4月5日(水)
富田林歩こう会引率 金胎寺へ登ってきました

■4月9日(日)
チキチキ播播トレイルラン 2位

■4月12日(水)
鎧岳・兜岳へ登ってきました

■4月23日(日)
愛宕山アタック

■4月26日(水)
古道・山辺の道&三輪山へ行ってきました

■5月3日(日)
六甲西縦走してきました

■5月7日(水)
六甲西縦走してきました

■5月10日(水)
生駒山縦走してきました

■5月12日(水)
生駒山縦走してきました

■5月16日(金)
飯盛山縦走してきました

■5月17日(水)
葛城山登山

■5月21日(日)
「八ヶ岳・野辺山高原100kmウルトラマラソン」
・100㎞
・12時間26分41秒
・総合:37位
・年代別:19位

■5月26日(金)
生駒山縦走してきました

■5月28日(日)
阿武山登山してきました

■5月31日(水)
六甲山・蓬莱峡登山してきました

■6月4日(日)
六甲西縦走して来ました

■6月7日(水)
京都北山トレイルを走ってきました

■6月9日(金)
飯盛山縦走してきました

■6月11日(日)
生駒山縦走してきました

■6月14日(水)
六甲・熟練コース西山谷&五助山登山にいってきました

■6月15日(木)
生駒山縦走してきました

■6月20日(火)
鷲林寺と河川ランニング

■6月25日(日)
六甲・油コブシ~山頂登山

■6月28日(水)
六甲・油コブシ~山頂登山


マラソン大会やトレイル・ウルトラの大会のトレーニングで、週2~3回登山を取り入れてみました。

2016年12月21日 (水)

■【地図読み】生駒山系・河内飯盛山ゆるトレラン

等高線を確かめに行くために飯盛山に登ってみた。

午前中はハイカーさんも多い時間帯で、
雨の後と言う事もあり、歩いたり止まったり、ハイカーさんと立ち話したりのゆったりトレイルでした。

Photo_42

河内飯盛山は大東市と四條畷市をまたぐ。
JR野崎駅から登山口は標高約100m。
山頂までの標高は314.3mしかないので、おおよそ200m登る小さな山。
地形は谷が多く、四條畷側は急な斜面や階段が多い。
距離が短いので初心者のトレイルランコースに選択してしまいがちだけど、
足場に難度があり初心者は向かない(走れたら相当足腰と心肺強くなるけどね)比較的トレッキングだと楽しいかなという山です。

・・・今年の夏、
初心者さんのトレランに、距離が短いからと、この山を選択してしまいごめんなさい。
無知は怖いものなしですね。
今、等高線を改めて見ると恐ろしい~。


等高線を少し読めるようになって、四條畷側から登ってきたハイカーさんに
「七曲りコースからと(野崎の方)どっちが登りしんどい?」と質問され、

感覚でなく等高線の幅を読んで、迷わず四條畷からがきついですと答えられる様になって少し成長。

そんなこんなを美容師のSさんに嬉しそうに話したら
大東市の昔の写真を見せてくれた。
昔は街が水没していて谷が多いことにも納得・・・。

Photo_43

飯盛山頂から見る40年前の風景は田んぼだらけ。
たった40年ですごく変化している…と思ったら今見る風景も諸行無常。
もっと景色を楽しもうと思った。

Photo_44

学生時代の社会科が地図読みだったら、地理も歴史ももっと興味持ったのにbook
あの時の地図帳捨てたけど、もう1回見たいな。

■コース
JR野崎駅ー慈眼寺ー吊り橋ー七曲りコースーNHK・FM送電所ー飯盛山城跡(山頂)ー御机神社ー龍尾寺 ※ここまでで5km程度ー四條畷神社ーJR四条畷駅ーJR野崎駅 ※ロード2km程度 

野崎参道商店街は美味しいうどん屋さんanやカフェ・マルジ、
夜はイケてるBARハングオーバーズサル-ンもあります。

2016年12月18日 (日)

■【地図読み】生駒山系・矢田丘陵

最近のお気に入りの矢田丘陵をトレッキング。

Photo_34

地形図とコンパス見ながら、谷・尾根を確認して地形の復習。

Photo_38

Photo_35

今日は行った事の無い道にもチャレンジしてみました。
進行線と目的地がピッタリ合うのが気持ち良くなってきた。

Photo_36

Photo_37

松尾寺駅から松尾寺経由して法隆寺も行ってみたいし、子供の森の芝生広場にエリーも連れていきたいな。

Photo_39

●トレイルランやトレッキングはItoitexのセミロングタイプがgoodでした。

Photo_40

●コース:子供の森~矢田寺~子供の森~308(パン屋さん)

Photo_41

2016年12月14日 (水)

■【地図読み】大阪城公園・パーマネントコース

Mじぃ先生の地図読み講座。

Photo_31

今日は大阪城公園のオリエンテーリング・パーマネントコースにて。

Photo_32

500mを走ったり歩いたり、歩数を計測し、コンパス直進という方法や自分の居場所を常に確認して(正置)地図を読む練習をしました。

角度がずれて変な所に行ったら厳しくやり直し。
角度がピッタリ合って、目標物がみつかると超気持ちいい~。

Photo_33

普段行かない大阪城の穴場スポットを沢山発見し、楽しかったです。

今年はMじぃに、いっぱい山の楽しみ方を教えてもらい遊んでいただきました。
不出来な生徒ですが、また来年も宜しくお願いします。

次は箕面で難度アップ。

2016年12月11日 (日)

■【生駒山系】ゆるトレイルラン 津田~私市

トレラン初心者さんをナビ。
地図読みするまでもない、案内標識がいっぱいたっているコース。

Photo_23

今回は、地形図が無いので、
ガイドが入った登山地図とコンパスで、ゆるトレラン。

Photo_24

来年、お友達を連れてくる練習です。

Photo_25

Photo_26

月の輪の滝では、Mじぃの「やってもらったらお友達にしてあげてね」の教えで、
あたたかい玉子スープ作りました。

Photo_27

12月という事もあり、けっこうひんやりしていたので、あたたかい飲みモノは最高でした。
また、今度連れてくるお友達にも作ってみます。

Photo_28

秋の野山、色彩豊かで大好きです。

ゴール付近のカフェ。
自家製蜂蜜をたっぷり使ったハニーコーヒーがめちゃウマ~でした。

Photo_29

Photo_30

ソトアソさんは欲しいものだらけで危険でした(笑)

●津田駅ー国見山ー交野山ーくろんど園地ー月の輪の滝ーソトアソー河内磐船(13km)

2016年12月 7日 (水)

■地図読み【生駒山系・矢田丘陵】

NAHAマラソンの感動と興奮からなかなか醒めないですが、ひとまずクールダウン。
Mじぃの地図読み講座です。

Photo_19

地図読みって、字のごとく・・・
そのまんま。

地図(地形図)を読む事。

山と高原地図のような親切丁寧な愛情こもった登山地図もいいのですが、
さっぱりとした地形図もいい。

地形図を読めると、自分が今どこを歩いているのか?どんな地形を歩くのか?が解り、
自分で登山計画がたてれるようになる登山家には必要な知識。

これまで、どちらかというと
山を走るトレイルランを中心でしたが、
地形など考えず、誰かに連れて行ってもらうか、
慣れた山を走るかだった。

だけど、来年はトレイルのレースにも出たいので、
山と友達になることを2017年の目標にしてみました。
低山登山・・・イッパイします。

Photo_20

今日は、矢田丘陵・子供の森から矢田寺・東明寺を経て子供の森に戻るぐるっと10km。
早速購入したプレートコンパスを使えるのが嬉しかった。

先生の教え方がいいんだけど、コンパスの使い方や正置の仕方・地形図の見方も、迷いながらも少しずつ理解できたかな。
今回は専門的な用語も教えていただきました。

Photo_21

10

(ブレイクタイムは展望台付近で、バーナーで美味しいコーヒー煎れていただきました)

Photo_22

知らない事や出来なかった事が出来る様になるって、喜びですねshine
ありがとうございました。

2016年11月 9日 (水)

■初めての地図読み【生駒山系探索】

Photo_2

20数年カーナビに頼ってきた私は地図を読む力が低下してしまったので、
Mじぃー先生の地図読みの授業を受けてきました。

地形図の読み方、正置の仕方、コンパスの使い方を教わり、
地図の実線や点線を探検。

まだまだ地図読みビギナーですが、少し地図を読めるようになりました。

地図読み楽しい。

練習します。

Photo_3