プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト 坂田純子

■大阪を中心に活動する運動アドバイザーです。 ■専門は、ウォーキングやランニング、健康体操、生活習慣病予防・呼吸器系・循環器系に有用性のある有酸素運動指導など。 ■【できること】 ①運動指導・栄養指導 ②出張健康教室・セミナー ③ランニング指導・セミナー ④運動指導者派遣 ⑤エクササイズ監修・健康についてのコンテンツ提供・運動や健康のコンサル・プログラム提案・モデル ⑥健康関連執筆 ⑦誰でも楽しめるリズミックウォーキング発案

検索BOX

FBやってます!

Twitter

  • Twitter

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

フイールドノート・念願の一眼レフカメラ

  • ハクセキレイ
    大先輩から10年前の一眼レフカメラを「使ってないから使ってみる?」と譲り受けました。感謝感激、ありがたいことです。そんなことで念願の一眼レフカメラライフが始まりました。へたっぴですが、大先輩の思い出がいっぱい詰まったカメラで私も思い出づくり。野鳥や植物、色んな生き物や風景のフイールドノートです。

大阪マラソン2014

  • 2014
    大阪マラソン!2014年も応援していただいた皆様のおかげで完走できました。ありがとうございます。

BodyLuxグランドOPENしました。

  • 香川の和ちゃんから
    2014年6月4日(大安吉日)。皆様の多大なるご支援を賜り、新たな門出を迎えることができました。心から御礼申し上げます。 皆様から頂きましたお祝いをUpさせて戴きました。

フィットネススタジオBodyLux開所式

  • Photo
    江坂にフィットネススタジオBodyLuxをオープンします。2014年1月24日(金)は大安吉日。皆様のおかげで最高の日に開所式を開催することができました。

落語と健康体操のコラボ

  • 20130703173245
    2013年6月30日(日)落語家さんと健康サポートプロジェクトがコラボさせて頂きました。笑って動いてNK細胞活性。免疫力UP間違いなし!

大阪バラ祭り2013

  • 2013
    毎週ランニングしている公園で開催されていた大阪ばら祭2013に行ってまいりました。 見ているだけで、幸せな気分になる「ばら」。とっても魅力的です。 こんなに種類が豊富で、形や香、色に個性があるのをはじめて知りました。 もう、「ばら」の虜。

天井がモデルになりました

  • Amai_4
    ㈱デューク様がつくるスポーツサングラスL-BALANCEのモデルをつとめました。

OC style

  • OC-style

L-BALANCE

  • L-BALANCE

ウェブページ

カテゴリ

Powered by Six Apart

■コーチング Feed

2019年11月18日 (月)

■【トレーニングの原理・原則】自分コーチング

大学の授業でした。

有酸素運動の重要性を伝えるだけでなく、筋肉強化や柔軟性向上&心身共にリラックスできるストレッチの重要性も、生徒さんにお伝えしています。

今回は筋肉強化。
トレーニングの重要性や効果がでるトレーニング法などを2回にわたって授業しています。



安全に効果を出すためには、7つのトレーニング原理・原則を考えます。

51d3e99b597241bc82eb6a25260c1f9c



毎年のことですが・・・
この授業の回では、みなさんに目標を1つ書いて頂きます。

目標は、健康やウェイトコントロールなどの身体に関する事だけでなく、例えば…旅行に行きたいとか、資格試験に合格したいとか…どんな目標でも良いので1つ挙げます。

トレーニング原理・原則は、トレーニング効果を出すためのモノだけでなく、どんな目標でも達成するために必要なこと。
実は自分をコーチングできる7つの原理・原則でもあるのです。


ざっくり簡単に書くと…

1.過負荷…能力を上げたい場合、負荷をかけなければ上がらない。

2・漸進性…トレーニングの強度や頻度、時間など量や質は少しずつ上げていく。

3.反復性・継続性…1回やっただけでは効果が出ない、コツコツ続けること。

4.特異性…水泳が上達したいのにマラソンの練習していても上達しない。水泳は水泳の特異性がマラソンにはマラソンの特異性がある様に、目的に合わせてトレーニングをする。

5.自覚性・意識性…どこを鍛えてるのか?何のためにやっているのか?目的意識を持つと効果が出やすい。筋肉の部位を理解したり、筋肉を見たり、触ったりして意識付けをするとトレーニング効果を得やすい。

6.個別性…体力・性差・運動経験・体格などなど。1人1人違うので自分にあったトレーニングを行う。

7・全面性…心臓や肺を鍛えるだけでなく、筋力も柔軟性も敏捷性も平衡性も全部必要。右も鍛えたら左も。前を鍛えたら後ろも。トレーニング原則はどれか1つだけではなく1~7まで全部必要。


今日は、私が短期で達成したい目的を1つ挙げて解説しました。


私が短期で達成したい目的は
走って壱岐を1周すること。

先月走ったウルトラマラソン100㎞大会でなくて、自分で計画をたてて、立ち寄りたいスポットや人に会いながら…。

それを達成するために先ずはこんな過負荷かけました… 
漸進性は…
継続性は…
特異性は…
どんな目的で何のために…
自分に合った方法は…
全部大事…
と言うように授業で解説。

生徒さん、おおおーっ!とすごく興味津々。めっちゃメモメモ…

生徒さんも、トレーニングで効果を出すだけでなく、目標を達成するために、この7つの原理原則を活用するという行動に繋がると良いな。





そんな今日は、富士山の麓の北口本宮冨士浅間神社でバッタリ会った以来のお友達が関西入り。

B8acb8fa3b4242899e7fe511561f5592



貴重な時間を使って顔を見に来てくれました。
近況報告やこれからやりたいことを語り合う。
わたしも短期で達成したい目標のことを聞いて頂きました。

短い時間でしたが、ホンマ楽しかった。
今年は、これが最後になるのかな…
お互い健康で。
また来年もいっぱい会えますように!

34bd2d79ce8f45a0b6c1155ea1f921d8

おみやー!ありがとう!!!!

2019年11月 8日 (金)

■節目

今日は立冬。
早いもので…冬ですよ!

立春や立夏、立秋に並んで大きな節目の日です。


節目を迎えると、新しく生まれ変われた気分になれませんか?

心機一転!
こんな目標を持とう!
こういう生き方をしよう!


お正月を迎え新しい1年に希望を持つ時の様に、
やる気が出るのもこの節目。

この日本は昔から、季節や人生に訪れる節目があることに感謝です。




そんなことで今日は、おかげさまでレッスンも大忙しでしたが
以前ランニングフォームを動画で撮影した方々に
こんなトレーニングをすると走り方が楽になる!とフィードバックをお返ししていました。

なんせ、やる気が出る節目なもので。

みなさん。今シーズンのフルマラソン!頑張って。
走らない方も、何か目標を持ちませんか?

3b3f79e101274bd483db8d32a20351ca





ここから一風ごとに気温もグンと下がってゆくのでしょうか。

風邪などひかないようにお身体の健康に気を配り、元気な冬を迎えましょう。

C109f7a2a1d2428899a6940c1174dcde

2019年10月23日 (水)

■日々成長中

壱岐ロス中です。

壱岐に魂を置いてきた感じ(笑)

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

壱岐ロス中です。 ふらついたのは100km走ったせいではなかった。 心地よい大好きな場所が増えました。 #天比登都柱 #月読命 #神様の遊び場

JunkoSakataさん(@junkos_bodylux)がシェアした投稿 -





それはそうと、
今朝から奈良マラソン出走仲間へのフィードバックを作成しています。


最近のマラソン大会の記録や、練習時のタイムから算出し、
最大酸素摂取量を推定します。

そして、目標タイムをお聞きし、目標達成するために必要な最大酸素摂取量を推定します。


現状と目標のギャップを埋めるために、が必要か?
先日、本人たちのフォームや走り方を直接観たので、何をしたらもっと伸びるのか?
筋トレやストレッチ・ケアはどんな種目が必要か?

どんなスピードで、どれくらい距離を走ったらよいのか?

運動強度や時間、頻度・運動の種類を個々に処方しています。



よく、サブ3したい!サブ3.5したい!サブ4したい!との要望を聞きます。
※サブとは以内・下と言う意味で、例えばサブ3なら、フルマラソンを3時間以内でゴールする事。
正式には「Sub-three-hours(サブスリーアワーズ)」。


厳しいことを書くかもしれませんが、
じゃ、今の自分の体力レベルの位置はどのあたりなのか?知っていますか?
(去年の記録じゃないですよ!今の体力レベルですよ!)


現時点と目標とのギャップが広がりすぎていませんか?

それを知らずに、ただがむしゃらに走るトレーニングをする方を見受けます。
「練習は嘘をつかない」とか言って…happy01➔嘘はつかないけれど…

でも、練習しすぎて故障してしまうんでは、長く走ることを楽しめないですし、目標も達成も遠のきますよね。




今回フィードバックしている運動処方は、現在地はどこなのか?
目標とのギャップを埋めるために具体的に何をすると良いのか?
安全に効果的に楽しく結果を出すためのヒントはなにか?
栄養面やメンタルで気を付ける事などをアドバイスするもの。



- タイムを上げるために何が必要か…
- 1つの例ですが、42.195㎞を走る歩数。
股関節の可動域を広げて、筋力・筋持久力をつけたら、
トレーニングを開始する前と同じ歩数でゴールしたとしても、
トレーニングして体力をつけた方がより歩幅も広がり速くゴールできます。


現在地と目的地を埋めていくキッカケや方法を知れば…
あとは目標達成のゴールテープを切りに行くだけ。


みなさん、ノビシロがいっぱいだという事に、気付きました。

精一杯応援しますよ。
※うちの人参です。

E3a88b7d91af4c669d31bd2f7aa2e23f


 #奈良マラソンチャレンジ 是非がんばりましょう。
わたしも1ヶ月、仲間と一緒に頑張ります。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

台風21号の前に、乾燥スダチピール作りました。 お吸い物や煮物の彩りに使います。 かんそう…と言えば、 奈良マラソンチャレンジランナーさんのトレーニングメニューと課題のフィードバックを朝から行ってます。 現在地と目的地を埋めていくきっかけや方法を知れば… そして応援する存在があれば… みんな誰だって成長します。 人参も🥕成長中。 初マラソンの子も、ベスト更新したい人も、 みーんな目標が達成できるといいな。 #おうちグリーン #水耕栽培 #奈良マラソンチャレンジ #乾燥スダチピール #ランニング #ゼロウェイスト

JunkoSakataさん(@junkos_bodylux)がシェアした投稿 -




2019年7月10日 (水)

■今年初の…。

ここ最近、ドラマティックな毎日を過ごしていたため、
なかなか心を落ち着かせる時間がとれなかったのですが、
今朝は公園へ行って、プチ・ビジョン・クエストをしてきました。



ビジョン・クエストとは、ネイティブアメリカンが行っていたもの。



森林や荒野や砂漠を巡る中で
自然の中に自分の聖なる場所を見つけて、数日断食をしながら
自然から何かインスピレーションを得るまでビジョンを追求するもの。


とはいえ、旅をしながら…断食しながら…と言うのはなかなかできないので



自然の中に身を置いて、動物の声や風の音など聞こえる音に耳を傾け、五感を感じながら自然からのメッセージを受け取ることを、たま~にしています。


Photo 

今日は木陰の下であぐらをかき、眼を閉じて自然を感じる。


ほんの少しの時間でしたが
蝉が鳴き、小鳥がさえずり、季節感をたっぷり味わえ心も頭もスッキリ。
自然の一部になれたような気分に。



メッセージを受け取り、ビジョン・クエストの余韻に浸っていたら、

木にコスズメが集まってきて、鳴いていた蝉を追い出しました。


その瞬間に、蝉におしっこをかけられました。
今年初です。
いや、何年ぶりだろうか…。


自然の洗礼を受けた(笑)


蝉は、飛び立つ瞬間に少しでも身を軽くしようと、おしっこをするという説もある様ですが、

まるで、運動前やマラソン大会前にトイレに行って少しでも軽くしておく自分に似ているなぁ…
蝉も人間も良く似てる…なんて思いながら、

心落ち着いた静かな水曜を過ごしたいと思います。


2019120_ma5_3059 
〇坂田純子(さかた じゅんこ)

〇わたしの使命

皆様とご家族が、健康で永く一緒に過ごせるために

・運動指導を通じ、周囲の方々の生活習慣病の予防、健康寿命の延長につなげる
・周囲の方へ心身ともに健康であるための気付きの機会を提供する
・日常生活に身体を動かすことの大切さ・心地良さ・楽しさを定着していただくサポートをする


〇ビジョン

わたしの使命により、
皆様が、大切な人や仲間とHappyな時間を永く過ごせることで、
自己肯定感を育て、絆やつながり、思いやりを大切にできる明るい社会になること。

その結果、周りに喜ばれ、感謝され、自分自身も自己肯定感を得る。


〇ビジョンのために活動していること

・健康サポートプロジェクト: 
健康や運動に関するセミナーや運動指導を出張で行っています。→★★★

・スタジオBodyLux:
フィットネススタジオで運動指導しています。→★★★

※その他、フィットネスクラブでも運動指導しています。

・ランニングコーチ:
※ランニングレッスン・7月1日~2月末迄キャーンペーン中➔★★★
走ることで、夢や目標を達成できるお手伝いをしています。
フォームチェックやコンディショニング、トレーニングなど→★★★


・大学非常勤講師:
運動経験や習慣のない学生に運動や健康についての講義と実技をおこなっています。


・つながりつくり:
女性が輝くプロジェクト1/f(ワンエフ)→★★★

目や声の届く交流関係の身近な人たちとの交流の機会 PARK&CO →6月は映画上映会とカラーセミナーをしたので、7月はお休みします。

2019年6月21日 (金)

■結果を出すためのコーチング

関西では、都市型マラソン大会である
神戸マラソンや大阪マラソンの抽選結果が発表されました。

エントリーされた方の結果はいかがでしたでしょうか。

これから、今シーズンのフルマラソン大会の抽選結果が続々発表される時期。

当選されたみなさま…おめでとうございます。
これから当選するみなさま…当選するよう祈っています(笑)


今日は、コーチング。

出場する大会で結果を出すために
ちょっとしたヒントを書いてみたいと思います。


マラソンをしない方にとっても、
何かを成し遂げたいな…と言う時のヒントになったら嬉しいです。




■曖昧な思考からは曖昧な結果しか生まれない


では、質問です。
マラソン大会にエントリーした方は、何のためにその大会に出るのですか?

まず、
「何のためにそれをするのか?」と言う目的が曖昧だと、

ぼんやりとしたまま当日を迎え、
なんとなく走って結果が出ない…
この繰り返しです。

目的を明確にしましょう。
目的とは:行動するねらいや、何でそれを達成したいのかと言う理由のことです。

Jpg



ゴールとは、競技などで着順や決勝点が決まる一番最終の地点のことですが
たとえば、

「初めて出場する12月のフルマラソンに完走する!」
これがゴールとします。

何のためにゴールするのか?の理由が目的になります。

例えば、
家族に「お父さんすごい!」と言われたい。そして幸せな気持ちになり、自己肯定感を得る。

チャレンジすることで可能性が広がるということを子供に伝えたい…など、
何のためにフルマラソンに出場するのか?が目的です。


また目標は、目的を達成するために設けた目印みたいなものです。
なので、フルマラソンを初完走するためには、
具体的な目標が必要となってきます。


例えば、
月に100㎞走る。
筋トレを週に3回する。
10㎞のタイムを3ヵ月で2分縮める…などが目標になります。

目的ゴールを実行するための目標であり、
目標は、目的ゴールを実行するために設定されるものです。

そして、さらに…
目標を実行するためにTODOがあります。
TODOとは、日常で「行うべきこと」。

例えば、
筋トレをするために、ジムに通う。

月に100㎞走るために、この曜日とこの曜日は〇㎞走る。
10㎞のタイムを縮めるために、練習会に参加する。コーチにトレーニングメニューを作ってもらう…など。


5cb79fc4ca05f0160714b0a2939cb8b7_s 

ただぼんやり大会にエントリーして、
フルマラソン走ってみようかな…では、
トレーニングが足らない状態で当日をむかえてしまったり、
やみくもにトレーニングをして故障し、スタートラインに立てない…
そんなことになるかもしれません。


曖昧な思考からは曖昧な結果しか生まれない。。。


少し、立ち止まって根本的な理由や動機、
成し遂げるために必要なことを考えてみませんか?


大会出場の切符のチャンスをつかみ、
チャレンジしてチェンジするための

1つのヒントになれば幸いです。

みなさまの得たい感情や未来像が…明るいものでありますよう
応援しています。



2019120_ma5_3059 
〇坂田純子(さかた じゅんこ)

〇わたしの使命

皆様とご家族が、健康で永く一緒に過ごせるために

・運動指導を通じ、周囲の方々の生活習慣病の予防、健康寿命の延長につなげる
・周囲の方へ心身ともに健康であるための気付きの機会を提供する
・日常生活に身体を動かすことの大切さ・心地良さ・楽しさを定着していただくサポートをする


〇ビジョン

わたしの使命により、
皆様が、大切な人や仲間とHappyな時間を永く過ごせることで、
自己肯定感を育て、絆やつながり、思いやりを大切にできる明るい社会になること。

その結果、周りに喜ばれ、感謝され、自分自身も自己肯定感を得る。


〇ビジョンのために活動していること

・健康サポートプロジェクト: 
健康や運動に関するセミナーや運動指導を出張で行っています。→★★★

・スタジオBodyLux:
フィットネススタジオで運動指導しています。→★★★

※その他、フィットネスクラブでも運動指導しています。

・ランニングコーチ:
走ることで、夢や目標を達成できるお手伝いをしています。
フォームチェックやコンディショニング、トレーニングなど→★★★


・大学非常勤講師:
運動経験や習慣のない学生に運動や健康についての講義と実技をおこなっています。


・つながりつくり:
女性が輝くプロジェクト1/f(ワンエフ)→★★★

目や声の届く交流関係の身近な人たちとの交流の機会 PARK&CO→★★★


〇近日開催の運動指導イベント
・2019年6月28日 @スタジオBodyLux PARK&COイベント映画上映会と懇親会「万引き家族」

2019年6月12日 (水)

■【読書】才能の正体

クライアントの成長のお手伝いに
参考になることが多いので、

のぞかせて戴いている坪田信貴さんのBLOGや書籍。

Dsc_02962

(才能の正体)

Screenshot_201906121515362

(これ私のスマホの待ち受け)


才能の正体。
読みたいなーと思ってたら
スタジオにあったので、
読ませて戴きました。


坪田さんと言えば、

聖徳太子を「せいとくたこ」と呼んでいたビリギャルのさやかちゃんを
慶応大学に合格させた人。
(書籍を読むと、おそらく合格させた…と言う表現は当てはまらないのかもしれない)





才能って何か…。


才能があるとは、
その人に合った動機付けがあり、
正しいやり方で、
継続して結果が出た人。

…それを結果だけ見て周りが「才能がある」と言っているだけだと著者談。



筆者は氷山の一角に例えてましたが、


私もここ数年、同じようなことを思っていました。
「最近、すごく活躍してるね」と
有り難いお声をかけていただくこともあったけど、
うーん。今までと何も変わってないけれど…。


ただ、そう声をかけていただけるときは、

自分に合った動機付けがあり、
正しいやり方で、
継続して結果が出た時なんでしょうね。



↑こういうのは、まるで桜の花を観る時と同じ様な感じ。


桜の花は、春のほんの一瞬の時期。

花が咲くまでに、暑い夏も寒い冬も、雨の日も風の日も
一生懸命生きて成長している。
そんなところは見てなくて、
咲いた瞬間だけ称賛するような。。。


結果良ければ、才能があると賞賛。
出なければ、もともと才能がない。

このように、結果だけで才能があるか無いか判断してしまう結果主義は、
才能をつぶしてしまいがち。
…これ、マラソン大会の等にも当てはまります。


結果も大事かもしれないけれど
経過を大切にする指導をして行きたいな…
クライアントに合ったやり方で
楽しんで取り組んでもらえるような指導をしよう…

その人に合った動機付けと正しいやり方を見つける洞察力が必要ですね。

そう思いました。

よい書籍でした。

Dsc_02972

(ミントとローズマリー。鉢植えの立派なハーブを見るのではなく、成長の経過を楽しもう。手が必要な時は出番。でもでも見守ります。)


2019120_ma5_3059 
〇坂田純子(さかた じゅんこ)


〇わたしの使命

・運動指導を通じ、周囲の方々の生活習慣病の予防、健康寿命の延長につなげる
・周囲の方へ心身ともに健康であるための気付きの機会を提供する
・日常生活に身体を動かすことの大切さ・心地良さ・楽しさを定着していただくサポートをする

〇ビジョン

わたしの使命により、
皆様が、大切な人や仲間とHappyな時間を永く過ごせることで、
自己肯定感を育て、絆やつながり、思いやりを大切にできる明るい社会になること。


〇ビジョンのために活動していること

・健康サポートプロジェクト: 
健康や運動に関するセミナーや運動指導を出張で行っています。→★★★

・スタジオBodyLux:
フィットネススタジオで運動指導しています。→★★★

※その他、フィットネスクラブでも運動指導しています。

・ランニングコーチ:
走ることで、夢や目標を達成できるお手伝いをしています。
フォームチェックやコンディショニング、トレーニングなど→★★★


・大学非常勤講師:
運動経験や習慣のない学生に運動や健康についての講義と実技をおこなっています。


・つながりつくり:
女性が輝くプロジェクト1/f(ワンエフ)→★★★

目や声の届く交流関係の身近な人たちとの交流の機会 PARK&CO→★★★


〇近日開催の運動指導イベント

・2019年6月28日 @スタジオBodyLux PARK&COイベント映画上映会と懇親会「万引き家族」



2019年4月29日 (月)

■身体だけではなく、感覚や感情も動きをナビゲートできる指導者でいたい。

ゴールデンウィークも、お仕事!

月曜はエアロビクスと言う授業を担当していまして、

健康や身体に関する講義と、
エアロビックダンスで身体を動かす実技を提供しています。


シラバスには、健康や身体について学べます…
と記載されているので

それらに興味のある生徒が集まりますが、

初回の授業まで、100%エアロビクスとは何か?と、
知らずに授業を選択して参加し、
全員、うまれて初めてエアロビックダンスを体験しています。


※エアロビクスとは:
直訳すると有酸素運動。
酸素を吸って…吐いて…と呼吸しながら、心臓と肺を刺激し、大きな筋肉を持続的に動かし続ける運動。
ウォーキングやジョギング、水泳、サイクリングなどもエアロビクスです。
エアロビックダンスは、音楽を用いて、ビートに合わせながら動く有酸素運動のこと。




(eo光チャンネル・大阪マラソンへの道2018に出演させて戴いた時に、作って戴いた動画。走る人のためのエアロビックダンスしました。
エアロビックダンスってこんな感じです。)




エアロビックダンスで思いっきり動いた後に、

マットを使った柔軟運動に入るのですが、
マットを取りに行く間に、お友達同士での会話が聞こえます。


「めっちゃ楽しい」
「おもしろーい」
「あつーい」
「汗でたー」

いつも、こんな言葉を聞く瞬間が幸せ。



よく、人が行動する動機は、
自分にメリットがあると思った時に行動する…と
ありますが、


人って、思考よりも先に
感覚や感情が動くもの。


これをすれば、良くなる…
これは効果がある…とか
頭で理解することも

もちろん大事ですが、

感動という言葉はあるけど、思動はない。


身体の感覚の変化や
楽しい!っていう感情が
動くこと、
つまり行動へとつながっているんじゃないかな…って思います。



なぜなら、

いつも前期・後期の授業の最終回に
生徒がくれるメッセージには、


「エアロビクス続けます」
「日常生活でも歩きます」
「運動をします」

と書かれてますが、


その前には、必ずと言っていいほど、
感覚や感情の言葉がくっついています。


「気持ち良かった」
「楽しかった」
など。

まず、感じるって大事。

身体だけではなく
感覚や感情も動きをナビゲートできる指導者でいたい。

今期も、運動の心地よさや大切さ、
楽しさを伝えていきますよー。


いぇーい♪→昭和~

今日は昭和の日。
明日は平成最後の日。
そして、令和の始まりの日へと…
みなさま、スペシャルな3日間をお過ごしください。

Dsc_01632

(雨模様で、学校からの移動ランは中止で電車移動。移動ランのゴールとなる駅の藤棚が綺麗です。)

Dsc_01642

(うわー鮮やか~綺麗~ワクワクする。こんな感情を味わいたいので、移動ランはやめられないね。)
 

2019年4月24日 (水)

■目標とは、期限のある夢のこと。

監修エクササイズの納品のため、休日返上です。
今日は、お仕事のことと(自分)コーチングのこと。




仕事には、いついつまでに…という締め切りものが多いです。



締切と言う期限があると
それに向かって行動(動く)するのがいいところ。


ある時は、期限に間に合うように余裕をもったスケジュールをたて行動する。


なかなかエンジンがかからない時も、
期限があることでギリギリでパニックモンスターが現れ、

結局半狂乱になって動く。

Photo

期限があるから動く。






目標とは、期限のある夢のことだ―
とは、ナポレオン・ヒルの言葉 →思考は現実化する…の人book






こーゆーことがやりたいなーと考えることがあるけれど、
締め切りがないと、賞味期限が薄れるように、「やりたい」もどんどん薄れていく。


なので、
やりたいことに期限を付ける!



今回のお仕事は、有難いこと2019年毎月戴いているお仕事。
おかげで、毎月締切と向き合っています。


最近は、締切前にパニックモンスターが現れずに納品できているんです。
期限っていいですね。


あ。そうそう。


なかなかトレーニングにスイッチが入らない!続かないよ!と言う方は、
週何回どれくらいトレーニングするという計画を立てる前に、
日本一の山に登るとか、マラソン大会なんかに申し込んでしまうと良いかも。 
→これ、ホリエモンも言うてたな。



どうせ、大会当日に近くなったらパニックモンスターが現れて
あきらめなければ、何か行動するしね。


そんなことで、わたしも1つやってみたいことに
期限を入れます。


2019年4月23日 (火)

■運動指導者のさじ加減

自分の覚書として。

不安をあおるような情報であふれている世の中。
(あ。私は不安をあおるような情報を見ても不安ではありません。)



10年後、機械(コンピュータ、AI、ロボット)によって置き換えられ
無くなる可能性がある職業が多くあるとか…
(野村総研は10~20年後に国内労働人口の49%に当たる職業について、人工知能やロボットで代替される可能性が高いという推計を発表した)


これは、何年も前から言われていたことではあります。
確かにコンピュターが普及する前の仕事の種類が、
今すべて残っているのか?と言うと無くなってたりする職種もあるけれど、


コンピュターにもお手上げのところってありますよね。


人と人の絆
心と身体のこと
1人1人に合わせた、細かなさじ加減。


今、私がさせていただいている
運動指導で誰かに仕えている仕事は、
人と人の部分、心と身体のこと、
それを経験から、個人に合わせたさじ加減ができる事。


確かな根拠はありませんが、
自分が「やーめた」とならない限り、無くならないと思います。
(こんなこと書いていますが、この文章を10年後眺めてみたいです)



少し前に、アロマセラピスト(こだわりがあってアロマテラピストではない様です 笑)の、ますみちゃんが、
アロマセラピストのさじ加減と言う記事を書いてくれました。


以下抜粋

「アロマセラピストのさじ加減」です。

精油の知識…大切です。
エビデンス…大切です。


経験値から生まれるアロマセラピストのさじ加減…一番大切です。


このクライアント(お客様)にいいさじ加減が分かるのは
長年寄り添うから分かること
人は、一人一人違います。


だから
アロマセラピストのさじ加減
本当に大切



そうそう。


運動指導者も、
スキル・エビデンス…大切です。
目の前の人に合わせたさじ加減…もっと大切です。


人間として、1人1人のお客様をサポートし、
提案し、経験を活かし、人に向き合っていくこと、

これからも大切にしたいです。
これは、機械(コンピュータ、AI、ロボット)には負けないでしょう。

機械の存在を気にしながら…
機械と仲良くしながら…人間としてのいい部分を出していきたいです。



今年になって、電車移動は読書しています。
機械の恩恵をうけ、
電子書籍アプリ大活躍。
無料だったということもあり、
10年前に読んだ本の漫画版をサクッと読んでみました。

Screenshot_201904231011282

「まんがで変わる 仕事は楽しいかね」


原作は、10年前に読んでいました。
まんがを読んだことで、また原作も読み返してみたく本棚から出しました。

Dsc_7461




仕事が楽しくないと思う1つに、退屈と不安の双子が現れると…



不安に思うのは、好きじゃないことをやっている…
同じことの繰り返し等の退屈があるのかもですね。




BLOG冒頭の言葉に戻ります…

10年後を不安に思わない理由は、
好きなことを仕事にしているし、
常に、思いつきで色々やらせていただいているし(笑)、

トライアンドエラーをしながらも前に進んでいるので、退屈が無い。
日々新鮮。


仕事は楽しい。


未来を不安に思うよりも、加速する時の流れから抜けだし、
「今」と向き合おう。

Dsc_7460

Screenshot_201904231010152_2

 

2019年4月22日 (月)

■マグジー・ボーグスさんからの学び

移動時間の電車で読んだ本の中に、

某テレビ番組の「奇跡のレッスン」について書かれている内容があり、
気になって番組ものぞいてみました。

この番組は、
1週間ほど、海外の一流コーチが中学生にスポーツを教えると言った内容。

一流選手は、コーチングを自分自身にしているのでしょう。
失敗を克服してきた過程や、メンタルコントロールをしてきた経験に厚みがあり、
自分には出来る!と言う信念が心に刺さりました。

コーチの指導や言葉に
学生たちがたった1週間で変化していく様子にも感動しました。


私が観た回は
NBA史上160cmと言う小柄な選手で、
小さな巨人と言われたマグジー・ボーグスさんのコーチの回。

小柄でありながら、司令塔(ポイントガード)で14年もプレーしてきた方です。


心に残った言葉は、

・チームには弱さを強さに変える化学反応(ケミストリー)がある。
・自分を知ること
・1人1人の特徴を理解する。もっと仲間のことを知っておこう
・自分だけは自分を信じる
・マインドセット(思考回路・暗黙の了解・心構え・信念・価値観)をすべて可能だに変える。
・ネガティブなことを言うとネガティブになる

などなど。

160cmと言う小柄で、誰もがNBAは無理だと言ったけど
自分だけは自分を信じて、
マインドセットをすべて可能に変えたそう。


どの言葉も、自分の成長にも
チーム全体を勝利に導くためにも
とても大切なことですが、

これは、子供たちが社会に出ても
人生に活かせることですね。

バスケットは小学校の頃にミニバスケットボールしか
やったことがありませんが、
わたしも、マグジーボーグスさんの指導を受けてみたい…(笑)
バスケがうまくなりそうだ~


学んだことを、仕事や指導に活かしたいと思いながら、
本日の大学の授業に入りました。

Dsc_7450

(大学の帰りは移動ランにて。いつもの定点観測写真です。)