プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト 坂田純子

■ご訪問ありがとうございます。大阪を中心に活動する運動指導者です。国民のみなさまに「手軽に出来る運動」を提供しています。 ■専門は、ウォーキングやランニング、健康体操、生活習慣病予防・呼吸器系・循環器系に有用性のある有酸素運動指導など。 ■【できること】 ①運動指導 ②出張健康教室・セミナー ③運動指導による学生・学校支援 ④運動指導者派遣 ⑤エクササイズ監修・健康についてのコンテンツ提供・運動や健康のコンサル・プログラム提案・モデル ⑥健康関連執筆 ⑦誰でも楽しめるリズミックウォーキング発案

検索BOX

FBやってます!

Twitter

  • Twitter

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

大阪マラソン2014

  • 2014
    大阪マラソン!2014年も応援していただいた皆様のおかげで完走できました。ありがとうございます。

BodyLuxグランドOPENしました。

  • 香川の和ちゃんから
    2014年6月4日(大安吉日)。皆様の多大なるご支援を賜り、新たな門出を迎えることができました。心から御礼申し上げます。 皆様から頂きましたお祝いをUpさせて戴きました。

フィットネススタジオBodyLux開所式

  • Photo
    江坂にフィットネススタジオBodyLuxをオープンします。2014年1月24日(金)は大安吉日。皆様のおかげで最高の日に開所式を開催することができました。

落語と健康体操のコラボ

  • 20130703173245
    2013年6月30日(日)落語家さんと健康サポートプロジェクトがコラボさせて頂きました。笑って動いてNK細胞活性。免疫力UP間違いなし!

大阪バラ祭り2013

  • 2013
    毎週ランニングしている公園で開催されていた大阪ばら祭2013に行ってまいりました。 見ているだけで、幸せな気分になる「ばら」。とっても魅力的です。 こんなに種類が豊富で、形や香、色に個性があるのをはじめて知りました。 もう、「ばら」の虜。

天井がモデルになりました

  • Amai_4
    ㈱デューク様がつくるスポーツサングラスL-BALANCEのモデルをつとめました。

OC style

  • OC-style

L-BALANCE

  • L-BALANCE

ウェブページ

Powered by Six Apart

■【特集】古代の人類は1日20km歩いていたんだそうな。歩くことは脳と身体の健康法

Photo

大阪ではたらく運動指導者、

健康サポートプロジェクトの坂田純子ですpaper

■坂田 純子(さかた じゅんこ)

健康サポートプロジェクト・クリェイティブプランナー。

体操や企画を制作・監修しています。

関西を中心に運動指導者として活動中。
ウォーキングや健康体操、
生活習慣病予防、
呼吸器系・循環器系に有用性のある有酸素運動指導の専門家。

(→メディア関係・企業様にはこう紹介していただいています。)


「毎日、歩いていますか?」

 

古代の人類は1日20Km歩いていました。この事実は全世界の古人類学者が認めていることです。

豊かな熱帯雨林が少なくなれば、登って安心して食事が出来る木を探すため、大地を歩きながら次の熱帯雨林を探したようです。

こうやって、古代の人類の脳や身体は、とまってゆっくりくつろぎながらではなく、考え動きながら発達してきたようです。

 

しかし、現代社会は、エレベーターやエスカレーター、車や電車、飛行機など、文明が発達し、機械が動いてくれるシーンが多くなりました。電気屋さんに行けば、機会が勝手にお掃除してくれる掃除機が手に入り、自ら身体を動かすことが少なくなった様に感じます。

その上、恵まれた栄養環境で、コンビニに行けば24時間いつでも食べ物が手に入る時代。

食べ物を得るために大地を歩き・走りながら狩をしていたなんて嘘のよう。古代人が現代社会にタイムスリップでもしたら・・・きっと驚くでしょうね。

 

さて、果たして便利になった文明の発達や、恵まれた栄養環境は、脳や身体にとって良いことなのでしょうか?

 

まず、2本足で歩くとき、脳と足の間では複雑な電気信号のやり取りが行われています。
私達は無意識に動いていますが、1歩踏み出すごとに、バランスはどうか?足と床の接地面は安全か?斜面の傾きはどうなのか?など、脳と足の間では大量の情報が行き来しているのです。

さらに、足だけではなく、肩甲骨の動きや、手足のバランスを上手にとり、風の感じや空気の温度を肌で感じ、花や木のにおいを鼻で感じながら、脳と身体をフル活用させているのです。

古代の人間は、こうやって無意識に脳と身体を使って歩いていたのですね。

ここから、解ることは、

身体を動かさなくなる=脳も衰える

・・・と言うことではないでしょうか?

歩けば脳も活発に動く。脳と身体を動かすことは健康法の1セット。

歩けば、記憶力も増すでしょうし、物忘れも減るでしょうし、いいアイデアやひらめきがたくさん舞い降りてくるかもしれません。そうなると、自分に自信が持てます。

また動くことで体脂肪が燃え、筋力もつき、肉体的な自信も持てるでしょう。

歩くことに刺激され、脳も身体もきっとかわるはず!!

 

1日20Kmとは言いませんが・・・(笑)、
日常生活のどこかに「今よりもほんの少し歩く」を取り入れてみませんか?
脳と身体健康を・・・。
Let´walking☆