出張レポート Feed

2018年2月24日 (土)

健康サポートプロジェクトです。

一昨年に引き続き、

国土交通省国土地理院

近畿地方測量部様で

健康セミナーを担当させて戴きました。

28276391_1571270696324517_592920313


前回と大枠のテーマは同じですが、

今回、生活習慣病予防に関して

切り口を変えて、

「背後に潜む原因とは」

と少し大袈裟な副題をつけました。




28166328_1571270692991184_669389453




私が普段から感じている

現場でのギャップ、

特に運動面ではなく

食事面での注意点にフォーカスして

前半の内容を構成しました。

生活習慣病に対して

一般的に言われてきた注意点等は

若干ズレていると

常々、感じております。




Disease_cancer_01

実際、代表的な疾病として

糖尿病やがん、心疾患
の患者数は

増え続けている現状。

先進国日本において

医療の進歩もありながら

患者数が減らないということは

我々の生活スタイル全般に

リスクが潜んでいる

ということだと思います。





P1050606

健康サポートプロジェクトとして

健康セミナーを担当させていただく際に、

現状を見据え、本質を捉えた内容を

提供したいと考えています。

今回も貴重な機会をありがとうございました。



 

Ksp


鶴と亀の長寿マークがシンボル

実績の健康サポートプロジェクトに
ご用命ください。
http://www.kenko-support.net

 

2018年2月14日 (水)

27857869_1563320183786235_787503401

健康サポートプロジェクトです。

立春を迎えましたがまだまだ

寒い日が続きますね。

今回は一般財団法人大阪府公園協会様からの

ご依頼で『ストレス解消エクササイズセミナー』を

担当させて戴きました。


一般企業においても

[ストレスチェック]などが

義務付けられているように

働き手のストレスマネジメントは

団体や企業を健全に運営する上で

無視できない項目となっています。



27657758_1563320120452908_167017096

セミナーではストレスを受けた後に

どのように対処していくかをメインに

お話をさせて戴き、エクササイズも含めて

60分間の内容でした。




ストレスが精神面や身体面の様々な不調に

つながっていることを理解し

個人がそれに対処する術を

身に着けていくことが重要です。

そのヒントになるような講座を心がけました。




 

Ksp


鶴と亀の長寿マークがシンボル

実績の健康サポートプロジェクトに
ご用命ください。
http://www.kenko-support.net

 

 

2017年12月16日 (土)

健康サポートプロジェクトの
坂田純子です。

12月10日。滋賀県にある商業施設「ピエリ守山」様にて
ランニングイベントが開催され、

「びわこを走ろうピエリラン」のランニングコーチ
を担当させていただきました。

Photo

守山に車で入った途端、
まず目に飛び込むどっしりとした武奈ヶ岳。

古くから近江八景の1つ「比良の暮雪」
で知られています。

Photo_2

そして山のほとりにおおきな琵琶湖。
もうもう、たまらない絶景です!

なんとピエリ守山は、この絶景のふもとにあります。

そして湖畔に面しているという事で、
ランニングイベントは、
この絶景を見ながら参加者の皆さんと3㎞走るのです。
アウトドア好きには幸せすぎる!


このような素敵なイベントを企画してくださる
ピエリ守山のイベント運営の方々に感謝ですね。


走った後はお買いものして帰れるし…
毎日走りに行きたいくらいの環境です(笑)

Photo_3

ランニングイベントは、
午前と午後の部の2つ担当いたしました。


ランニングトークショーの後に
音楽をBGMに走るのに役立つ準備体操をして、

自然を楽しみながらランニングコースを
3㎞走るという内容。


なんと2歳のお子さんがお父さんと一緒に。
その他小学生の子供連れの家族や
フルマラソンに挑戦したいという方の参加が多かったな。

Photo_4

はずかしながら、私の小学生の時って大の体育嫌いで、
いつも見学の理由を探してたけど(笑)

今日の子供達はみんな動くのが好き。
とってもたくましいですね。

「体育が嫌いな私も走れるんだ」
と思ったのは中学生の時。

部活で陸上部でも無いのに
毎日学校の外周をぐるぐる走っていて
初めてのマラソン大会で校内2位になった。

その時、自分も走る事が出来るって
初めて気付きました。


ほんま子供の可能性は無限大。


大人も、子供の時走るのが苦手でも、
粘り強さは大きくなってからの方が
力を発揮するので、大人になってから
走ってみたら…
自分が思うよりも走れちゃったりします。

人間の可能性は無限大ですね。


今日参加してくれた子供達は、
家族との思い出やお父さんお母さんの影響で、
走るのが好きになったらいいな。
もっともっと走れるようになるよ。


フルマラソン完走という目標や、
走れる様になりたいと言う大人も、
行動を起こせばかならず完走します。
走れる様になります。
ぜひぜひ走ることにチャレンジしてみてください!


今日のイベントをきっかけに、
日常生活に「走る」もしくは
身体を動かすことを取り入れてみてくださると嬉しいな。

またピエリ守山に走りに来てくださいね!

Photo_5

3km走った後は、ピエリ守山1階にも
出店されているアウトドア専門店の
ロゴスさんが美味しいミネストローネ
を御馳走してくださいました。

Photo_6

さらに、ダッチオーブンで
ふっわふわトロトロの焼きマシュマロ。

Photo_7

燻製器でソーセージ。
ロゴスさん最高!!!!

家族でこんなキャンプもできたらいいですよね~

今日は、とても素晴らしい経験をさせていただき感謝です。

 

Ksp


鶴と亀の長寿マークがシンボル

健康セミナーや
ランニングイベントは

実績の健康サポートプロジェクトに
ご用命ください。
http://www.kenko-support.net/




Photo_8

2017年11月29日 (水)

Photo_3

富田林市のお仕事です。

ウォーキングサポーターの皆さん(富田林あるこうかい)への最後のスキルアップセミナーの日。

これから紅葉も楽しみだし、冬の低山は見晴らしが良くて歩きやすいので
「街を歩く提案と低山を歩く提案」をお伝えしました。

Photo_4

通常、同じ委託先に連続してお仕事が行かないようになってるんですが、
何と3年も連続してこのお仕事が出来たのは奇跡に近く、
富田林あるこうかいの皆様のお陰。

3年間ありがとうございました。寂しいですが皆さんとは個人的に歩く仲間として山歩きできたらって思います。

みなさま。ありがとうございました。
富田林市役所様、ありがとうございました。

2017年11月15日 (水)

健康サポートプロジェクトです。
先日、タイガー魔法瓶労働組合様から
ご依頼いただき、
『オフィスでできる!
肩こり腰痛ワークアウトセミナー』
を担当させていただきました。

会場には約70名ほどの組合員様に
受講していただきました。

今回ご依頼主の要望を踏まえた上で
こちらが設定したゴールは
【ご自身の身体の現状把握】と
【エクササイズ実践の効果を
体感し、継続に繋げる】
の2点です。



【ご自身の身体の現状把握】の部分で
ペアになって身体チェックを
していただいたので、
コミュニケーションも図ることができ、
終始和やかな雰囲気で
ご参加いただけたと思います。

担当者の方からも
参加者のみなさまの満足度が高かった
とお言葉を頂戴しました。






健康セミナーで
健康経営
働き方改革
に役立ててみませんか?



Ksp


鶴と亀の長寿マークがシンボル

実績の健康サポートプロジェクトに
ご用命ください。
http://www.kenko-support.net

2017年10月 6日 (金)

健康サポートプロジェクトです。

今日は昭和電工株式会社大阪支店様に

お伺いして、

体幹トレーニングセミナー

をおこなってきました。



2aa969a59aa849879dabe1b538e4a055


今回はお昼休みの時間を有効活用した

実践型セミナーです。

『体幹トレーニングをすると
どういうメリットがあるのか。』

を説明させて戴き、

いくつかの種目と継続のための

ポイントをお話してきました。





今回の受講者様は全体的に

動ける方ばかりでした。

ぜひ今後も継続して戴きたいです。



出張フィットネス・健康セミナーなら

実績の

健康サポートプロジェクト

http://www.kenko-support.net

Ksp

 

2017年9月 7日 (木)

健康サポートプロジェクトです。

昨年2回にわたって
健康セミナーをご依頼戴いた
企業様から今年も講座の依頼を
頂戴し、お伺いしました。
当日参加された社員様は
60名近くにのぼります。



今回のテーマは【ストレス解消】。
そもそもストレスとは?
ストレスによる
身体への反応と影響は?
そして対策は?
それらの問いに対して
ストレス反応の主役は
【自律神経】である
という内容で進めました。




自律神経というのは
不随意神経なので
意図的にコントロールすることは
できませんが、
バランスを整えるアプローチは
運動によるものと食事によるもの
があると考えます。
今回は運動面でのアプローチと
実践的な内容で60分
お話しさせて戴きました。
※食事面も非常に重要!




こちらの社員の皆様は
デスクワークと運転業務が多いようで
座る時間の長さがひとつのリスク
だと感じました。


814e2dbecf2143f9bd169d04def69990_2


セミナー中は
皆様の表情や身体の変化を
感じられました。
やはり人は身体を動かすと
表情が変わります。
終了後も個別でご質問いただく
など私も勉強になりました。




また今回も感じましたが
元気な企業様や
社会的に知名度の高い企業様は
健康経営に力をしっかり
注いでおられます。
そういったクライアント様に対して
よりフィットする企画を
ご提案していきます。




 

出張フィットネス・健康セミナーなら

実績の
健康サポートプロジェクト

http://www.kenko-support.net


Ksp_2

2017年7月14日 (金)

96c1b71d48e742bf8c3953b93f6f13b9

健康サポートプロジェクトです。

今回の出張フィットネスは

椅子に座ったままで行える

肩こり腰痛予防・解消のセミナーです。



B1ce70acb5ef46fd8fdd70c61ba1dd72

厳選されたエクササイズをシンプルにまとめ、

動き方や意識するポイントを伝えることで

”効果が出る”コツを

全力でお伝えしてきました。





Imgp8191_r

効果を出すもう一つ重要なエッセンスは継続です。

おひとりでも継続できるように

詳細な資料のお土産付きセミナーです。





悩みのない疲れ知らずの身体づくりで

パワフルな生活を応援します。



健康サポートプロジェクト
http://www.kenko-support.net



2017年6月17日 (土)

366eb83435f240a3b753ad72d3d094a0

健康サポートプロジェクトです。

今回担当させて戴いた

出張フィットネス・健康セミナーは

「ウォーキング」

をテーマにしたものです。

我々にとって

一番身近な有酸素運動であり、

生活習慣に取り入れやすい運動

であることは言うまでもありません。





5ee02c4c1cd84364b4a7b57a12807c75

この「ウォーキング」によって

脂肪燃焼を効率的におこなう方法や

疲労回復のための「ウォーキング」前後の

足裏ケアなどをレクチャーさせて戴きました。




56f4290bcf4744869ed5d7e5b9ab13a3

後半は特別レッスンとして

健康サポートプロジェクト

オリジナルエクササイズの

『リズミック☆ウォーキング』

で爽快な汗をかいて戴き、無事終了しました。





Dscn8034_r

運動を生活習慣にするには

まず身近なものから始めると

継続しやすいですね。




またこのようなご提案を

たくさんおこなっていきたいと思います。

今回もありがとうございました。







出張フィットネス・健康セミナーなら

実績の

健康サポートプロジェクト

http://www.kenko-support.net

鶴と亀の健康長寿マークが目印です!

Ksp

2017年6月15日 (木)

健康イベントを企画からトータルプロデュース!

健康サポートプロジェクトです。

39966c9ceb0e4ad5a1dea21d1c2cf2f3


今回の出張健康セミナーは

全電工労連関西地区連絡会様に

ご依頼いただき、

『肩こり腰痛解消・体幹トレーニングセミナー』

をおこなってまいりました。





ご参加の皆様は企業の垣根を超えて

電気工事関連のお仕事に携わる方々で

作業現場の方もオフィスワークの方も

混在した状況でのセミナーとなりました。

会場は大阪駅前第4ビルの貸会議室です。





今回の内容としては

肩こり腰痛のメカニズムと対策について

スライドを使いながら簡潔に講義し、

その後エクササイズ実践という流れです。

エクササイズ前のカラダチェックでは

皆様、半信半疑の部分もおありだった

と思いますが、アフターチェックでは

「おおおおお~~~~~っ(;´・ω・)」

とあちこちから声が上がるほど

変化を感じて戴けました。





翌日ご担当者からも



「何セットもストレッチをしたわけじゃないのに、少しの時間でかなり血行が良くなることを実感した」


「自分の運動不足加減に気づいた」


「運動習慣の必要性を再確認した」

「短時間で腰がスッキリした」





など参加者様の嬉しいご感想を頂戴しました。


今後も人々の日々の生活がより快適で

豊かになるきっかけづくりを

エクササイズセミナーを通じて

ご案内していきます。






出張フィットネス・健康セミナーは

実績の

健康サポートプロジェクト

にご用命ください!

http://www.kenko-support.net


鶴と亀の長寿マークが目印です!

Ksp