最近の記事

大阪マラソン2014

  • 2014
    大阪マラソン!2014年も応援していただいた皆様のおかげで完走できました。ありがとうございます。

BodyLuxグランドOPENしました。

  • 香川の和ちゃんから
    2014年6月4日(大安吉日)。皆様の多大なるご支援を賜り、新たな門出を迎えることができました。心から御礼申し上げます。 皆様から頂きましたお祝いをUpさせて戴きました。

フィットネススタジオBodyLux開所式

  • Photo
    江坂にフィットネススタジオBodyLuxをオープンします。2014年1月24日(金)は大安吉日。皆様のおかげで最高の日に開所式を開催することができました。

天井がモデルになりました

  • Amai_4
    ㈱デューク様がつくるスポーツサングラスL-BALANCEのモデルをつとめました。

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

« 【最近改めて気づいたこと】 | メイン | 【バスケットボール部の高校生に体幹トレーニング指導】 »

2016年5月27日 (金)

【いいモノに出逢ったら~和紙の靴下~】

1からはじめるフィットネス

少人数制フィットネススタジオ

BodyLux(ボディラックス)

天井亮介です。






いいモノに出逢ったら

それをまた周囲の人に紹介したいな

って思うことがあります。

それは人でも同様に

最近、
知人のスーパーアスリートの方から

紹介して戴いたモノがすごく

良かったので僕のブログを

読んで下さっている方にも

紹介させて戴きますね。






まずどんな靴下かというと

【和紙でできた靴下】なんです。

えっ?と思う方と

聞いたことがあると言う方も

いらっしゃるかもしれません。





和紙の主原料である多孔質性の

マニラ麻がより多くの水分を吸収し、

速やかに排出します。

湿潤による足のマメとふやけを

防ぎ靴内はいつまでも快適です。




履き心地は本当に

ずっとサラサラしているというのが

個人的な感想です。






そして従来のスポーツソックスの

約半分という羽のような軽さに加え、

商品化基準の約3倍を越える耐久性を

実現している唯一無二の商品です。








他にも存在している"和紙の靴下"との

決定的な違いは内側の

直接肌に触れる部分が

特殊な織り方で100%和紙に

なっている点です。

これは特許を取得されています。

(※原料の割合は65%和紙、
5%シルク、35%その他ポリエステルなど)







人にもよると思いますが

一日中履いていても疲れませんし、

ここも個人的な感想ですが

説明できない安心感があります。








そんな靴下に惚れてメーカーの

社長様とコンタクトを取り、

人の繋がりのお陰でこの度

うちのスタジオに商品を

卸して戴けることになりました。








スタジオの会員様や

家族や友人にもにも

どんどんいいモノを紹介して

幸せを共有していきます。









ブログを読んで気になった方は

是非メッセージ下さい。

靴下をご紹介させて戴きます。





■メーカー様のご紹介
株式会社Itoitex
福岡市博多区博多駅東3丁目
3-10-203
http://Itoitex.co.jp



コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

OC style

  • OC-style

L-BALANCE

  • L-BALANCE
Powered by Six Apart