最近の記事

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

« ■ 【エクササイズ監修】「マスク時は要注意 口呼吸にならないための 鼻呼吸トレーニング」 シオノギヘルスケア株式会社発行 シオノギ健康通信2023年3月号 | メイン | ■ 原点思考〜ルーツを辿る、成り立ちを知る〜 »

2023年3月19日 (日)

■ Webミーティング 〜足の8020ウォーキングウィークに先立って〜

けんこうサポートプロジェクト
天井亮介です。


4月からBodyLuxが定期開催する
大阪城ウォーキング。
5月開催は
「足の8020運動」との
コラボレーションで実施いたします。

※「足の8020」とは、「80歳になっても20分間キビキビ歩ける」状態を目指すことです。最近の研究では、1日あたりの歩数と中強度の歩行時間で様々な病気が予防できることが報告されており、その為の指標として「1日8,000歩、そのうち20分を中強度の歩行でおこなう」が適切な身体活動とされています。また30~55歳の女性で早くキビキビと歩く人は、ゆっくりのんびり歩きの人に比べ、将来重い病気や障害をもつリスクが低いという研究結果も出ています。「80歳を過ぎてもキビキビと20分間歩き続けるために、足のことを真剣に考える」をテーマに進めています。
~足の8020実行委員会プレスリリース資料より一部抜粋~



けんこうサポートプロジェクトの
歩き方レッスンや
もう10年以上、弊社がお世話に
なっている株式会社デュークさんから
ご提供いただくウォーキングサングラス
を通して紫外線から眼を守ることの
大切さなどもレクチャーする
特別な回となっております。
※定員間近です。歩くだけの
イベントですのでご興味ある方は
ご連絡下さい。


そのイベントに先立って
足の8020実行委員会の方からの
Webミーティングに参加させて
いただきました。


もともとこの活動を始められた
きっかけや想いなどを伺い
非常に共感する部分や現在の
我々の活動も大いにリンクする
部分があると再認識いたしました。


高齢社会におけるシニアの
健康寿命への言及は頻繁に
言われておりますが、具体的な
指針や施策などは非常に
曖昧で実践が乏しい印象です。
そうであれば我々のような
運動指導を得意とするチームが
果たす役割は今後ますます
大きくなると感じます。
また今回のイベントは
高齢者をはじめとするウォーカーと
生活に不自由をしている子供達への
支援をマッチングする仕組みです。


5月のイベントは
まさに社会問題と健康のための運動を
相互に解決しうる取り組みとなって
おります。
以下、詳細添付いたしますので
是非ご都合つきそうな方は
気軽にお声掛け下さい。



5/8〜14は、足の8020ウィークです。
80歳になっても20分歩く力や体づくりは大切。
そろそろマスクも外せる様な雰囲気なので、私たち大人がマスクを外して元気に歩きましょう。
大人がマスクを外すことで、子供も気兼ねなく外すことができるでしょう。
みんながマスクを外し、元気に運動できるきっかけ作りの週間にしませんか?
私たちが歩くことで生活に困っている子供たちの支援につながります。
(イベントの企業協賛金が寄付されます)
一緒に歩きましょう。

■日時
2023年5月14日(日)10時スタート
(受付9:45~)11時半頃解散

■場所
大阪城公園
集合&解散場所:森ノ宮駅前近く
大阪城公園内噴水前

■特典
●L-BALANCE EYES ウォーキングサングラス
●スタジオBodyLux 個人レッスン半額チケット

■参加料
無料

※水分補給の飲み物持参で歩きやすい服装とシューズでご参加ください



Ksp



 ■健康サポートプロジェクトの
法人・団体様向け健康セミナー 

お客様のニーズをヒアリング、
それに基づきカスタマイズしたコンテンツの
セミナーを提供いたします。

●詳細は弊社HPより
http://www.kenko-support.net

●弊社Instagram
健康サポートプロジェクト 
法人向け健康運動コンサル
(@ksp_officialwellbeing)

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。