プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト 坂田純子

■大阪を中心に活動する運動アドバイザーです。 ■専門は、ウォーキングやランニング、健康体操、生活習慣病予防・呼吸器系・循環器系に有用性のある有酸素運動指導など。 ■【できること】 ①運動指導・栄養指導 ②出張健康教室・セミナー ③ランニング指導・セミナー ④運動指導者派遣 ⑤エクササイズ監修・健康についてのコンテンツ提供・運動や健康のコンサル・プログラム提案・モデル ⑥健康関連執筆 ⑦誰でも楽しめるリズミックウォーキング発案

検索BOX

FBやってます!

Twitter

  • Twitter

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

フイールドノート・念願の一眼レフカメラ

  • ハクセキレイ
    大先輩から10年前の一眼レフカメラを「使ってないから使ってみる?」と譲り受けました。感謝感激、ありがたいことです。そんなことで念願の一眼レフカメラライフが始まりました。へたっぴですが、大先輩の思い出がいっぱい詰まったカメラで私も思い出づくり。野鳥や植物、色んな生き物や風景のフイールドノートです。

大阪マラソン2014

  • 2014
    大阪マラソン!2014年も応援していただいた皆様のおかげで完走できました。ありがとうございます。

BodyLuxグランドOPENしました。

  • 香川の和ちゃんから
    2014年6月4日(大安吉日)。皆様の多大なるご支援を賜り、新たな門出を迎えることができました。心から御礼申し上げます。 皆様から頂きましたお祝いをUpさせて戴きました。

フィットネススタジオBodyLux開所式

  • Photo
    江坂にフィットネススタジオBodyLuxをオープンします。2014年1月24日(金)は大安吉日。皆様のおかげで最高の日に開所式を開催することができました。

落語と健康体操のコラボ

  • 20130703173245
    2013年6月30日(日)落語家さんと健康サポートプロジェクトがコラボさせて頂きました。笑って動いてNK細胞活性。免疫力UP間違いなし!

大阪バラ祭り2013

  • 2013
    毎週ランニングしている公園で開催されていた大阪ばら祭2013に行ってまいりました。 見ているだけで、幸せな気分になる「ばら」。とっても魅力的です。 こんなに種類が豊富で、形や香、色に個性があるのをはじめて知りました。 もう、「ばら」の虜。

天井がモデルになりました

  • Amai_4
    ㈱デューク様がつくるスポーツサングラスL-BALANCEのモデルをつとめました。

OC style

  • OC-style

L-BALANCE

  • L-BALANCE

ウェブページ

Powered by Six Apart

« ■【1/f(ワンエフ)】ヒロインになります。 | メイン | ■共鳴する人と人のオフラインサロン »

2019年1月29日 (火)

■ママ業やキャリアウーマンとランニングトレーニングの両立

本日は、バリバリお仕事をされているキャリアウーマンの方の
パーソナルランニングレッスン。

Dsc_6704
お忙しい中、よくレッスンの時間を作ってくださっているなぁ…と感心します。
クライアント様いわく、
「走る時間が取れないので、レッスンも仕事の時間として組み込んでいる」
のだそうです。


以前はランナーだった子供さんを持つママ業の方ともお話する機会があったとき、
「子供が生まれる前は走れたけれど、家事や子育てが忙しくて走る時間が無くなった…」と言ってました。


ママ業+キャリアウーマンとなると、
ランニングトレーニングと両立させていくことは
かなり大変だと思います。

そう。女性はとても忙しいんですよ。




走りたいのに走れない…
身体を動かしてスッキリしたいのにできない…
自分の健康づくりをしたいのに時間がない…

自分が求める理想の姿と現状にギャップがあると
ストレスが溜まったり、
落ち込んだり、くよくよしてしまいます。

そんな状態では、毎日を楽しく過ごせないので、


今回は、そんな忙しい女性がランニングトレーニングを
両立するための
ちょっとしたアイデアを書こうと思います。

Fb_img_1548757949761_2
(↑↑↑ 数年前、スタジオBodyLuxでつくったランニング用Tシャツのデザイン 笑)


①まず計画を立ててみよう

●目標明確にしよう。
週にどれくらいトレーニングしたいか?トレーニングをしてどうなりたいか?等を明確にしてみよう。

●現状のスケジュールを見直してみよう。
●目標と現状のギャップが起こる理由や背景を発見しよう。
●ギャップが埋まるように、アイデアや行動プランを見直してみよう。
例えば、ママは、配偶者や誰かとスケジュールを調整し、走っている間子供を見てもらう…等、
ネットワークの見直しを。
仕事に忙しい女性は、隙間時間で走れる時間が無いかを見直してみよう。

●望ましい状態に到達するまで試行錯誤を繰り返そう。



②超朝型人間になってみよう

早起きをして、ランニングをする時間をつくる。


AKBの大西桃香ちゃんは、五時半の女と言われていて、
朝寝ぼけ眼でshowroomの生配信頑張っているそうです。



③夜に走ってみよう・隙間時間でトレーニングしてみよう。

子供さんが寝てから、または仕事が終わってから走る時間をつくってみましょう。
または仕事の合間にトレーニングできる時間があれば走っちゃいましょう。




④ママはベビーカーを、忙しい女性はトレッドミルを買ってみよう。

子供さんがベビーカーに乗るうちは、公園などを少し走れます。子供さんが走れるようになったら、休日に公園を一緒に走るまわるのも良いですね。
トレッドミルはお値段もあるし、設置できる環境もありますが、自宅でランニング効果を味わえます。ドンドンfootできなければ、エルゴメーターbicycleで有酸素運動できます。


私も個人事業主で、勤務時間がとても不規則。

自宅に戻ってから「よし!今から走りに行くぞ!」と言う時間がほとんど無く、
週末も仕事のことが多いし、
自分のトレーニングの時間確保がとても難しいです。

それなら、仕事から仕事までの移動をトレーニングに…と
走る時間にあてたりしています。




ママ業の皆さん、
キャリアウーマンの皆さん、
身体を動かすこと、走ることは、
子育てや働く活力、毎日の元気につながります。


時間が無いから走れないとあきらめてしまっている方は、
是非、計画を立てることから
先ずはノートをペンを準備してみましょう!
この1歩だけで、もう走り始めていますよshine


3月17日(日)開催 
【定員を増枠しました。あと2名ほどOKです】
●第一部は、みんなで走ってみよう!ビューティーランニング
●第二部は、「自分でできるフットケアセミナー」
疲れやすい・足に悩みがある・ランニングや運動を継続している女性のための講座です。

詳細はこちら→
http://kenko-support.lekumo.biz/junkosakata/onef.html




大阪・江坂 女性専用・少人数制フィットネススタジオBodyLux 


プライベートな空間と時間を貴女に。

http://bodylux.jp/

Bodyluxlogo24
女性のためのランニング教室・運動アドバイス★★★

Photo 
大阪で出張フィットネス・健康セミナー・健康体操なら、健康サポートプロジェクト

Kenkou_sp_logo_4c