プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト 坂田純子

■大阪を中心に活動する運動アドバイザーです。 ■専門は、ウォーキングやランニング、健康体操、生活習慣病予防・呼吸器系・循環器系に有用性のある有酸素運動指導など。 ■【できること】 ①運動指導・栄養指導 ②出張健康教室・セミナー ③ランニング指導・セミナー ④運動指導者派遣 ⑤エクササイズ監修・健康についてのコンテンツ提供・運動や健康のコンサル・プログラム提案・モデル ⑥健康関連執筆 ⑦誰でも楽しめるリズミックウォーキング発案

検索BOX

FBやってます!

Twitter

  • Twitter

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

フイールドノート・念願の一眼レフカメラ

  • ハクセキレイ
    大先輩から10年前の一眼レフカメラを「使ってないから使ってみる?」と譲り受けました。感謝感激、ありがたいことです。そんなことで念願の一眼レフカメラライフが始まりました。へたっぴですが、大先輩の思い出がいっぱい詰まったカメラで私も思い出づくり。野鳥や植物、色んな生き物や風景のフイールドノートです。

大阪マラソン2014

  • 2014
    大阪マラソン!2014年も応援していただいた皆様のおかげで完走できました。ありがとうございます。

BodyLuxグランドOPENしました。

  • 香川の和ちゃんから
    2014年6月4日(大安吉日)。皆様の多大なるご支援を賜り、新たな門出を迎えることができました。心から御礼申し上げます。 皆様から頂きましたお祝いをUpさせて戴きました。

フィットネススタジオBodyLux開所式

  • Photo
    江坂にフィットネススタジオBodyLuxをオープンします。2014年1月24日(金)は大安吉日。皆様のおかげで最高の日に開所式を開催することができました。

落語と健康体操のコラボ

  • 20130703173245
    2013年6月30日(日)落語家さんと健康サポートプロジェクトがコラボさせて頂きました。笑って動いてNK細胞活性。免疫力UP間違いなし!

大阪バラ祭り2013

  • 2013
    毎週ランニングしている公園で開催されていた大阪ばら祭2013に行ってまいりました。 見ているだけで、幸せな気分になる「ばら」。とっても魅力的です。 こんなに種類が豊富で、形や香、色に個性があるのをはじめて知りました。 もう、「ばら」の虜。

天井がモデルになりました

  • Amai_4
    ㈱デューク様がつくるスポーツサングラスL-BALANCEのモデルをつとめました。

OC style

  • OC-style

L-BALANCE

  • L-BALANCE

ウェブページ

カテゴリ

Powered by Six Apart

« ■女性の学び場 1/f(ワンエフ)始動します。 | メイン | ■ビバヒーロー »

2019年1月14日 (月)

■40~50代・ゆらぎ世代と言われる女性のボディケア

成人の日ですね。

とても良いお天気で、ハタチの皆さんは清々しい成人式をされているだろうな。
おめでとうございます。

私が成人した日も、雪解けするくらいとてもいいお天気でした。

そんな私も、今ではゆらぎ世代(笑)
ゆらいでます。



40~50代にかけて、
閉経前後の5~10年間をゆらぎ世代と言います。


ゆらぎ世代は
ホルモンバランスや自律神経がゆらいで、
身体も心もゆらゆらと変化しやすい時期。


例えば…今まで元気だったのに急に元気が無くなったり
身体の不調が出たり…
30代とは何だか違う感じ。


こういう不調に気付かずに、ゆらぎ世代を終えていく方は
本当にうらやましいのですが、


ゆらいでいる時に無理をすると、
ゆらぎの振り幅が大きくなって後でしんどくなるので
ゆらぎの原因を知って、
仲良く付き合っていくのが良いかな…と。



(わたしはゆらぎ世代なので)
身体と心によく聞きながら

過ごしています。…なので元気に過ごせています。





女性ホルモンの分泌は20代後半にピークを迎え、
30代後半から徐々に下降線をたどり、
40代後半から大きく減少していきます。➔今ここ(笑)


女性が元気にキラキラ過ごすには、
自律神経と女性ホルモンのバランスがキーワード。


女性ホルモンはおもに卵巣から分泌され、
脳の視床下部と脳下垂体が、女性ホルモンの分泌量を調整してくれています。

視床下部は、ホルモンの分泌量の調整以外にも
心臓の拍動・血流・血圧・発汗・体温調整など、

私たちが生きていくうえで必要な自律神経をコントロールしているところでもあります。


しかし、ゆらぎ世代になると
卵巣機能が低下するし…

女性ホルモンが減少するし…。


そんな状態になっているにも関わらず、
脳は女性ホルモンの分泌をまだまだガンバロウとしますが
卵巣の機能も低下しているので

脳はアレレ?と混乱してしまいアレコレしだします。
まるで、片思いなんだけど相手をどうにかしようと暴走してしまう感じ。

その脳の影響を受けて、
自律神経のバランスも一緒に乱れてしまうというわけ。。。

片思いの距離がどんどん広がっていく感じ。


そうなると「気・血・水」の不調が出てきます。



(気・血・水)

気…体のエネルギー源。元気の源。
血…血液のこと。全身に栄養を運び、老廃物を回収する働きがあります。
水…体内の水分のこと。体全体を潤し、体内を循環して体温調節や関節の働きをなめらかにします。


だからこそ気・血・水が健康になることを意識したり、
自律神経や女性ホルモンの変化があることを受け入れ
自分の身体を意識することが大事。


そこで、大切なのが
栄養・休養・適度な運動などのボディケアなのです。



今日は、30㎞走という行事がありましたが、

個人的に副交感神経に振り子が傾いている週間なので
無理に交感神経に振り子を振ると
ゆらぎの振り幅が大きくなると思うので

副交感神経を受け入れ、
ゆったりとした呼吸や動きで
心と身体を満たしてきました。

Dsc_6637

愛犬と公園で軽く追いかけごっこで運動。

そして青空の下、ヨガです。

Dsc_6611

Dsc_6625

手を空に向かって伸ばすと、天と地を繋いでいるよう。
究極のボディケアです。心も身体もスッキリ。

体自は、ゆらぎ世代ですが、
そのゆらぎが心地良く感じた休日でした。


30㎞の予定も空いたので、週末のセミナーの準備をします。



●女性のための学び場 1/f(ワンエフ)始動!

654eb7471fb69bf55a1eb86a99f2698b_s

1/f(ワンエフ)は、女性が学びやコミュニケーションを通し、
気付きやイキイキ輝けるライフスタイルを見つける場です。
それぞれの持ち場で仕事や子育てに頑張っている女性たちが、
自分ができることを共有し合います。

第1回目の開催は3月17日(日)開催、
運動指導者の坂田純子が担当します。

●第一部は、みんなで走ってみよう!ビューティーランニング
●第二部は、「自分でできるフットケアセミナー」
疲れやすい・足に悩みがある・ランニングや運動を継続している女性のための講座です。

詳細はこちら→
http://kenko-support.lekumo.biz/junkosakata/onef.html

●facebookページはこちら→
https://www.facebook.com/女性のための学び場-1fワンエフ-2426157697459367/