プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト (junko sakata)

フィットネスコーチ。 ウォーキングアドバイザーのエストロゲン子(中の人)です。今よりもHappyになる歩き方を貴女に!〝60分〟で一生ものの歩き方が身につくウォーキングレッスン/ウォーキングやランニング、エアロビックダンスなど、有酸素運動指導30年♡ 健康セミナー・体操監修、雑誌コラム連載中。

エストロゲン子の美活ウォーキング

カテゴリ

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

ウェブページ

検索BOX
Powered by Six Apart

« ■[声のブログ・第284回]風かおる5月の歩き方「ONLY ONEの花の種を蒔くはなし」 | メイン | ■[声のブログ・第285回]安心して♡英国スタイルのカッコいい歩き方が出来ないのは自然なのよ »

2024年5月 1日 (水)

■和洋折衷 いいとこどりの歩き方

舞楽の稽古を予定していた日に
東京出張が入り、いったん稽古の日付を変更していたのですが
出張が1週間延びたのでお稽古させていただきました。

Img_5430

個人的に思うのですが、ウォーキングというと
産業革命や歩く権利から生まれた英国スタイルの歩き方。

日本でウォーキングスタイルが見られるようになったのは
明治以降で、草鞋や草履、下駄から靴に変わる、
着物から洋服に変わる…
今からそう遠くない近代歴史のなかでです。

2

私の祖父が明治生まれなので、自分からまだ3世代と、
日本でのウォーキングスタイルの歴史はまだ浅いように感じます。


舞楽を現在進行形で行い、
学生時代は剣道をするという、
日本特有の動きが、いつも体のどこかに残っている状態の自分。

3

日本人が持っていた特有の動きを理解したうえで
カッコいい美しいウォーキングの指導を行えれば
どちらの良い面も活かせ、
クライアントに合った歩き方が提供できるだろうと
今日は先生に色々とお聞きしたのです。


先生も、ノリノリで色々教えてくださいました。


●舞楽の足裏の過重
●重心について
●三位一体の呼吸法
●農耕民族と騎馬民族の動きの違い
●舞と踊りの違い

※まだ、口の中でかみ砕き中で
自分の中で消化もしておりませんので
あえてアウトプットはしません。
実践して栄養(身)になったらお伝えします。


気が付いたら、お稽古の半分は「おはなしタイム」。
本当に、貴重でありがたい最高級のセミナーの様でした。

全て一語一句のがしたく無い興味深い話でしたが
なかでも「舞と踊りの違い」はなるほどなぁ…腹に落ちました。

深すぎて、実践したモノだけ
簡単なポイントを書くので
詳しい学者さんから見たら怒られそうです(笑)


●踊りは、跳躍する、場所の無いところでも踊れるようなもの
●舞は、地に足をつけて、神社や宮中の献上するもの


…このポイントを知ると、

なぜ?自分が突き足をする時や体重移動するときにグラグラするのか?
その訳に気が付きました。


体幹や下半身の筋力が落ちているのではなく、
地に足がついて無かったのです。

また、動きに呼吸(吸う・吐く・止める:三位一体の呼吸)をつけると
自然に腹式呼吸になり動きが安定します。


昔の人は、丹田で三位一体の呼吸をし、
地に足をつけていたのだとあらためて感じました。


舞は地に足をつけるもの
三位一体の呼吸で舞うこと。


そういえば、舞楽は
同じ大学で非常勤講師をしていた
ダンスアカデミーの校長先生に誘われて始めたのですが


「私たち、洋楽でピョンピョン踊るし
普段、地に足がついてないから
静と動のバランスを取りに行きましょう…」と
誘っていただいたことを思い出しました。


洋の動きは(民族的に)地に足がつきにくいのかもしれません。

今や、摺り足で歩くのは現実的では無いし

草鞋や草履、下駄、裸足で出勤するわけにもいきません。

しかし、履物や衣類によって
歩き方が変わることを理解していると

和洋折衷のいいとこどりの歩き方が出来そうです。


※動画リンク
私が舞楽を習っている先生は、
故・原笙子先生の一番弟子です。

●親愛なるあなたへ

ウォーキングと聞くと「ただ歩くだけでしょ!」と思われるかもしれません。

私たちの生活の中には歩くという動作が多いにもかかわらず、
生まれてから今まで歩くことを誰からも教わらずに生きてきました。

しかし、日常で、多い動作である立つ・歩くはとても大切な動作で
ただの動きではありません。どんな動きの基本にもなっています。


オシャレな服を着ても、
勝負服を着ても、
立つ・歩くの所作が無造作であれば
それを活かすことはできないと思っています。


ほんとうのオシャレとは、
立つ・歩くの所作を知ること・整えること・実践すること。
そして、勝負服よりも信じられる「健康体力づくり」をすること。

今のご自身を客観的に見てみませんか?

あなたに合った歩き方を知り、日常生活で実践することで、
今よりもHappyに、ふわりと軽やかで
健康なカラダを手に入れましょう。

ウォーキングは忙しい人こそ、最も身近な健康体力づくり。

一生ものの「効果的で・美しく・カッコいい歩き方」を身につけましょう。

心も体も忙しい女性のウォーキングを後押し。
「あなたに合った歩き方」で今よりもHappyな世界へまいりましょう♡

(エストロゲン子 中の人:junko sakata)


profilepdf.pdfをダウンロード

Small

(junko sakata)

専門は、ウォーキングやランニング・エアロビックダンス・健康体操・生活習慣病予防・呼吸器循環器系に有用性のある有酸素運動指導など。民間フィットネスクラブや運動指導者団体の教育コンサルタントを経験し、「一生自分の足で歩くこと」を目標に、ウォーキングレッスンや地域ウォーキング指導員育成・企業健康セミナー、ウォーキングルートの開拓ほか、メディアやWEBのエクササイズ監修を行う。
SNS上でエストロゲン子としてウォーキング情報を発信中。

Photo

[募集中]━━━━━━━━━━━━━━━━

2_2

1

[最新レッスン]

5月のレッスン案内☞ ★★★

[無料ウォーキングコミュニティ]

Photo_2


綺麗な歩き方のワンポイントアドバイス。
歩き方のワンポイント・筋トレ・ストレッチレッスン。
ふわっと軽やかに、今よりもHappyに歩いてみたい方は
ぜひご参加ください。☆☆☆


⢀⢀⢀⢀⢄⠜⡱⢄⢄

Map_1_2━━━━━━━━━━━━━━━━━━
情報を発信しています
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*エストロゲン子のHP→★★★

*プロフィール→★★★

Photo

*歩くことが楽しくなるチャンネル。アナタの運動習慣を後押し
(YouTube動
画)
エストロゲン子の美活ウォーキングラジオ→
(チャンネル登録はこちらへ)

*ウォーキング質問箱→お悩み解決

*コラム
健康についてコラムを綴っています


newThreadshttps://www.threads.net/@estrogenko_bodylux

Twitterhttps://twitter.com/kenko_support

Instagramhttps://www.instagram.com/estrogenko_bodylux/

LINE公式のメルマガ

友だち追加