プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト 坂田純子

■健康運動コンサルタントです。 [専門] ●ウォーキングやランニング、健康体操、生活習慣病予防・呼吸器系・循環器系に有用性のある有酸素運動指導など。 ●自体重やツールを使い、しなやかな身体づくりをするボディメイクを提供。 ●アロマやキネシオロジー(整体)を活用したボディケア、脚の測定や診断・アドバイスなど ●健康コラム・エクササイズ監修

検索BOX

ウェブページ

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux
Powered by Six Apart

« ■日々感謝 | メイン | ■国産にんにく【お知らせと感動の声を…】 »

2022年5月 9日 (月)

■準備運動のストレッチに関する新しい見解

22831242_s_1

今日の大学の授業は「準備運動の必要性」

ウォーミングアップはどのような目的で行うのか、どんな効果があるのか?を中心に授業を行った。
また、ウォーミングアップで行うストレッチはどんなストレッチが良いかを解説した。


ストレッチの種類を大きく分けると2つに分けられる。

1つは動的ストレッチ(動きながら行う)
もう1つは静的ストレッチ(静止して行う)である。


ちょうど、数日前の某新聞に
学生時代に「運動前にはしっかりストレッチするように」と指導されたのでは?今でも続けている人は注意が必要だ…と掲載されていたこともあり、記事を興味深く読ませていただいていた。


授業では教科書に書いてあることはしっかり押さえ、新しく得た情報も取り入れてみた。


2000年以降、運動前に静的ストレッチをすると、筋力やジャンプ等の瞬発力が数%低下することが分かってから、ウォーミングアップでは動的ストレッチが主流になっている。
ウォーミングアップの目的の1つに体温・筋温を上げていくことがあるので、わたしも動的ストレッチを推奨して取り入れている。授業でももちろん動的ストレッチを推奨している。


しかし最近になって再び「運動前に静的ストレッチを行った方がよい」という記事を見つけ混乱してしまう。ただし、2つの条件が新たに追加されていたので、なるほどな!と思った。


①運動前のウオーミングアップ(動きながら行う動的ストレッチやバイクやジョギングなど)の一部として静的ストレッチを行うこと。

②各ストレッチの総時間を60秒以内にすること。
例えば1カ所につき30秒なら2回、20秒なら3回まで。
60秒より長く静的ストレッチを行うと筋力やパワー(筋力×スピード)が4~7.5%低下するとのこと。


つまり、身体をあたためてからであれば、ウォーミングアップの中に静的ストレッチ(時間考慮)を入れても良いのである。
※0.01秒を競うアスリートは僅かな筋力低下があるが、大多数の人にとっては柔軟性向上やケガの予防というメリットの方が大きい。

どちらにせよ新しい情報が出る毎に、その真偽を確かめながら正確な情報に対しては柔軟に指導や情報発信に取り入れられるストレッチの効いた自分自身で居たいと思う。

pc公式HP・SNS

1

heart01エストロゲン子の美活ウォーキング(無料会員)

LINEのアカウントをお持ちであれば、どなたでも登録可能です。
「健康で快適な日常を過ごすためにウォーキングなどの運動を大切にされている方や、これから大切にしたい方のための公式アカウントです。」
健康情報や限定動画、ライブのお知らせを定期的に受け取ることができます。
情報を受け取るにはLINE公式アカウントのお友達追加をお願いします。
☟これを押す



Phonto_9_2

heart01【Instagramアカウント】
インスタグラムアカウントをお持ちであれば、どなたでも見ることが出来ます。
ウォーキングを始めたい方、愛好家さんに向けて健康コラム、足を運んでみたくなるスポットやウォーキングコースを中心に記事をpostしております。

clipユーザー名:@estrogenko_bodylux
名前:エストロゲン子 /ウォーキング・フットアドバイザー
☝アカウントを探してみてね!


heart01
YouTubeチャンネル(チャンネル登録よろしくおねがいします)
★★★
googleのアカウントがあれば、どなたでもチャンネル登録ができます。

heart01ウォーキングイベントのお知らせ(有料)
【5月イベント決定次第のお知らせとなります】

heart01有料会員サービス【大阪・江坂/コンディショニングスタジオ ボディラックス】
オンラインレッスン・対面レッスン両方行っています →http://bodylux.jp/


●5月31日まで8周年記念入会キャンペーン中

Img_7867_3

少人数制コンデショニングスタジオBodyLuxはお陰様で6月に8周年を迎えます。
この度、周年記念キャンペーンをおこないます。
将来を見据えた身体づくりをご提案します。


heart01【健康サポートプロジェクト/企業向け健康セミナー・エクササイズ監修】http://www.kenko-support.net/