プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト 坂田純子

■健康運動コンサルタントです。 [専門] ●ウォーキングやランニング、健康体操、生活習慣病予防・呼吸器系・循環器系に有用性のある有酸素運動指導など。 ●自体重やツールを使い、しなやかな身体づくりをするボディメイクを提供。 ●アロマやキネシオロジー(整体)を活用したボディケア、脚の測定や診断・アドバイスなど ●健康コラム・エクササイズ監修

検索BOX

ウェブページ

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux
Powered by Six Apart

■【TOPページ】事業内容・新着情報

flair新着:

bookエクササイズを監修させていただきました〔2021年12月〕


●青汁でおなじみのキューサイ株式会社様発行会報誌『健康手帖』12月号にてエクササイズ監修をさせていただきました。
「抵抗力改善!ダイエットにもおすすめ!ドローインウォーキング」→★★★


●シオノギヘルスケア株式会社様シオノギ健康通信12月号にてエクササイズ監修させていただきました。12月号のテーマは「疲労」です。
「疲労タイプ別身体回復体操」→★★★


▼[イベント]おひとりさま 大阪歴史健康ウォーキングツアー

大阪観光と健康・体力づくりが一緒に体験できます。
大阪の史跡を歩きながら観光できるツアーです。
古き良き日本が大好きな運動指導のプロが、歩き方や歩くことに必要な運動方法、そして歴史や大阪の見どころを解説しながらナビゲートいたします。
あなただけの特別な旅をお楽しみください。
※詳細はこちら→ ★★★


karaoke声のBLOG「純子坂田の〇〇な話」
:随時更新中。
音声で聴けるBLOGです。
アーカイブはこちら→★★★
最新shine声のBLOGはこちら→ http://kenko-support.lekumo.biz/junkosakata/2021/07/post-76a2.html


run日本を走る旅更新中run

2020年の6月、流行り病による緊急事態宣言解除後、1人で走りながら旅を始めた。
東海道57次の江戸からのゴール地点となる、または江戸へ向かうスタート地点の(京街道)大阪・高麗橋からスタートし、東海道を経て中山道(旧中山道)に入り、お江戸日本橋へ向かうという旅である。
旅先や人様に迷惑が掛からないようにと、社会の様子を見ながら、少しずつ足を進めているので、なかなか先に進まず、足止めをされている状態であるが、それも良いものだ。

お能には橋掛かり、歌舞伎には花道があるように、とかくゴールを急ぐより、そこに行きつくまでの道中の方に魅力を感じる。
寄り道をして、人や日本の原風景や伝統に触れながら先を行くのが、旅の途中で拾ったささやかな発見であり、掘り出し物である。

以下は、手さぐりに摘んだ道草の記録である。

flair[約800㎞の走る旅、走破しました]大阪・高麗橋からお江戸日本橋 旧中山道編 Special Thanks →http://kenko-support.lekumo.biz/junkosakata/2021/11/post-4aad.html

[中山道を走る旅 アーカイブはこちら]→
http://kenko-support.lekumo.biz/junkosakata/runtabi_nakasendou.html

runわたしが中山道を走る理由はこちら→☆☆☆
run各地の史跡ランはこちら→☆☆☆

Photo

〇坂田純子(さかた じゅんこ)→プロフィール★★★
※メディア・取材のお問い合わせはこちら→★★★


健康的に体重を落としたい・体力をつけたい・肩こりや腰痛などの悩みを解消し
快適に過ごしたい。そんな方の健康運動アドバイザーです。

運動指導コンサルタント、健康セミナー講師、フィットネスエクササイズ指導、スポーツメンタルコーチ、ウォーキング・ランニング教室指導、健康コラム執筆・監修・エクササイズモデルなど。

【得意分野】


●専門は、ウォーキングやランニング、健康体操、生活習慣病予防・呼吸器系・循環器系に有用性のある有酸素運動指導など。

●自体重やツールを使い、しなやかな身体づくりをするボディメイクを提供。
●アロマやキネシオロジー(整体)を活用したボディケア、
脚の測定や診断・アドバイスなど。


〇使命

・運動指導を通じ、周囲の方々の生活習慣病の予防、健康寿命の延長につなげる
・周囲の方へ心身ともに健康であるための気付きの機会を提供する
・日常生活に身体を動かすことの大切さ・心地良さ・楽しさを定着していただくサポートをする

〇ビジョン

使命により、
皆様が、大切な人や仲間とのHappyな時間を健康的に永く過ごせることで、
絆やつながり、思いやりを大切にできる明るい社会になること。


〇活動していること

[運動で健康をサポートします!]


●大阪・江坂で、体力・身体づくりができます。
少人数制で、要望やお悩みに合わせて丁寧に指導させていただきます。
パーソナル指導のサービスもございます。

コンディショニングスタジオBodyLux→ ★★★

●団体・法人様向け 健康セミナーや出張フィットネスです。
会社の福利厚生として、社員の皆様の健康づくりとして
本サービスをご利用ください。

健康サポートプロジェクト→ ★★★


▼女性限定のランニングレッスンです。
これから走りたいとお考えの方、もっと身体に効果的で安全な走り方を習得したい。
大会で記録を更新したい。
そんな方はご利用ください。

こちら→ ★★★


▼女性限定のサービスです。大阪で観光しながら健康づくりをしませんか?
あなたたけの特別な思い出を作りましょう。

[おひとりさま 大阪歴史健康ウォーキングツアー]
※予約制・女性限定 お申込みや問い合わせはこちら→ ★★★


・大学非常勤講師:
運動経験や習慣のない学生に運動や健康についての講義と実技をおこなっています。

2021年12月 2日 (木)

■走る旅:中山道〔80〕第5次 上尾宿 #ランニング #中山道

※リアルタイムのログではなく、数日前のログです。

Photo_2
人間一生 物見遊山…〟

これは江戸っ子の人生観を表す言葉。

生まれてきたのは、
この世を
あちこち寄り道しながら見物するためであり、
せいぜいあちこち見て、
見聞を広めて友だちを増やし、
死んでいけばいい…と考えておりました。
わたしはこの言葉が好きで、自分もそうしたいと思っております。

コロナの様子を見ながら、感染予防して〝うつさない・うつらない〟の心がけをしてこの旅を進めます。

今回はしめくくりの旅となり、鴻巣宿から東京お江戸日本橋まで約66㎞の旅。

本記事は、旅のレポートの一部です。

■この日のルート:

JR高崎線 鴻巣駅~桶川宿~上尾宿~大宮宿~浦和宿~蕨宿 JR蕨駅まで(35㎞)

 ■第5次 上尾宿

第6次 桶川宿からのつづきです。

491723b0657c404184dcf3a7356dc586

●鍾馗様

昔から、鍾馗(しょうき)様を大切にしている宿場なんだそう。

鍾馗は中国伝来の神様で、魔除け・火事除けとして民家の屋根などに見られます。
高札場の屋根に乗っているのが鍾馗様。

5e0c9ebf8d294851878a9c44ca8b5dcd

61b04cbb181f4ca4bbb7147fd3d9cf2d

●庚申塔道標

半身裸の女性の髪をつかんで、ちょっと迫力があります。
足元は「見ざる・聞かざる・言わざる」でしょうか。

0a4a7460f5cc45ccb5ef68b270056356

●上尾宿

本陣や脇本陣・一里塚は、今は別の建物に変わり、昔の遺構が残る場所が少なく、さっと前進しました。

Dd277fa64206432eba8126828ce8696c

江戸からスタートし、1泊目の宿場としてにぎわったそうです。

060fe1caa9fb45bdb340b6256130403f

イオンもあり、にぎやかです。

9978dbe64153440f99d51e8ef97ccc55

[上尾宿]

●本陣:1
●脇本陣:3
●旅籠:41
●家数:182

●小学校のセンダン

明治8年に植えられた市の天然記念物だそうです。
大きな木でした。

E53380c038ab4d7b98c26b2bf56f43d1

Ced528147f9343e9a53d2df5674831d3

●加茂神社の競馬(くらべうま)の彫刻

0eee32a0ed40421e971616b45b8da49a

上尾宿は、史跡以上に興味を持ったのがマンホールデザイン…。
立ち止まって撮影することが多かったです。

こちらは、市民の木「アオキ」マンホール。

59056cd6358e45928b698b7175c34d21

過去に開催されていた「あげお中山道綱引き」マンホール。

D9b980f41fc54a67885096cdd184d3f4

上尾市のキャラクター「アッピー」マンホール。

D1cc42d19af94ba6a710f243a133b79d

上尾市のキャラクター「アッピー」と上尾市友好都市・福島県本宮市のキャラクター「まゆみちゃん」
そして、結婚して誕生したのが真ん中の「あゆみちゃん」らしい。
遊び心満載のマンホール。

3c8a97e3824c49e29386a036aacb01a0

さいたま市マンホール。
上半分には市の木である「ケヤキ」、下右が市の花の木である「サクラ」、下左にあるのは市の花「サクラソウ」、真ん中は埼玉市の市章。

3031a1048e0e484fa96c024439a5d5d4

さいたま市旧大宮市のマンホール。

1720118984554b7399d1a7f28d0a2622

*この区間の旅を終えて
西から東へと向かう江戸時代の旅人は、上尾で一泊して、もうすぐ江戸だ!なんて思ったのでしょうか。

私も、もうすぐゴールです。

【ウォーキングやランニングをする上での注意】

●高温多湿の梅雨や炎天下の夏の季節は、帽子をかぶったり、こまめな水分補給をしたりして、充分な熱中症対策を心がげましょう。
●冬場は防寒対策を行いましょう。
●中山道は思った以上にコンビニがありません。行動食を持っておきましょう。
●トイレは駅やコンビニがほとんどです。事前に場所をチェックしておきましょう。
●自販機はあるコースと峠越えなどは自販機が無いコースもあります。余分に水分を持参しておきましょう。
●お天気が急に変化しますので、レインウェアを持参しましょう。
●救急グッズを持っておきましょう。
●ローカル線は電子カードが使えないことが多いので、電車賃を準備しておきましょう。

 

【走る旅・アーカイブ】

記事更新中→走る旅: http://kenko-support.lekumo.biz/junkosakata/runtabi_nakasendou.html御

2021年12月 1日 (水)

■走る旅:中山道〔79〕第6次 桶川宿 #ランニング #中山道

※リアルタイムのログではなく、数日前のログです。

Photo_2
人間一生 物見遊山…〟

これは江戸っ子の人生観を表す言葉。

生まれてきたのは、
この世を
あちこち寄り道しながら見物するためであり、
せいぜいあちこち見て、
見聞を広めて友だちを増やし、
死んでいけばいい…と考えておりました。
わたしはこの言葉が好きで、自分もそうしたいと思っております。

コロナの様子を見ながら、感染予防して〝うつさない・うつらない〟の心がけをしてこの旅を進めます。

今回はしめくくりの旅となり、鴻巣宿から東京お江戸日本橋まで約66㎞の旅。

本記事は、旅のレポートの一部です。

■この日のルート:

JR高崎線 鴻巣駅~桶川宿~上尾宿~大宮宿~浦和宿~蕨宿 JR蕨駅まで(35㎞)

 ■原馬室の一里塚~第6次 桶川宿

第7次 鴻巣宿~原馬室の一里塚からのつづきです。

2ca3ff8793584974b23c3d4dc7565612

北本宿を経て桶川宿へと向かいます。

1fc08a58ca8e43bab923f7e111d29679

旧中山道から県道164号線に合流し、桶川宿まで直進です。
ペコちゃんポコちゃんが「行ってらっしゃい!」と手を振ってくれます。

9b43b7af34f64e59905706455fb06ddf

桶川宿は、紅花の産地として栄えた宿場です。
山形よりも古くから紅花の栽培がされていたそうです。
紅花で財を築いた大きな商家も残っていました。

最近、山形の紅花で染めた反物から着物を誂えたこともあり、「桶川でも紅花が咲くのだな…」と興味深かったです。

Photo

マンホールのデザインは紅花。

Eb1bc0899a9c491dacd02153631079b8

ゆるキャラも紅花。
オケちゃんというそうです。

416d024a83de4476a691e364ea4ef187

23cbc7c836a04a8eb6f867fa1820c162

史跡案内の道標はありがたいです。
桶川宿は、埼玉で唯一本陣が残る宿場で、古い建物もわりと残っています。


●市神社の跡

463408f578494393bd78bd2d268d21f5

●桶川の一里塚

桶川一里塚は今は歩道橋になってしまいました。

491066737df844c2b7b45665136b7968

この両脇は、江戸時代は杉の木だったそうです。
日本橋から十里目の一里塚です。
日本橋まではあとおおよそ約40㎞程度です。

13cfef03681c459c907b42956ab03e2c

●女郎買地蔵(大雲寺)

若い僧が、宿の飯盛女のもとに通うのをやめさせるために、大雲寺の僧侶が境内の地蔵に鎹(かすがい)を打って鎖でつないだとか。

666b501756bc4972b05350bd454f8399

5f1f9378f398444da4235afccd7ae50e

26f1d0fed05045f7b590019e2f35cfe1


●桶川宿

07eac5370d0e42abbc97abcaf0c618d6

●桶川宿本陣

20e2e636b5f8488a8273fe304e9a73df

●瓦造りの商家:矢部家住宅

1045a31d93404dccbf547a044a83e4a3

5ebaa7fb56b9438db0a4aa113e58558f

●小林屋住宅主屋

Ded09b6355244fb3b555e7aeec8ed751

●べに花まんじゅう

食べてみたいです。

264ddf44a5734ca4a75f9da268229dcc

●武村旅館

A79beed898bb41488807a2b9f9897be3

995bcda798064c4e9257a2186aa9f159

江戸の頃を思わせる建物が残り、風情のある宿場でした。
見どころも多いので、沢山のウォーキングチームがそれぞれのイベントをされていました。

中山道は県道で、車がビュンビュン走りますが、昔は馬や人が行き交ったていたのでしょうね。

〔桶川宿〕

●本陣:1
●脇本陣:2
●旅籠:36
●家数:347

Ab43747b66bd4441880babd35a499008

上尾宿を目指します。
桶川宿から上尾宿までは約4㎞です。

A393d05ddc704024be6d431ca32aeb34

前に進みましょう。

*この区間の旅を終えて
紅花商家で大きなお屋敷もあり、紅花は求められていたものだったことがわかります。
紅花は黄色から赤になる花を咲かせるキク科の花。
染物にも使われましたが、花弁から口紅の元になる色素がとれたようです。

江戸の頃は、紅花の色素でお化粧をしていたのでしょうね。

またベニバナ油は、植物油や書画用の墨にも使われていたそうです。

いつか紅花の染め体験もやってみたいです。
そして、紅花が咲いている6月~7月の時期に見てみたいな…なんても思いました。

【ウォーキングやランニングをする上での注意】

●高温多湿の梅雨や炎天下の夏の季節は、帽子をかぶったり、こまめな水分補給をしたりして、充分な熱中症対策を心がげましょう。
●冬場は防寒対策を行いましょう。
●中山道は思った以上にコンビニがありません。行動食を持っておきましょう。
●トイレは駅やコンビニがほとんどです。事前に場所をチェックしておきましょう。
●自販機はあるコースと峠越えなどは自販機が無いコースもあります。余分に水分を持参しておきましょう。
●お天気が急に変化しますので、レインウェアを持参しましょう。
●救急グッズを持っておきましょう。
●ローカル線は電子カードが使えないことが多いので、電車賃を準備しておきましょう。

 

【走る旅・アーカイブ】

記事更新中→走る旅: http://kenko-support.lekumo.biz/junkosakata/runtabi_nakasendou.html御

■走る旅:中山道〔78〕第7次 鴻巣宿(鴻巣駅)~原馬室の一里塚 #ランニング #中山道

※リアルタイムのログではなく、数日前のログです。

Photo_2
人間一生 物見遊山…〟

これは江戸っ子の人生観を表す言葉。

生まれてきたのは、
この世を
あちこち寄り道しながら見物するためであり、
せいぜいあちこち見て、
見聞を広めて友だちを増やし、
死んでいけばいい…と考えておりました。
わたしはこの言葉が好きで、自分もそうしたいと思っております。

コロナの様子を見ながら、感染予防して〝うつさない・うつらない〟の心がけをしてこの旅を進めています。
今回はしめくくりの旅となり、鴻巣宿から東京お江戸日本橋まで約66㎞の旅。

本記事は、旅のレポートの一部です。

■この日のルート:

JR高崎線 鴻巣駅~桶川宿~上尾宿~大宮宿~浦和宿~蕨宿 JR蕨駅まで(35㎞)

 ■JR鴻巣駅~第7次 鴻巣宿~原馬室の一里塚

夜明け前、鴻巣宿に一番早く着く新幹線で大阪を出ました。

新幹線の車窓からは雪化粧した伊吹山や富士山が綺麗に見え、空は碧空。
旅の日にお天気に恵まれると、神様が味方してくださっているような気持になります。

1ab62a948f744b1e892a182b57f068a3

旅の再開は、前回の鴻巣宿までのつづきとなります。
前回旅を終えたJR鴻巣宿からスタートです。

D0eb6d7c2c774aa59bd9dc43321e070b

マンホールのふたのデザインは、鴻巣が誇る日本一の水道橋・お花畑・ひな壇ピラミッドとなっています。

2f1e0ff6c8f042bcb14d6a5d158ff79b

●鴻巣神社

コウノトリが災いから守ってくれた伝説があり、鴻巣宿の名前の由来にもなりました。
子宝・安産のご利益がある神社です。
コウノトリが「幸」を運んできてくださるんですね。

23d9a43a7cae4b04998b69aa57f9ffb0
●鴻巣グルメ「川幅うどん」

前回の旅では、鴻巣グルメ川幅うどんをいただきました。

鴻巣が誇る日本一の水道橋・お花畑・ひな壇ピラミッドをモチーフにしたもので、
平成20年に鴻巣を流れる川幅が日本一と認定され、それにちなんで考えられたグルメなんだそうです。(関連記事:旅の道すがら「川幅うどん」→★★★

甘辛いお出汁は関東風。
お時間がございましたらぜひお召し上がりくださいませ。

1be8b4bab249440f99d3c61a470e0fa6

〔鴻巣宿〕

●本陣:1(猿田彦神の記念碑あたりが小池本陣でした)
●脇本陣:1
●旅籠:58
●家数:566


鴻巣宿を東京方面へと進むと人形町。


町の名前の通り、江戸時代から鴻巣人形を製造する人形屋が軒を連ねており、ベンチもお雛様仕様で、とても可愛いです。

E20ada00468e471b8ef51506a8611645

1f62524257fe47d39e9db3d919c6f7c4

8443b39f721b477f92ebf2e962d64f73

鴻巣宿は慶長七年(1602年)6月に、本宿(現北本町)から移転したんだそうです。

関東三大ひな市(鴻巣・越谷・江戸十軒店)の一つに数えられ、着物の着付けは関東一なんだとか。
確かに、着付けのお教室が多かったような記憶です。

Ee153966d7144bbda945bf60ae05a598

鴻巣人形。十二単がとても美しいです。
着物のことを熟知しないとこのような美しい十二単はできないと思います。
職人技ですね。

25001d8e297a4698872422cd7895b049

8596a75c7f1247559f44d5baa622a653

広田屋さんの前には羽子板が飾られていました。

395a7acb18344640b376e63fc2d16de3

お正月仕様ですね。
素晴らしすぎます。

Db53197bc4a649f7ae6ecf750eb2e9df

8c59304d581d4f6b9a4bb307c4c0ec28

鴻巣人形の町では、3月にはエルミ鴻巣というショッピングモールで、「鴻巣びっくりひな祭り」があるそうす。
天井に届くほど何段もあるひな壇は、まさに!びっくりなひな祭りですね。

(以下は、ニッポン丸ごと!旅するスイロさんのInstagramから)


早朝の宿場の様子。

C400722632064757aaacbba509c5eeeb

●勝願寺

随所に徳川家の三つ葉葵のご紋があります。
徳川家康が鷹狩りを目的に鴻巣に何度か訪れているそうで、鷹狩りの際に勝願寺を訪れた家康は、住職の不残上人に感銘を受け、三つ葉葵の使用を許可したそう。

家康の養女で、のちに真田信之の妻になられた小松姫のお墓があります。

D044e85753b340d885db60a0e57ef385

98b7aa2bf63646d8aa164e42b15c2508


●江戸より7番目の宿場碑


48a37ddc74dd4351926dbacb293b2f6e

●加宿碑

F7d58a98670f4c358c16b7a82780675e

●第2中山道踏切

県道164号線を外れ、中山道第2踏切を超えると旧中山道になります。
高崎線と並走しながら江戸に向かいます。

5641784f985c46779e116835f501c73e

78e8eb2266eb41ac9d4b56ca3848c089

●原馬室の一里塚(はらまむろ)

予習では祠があるはずなのですが、見当たらなくて…これが原馬室の一里塚なのでしょうか。
西塚だけ残っています。
東塚は高崎線を作った時に壊されたそうです。

F4a37dbcb13d42c08f69c9a8d6a52dce

710f6323756b48be828571a02ab3a7d8

C7632cc699204175b09107db712496c5

●北本宿碑(間の宿)

024f5080b7c04e9e8280b0c87c46ee13

桶川宿に至る…

*この区間の旅を終えて
何といっても、鴻巣人形のお顔もですが、着物が美しいこと。
お内裏様は(男雛、女雛)天皇皇后のことですが、人形の優しいお顔と美しい出で立ちを見ていると、心が穏やかになります。

2021.12.1.愛子様のお誕生日。
成人皇族となられました。
ティアラをお借りになるそうですが…
続けてきた事を守っていける世の中に、1日も早く戻れると良いなと思います。

それにしても、鴻巣人形はため息が出るほど美しかったなぁ。

【ウォーキングやランニングをする上での注意】

●高温多湿の梅雨や炎天下の夏の季節は、帽子をかぶったり、こまめな水分補給をしたりして、充分な熱中症対策を心がげましょう。
●冬場は防寒対策を行いましょう。
●中山道は思った以上にコンビニがありません。行動食を持っておきましょう。
●トイレは駅やコンビニがほとんどです。事前に場所をチェックしておきましょう。
●自販機はあるコースと峠越えなどは自販機が無いコースもあります。余分に水分を持参しておきましょう。
●お天気が急に変化しますので、レインウェアを持参しましょう。
●救急グッズを持っておきましょう。
●ローカル線は電子カードが使えないことが多いので、電車賃を準備しておきましょう。

 

【走る旅・アーカイブ】

記事更新中→走る旅: http://kenko-support.lekumo.biz/junkosakata/runtabi_nakasendou.html御

■[エクササイズ監修]:抵抗力改善!ダイエットにもおすすめ!ドローインウォーキング

【エクササイズを監修させていただきました】

青汁でおなじみのキューサイ株式会社様発行会報誌『健康手帖』12月号にてエクササイズ監修をさせていただきました。

44e1dce4534b4a3888c7711bc1fe1c40

3207a4d9835f45e1b98ae647c7e0506c

今回は【抵抗力改善!ダイエットにもおすすめ!ドローインウォーキング】というテーマで普段のウォーキングをレベルアップさせるご提案させていただいております。

■[エクササイズ監修]疲労タイプ別身体回復体操

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
[エクササイズ監修]
●シオノギ健康通信:疲れをケアして生活も仕事も快適に!
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

みなさま、いつもありがとうございます。

シオノギヘルスケア株式会社様シオノギ健康通信12月号にてエクササイズ監修させていただきました。
12月号のテーマは「疲労」です。

2197033e2206437181b68429d6a444c2

2b996e9137424746a2d15cfd6af5ca4c

日々の疲れのケアできていますか?がんばる人ほど疲れに気がつきにくいもの。
疲れはこまめにリセットして快適に過ごしましょう。

身体的疲労には動的疲労と静的疲労があります。それぞれどのような疲労なのかを解説し、回復する方法を【疲労回復体操】として誌面でご紹介しております。

どうぞお役立てくださいませ。
お手に取った方は、ぜひご覧いただき実践なさって下さい。

2021年11月30日 (火)

■【走る旅:東海道&中山道】わたしが見つけた日本製 「神田明神前 天野屋」(再投)#ランニング #中山道

2020年の夏に用事があって東京入りした時に、空き時間で身体を動かそうと、日本橋から板橋宿まで走りました。(当時の記事→★★★

731cb056844341f3ab096dc39982b72d

3c81206a6e0544d1bbfe787dbd576de7

22f638139a9e4970bcb8b3fe1bbca54e

58914aec35b14aa4ad3b2402788a2b31

道中、神田明神さんへおまいりし、その足で天野屋さんで甘酒をいただく事を楽しみにしていたのですが、生憎お休みでした。
なので、帰宅してからネットで甘酒と江戸味噌と柴崎納豆をいただき、今もちょくちょくネット購入させていただくほど天野屋さんのファンなのです。(関連記事→★★★

C921c86409134e559c399ad0070893f3

今回の走る旅では、必ず立ち寄りお店で甘酒をいただこうと計画しておりました。

なんと!誰もいない時間帯を狙って行ったので、店内独占です。
江戸時代に造られ、今も現役のお店。
建物は古いけれど、どこか懐かしさがあり、心が落ち着きます。

3fb734d21a144f1494ffdb5bbd0b4ac7

57c459a795df4b3cb915cb0a99442ac9

51a78a919515411cb4c6ae53ae061393

282e02ec31a04c6abc3f09282b2ca168

5edd5dd737c1403984b0f24498d5fa90

熱々の甘酒とお餅をいただきました。
江戸時代に暮らす人々も、天野屋さんの甘酒やお餅をいただいたのかなぁ…

B875fa10cd164151bec6e75be8b921f5

甘酒は、冬の寒い季節に飲むイメージがありますが、実は江戸時代には夏に飲まれておりました。
浴衣を着て、汗を流しながら、天野屋さんで甘酒をいただいてみたいです。

◎天野屋



東京都千代田区外神田2-18-15 
☎ 03-3251-7911 
10:00~18:00(祭日は~17:00)
日曜休(12~3月無休)
JRお茶の水駅より徒歩3分

■中山道を走る旅[旅のみちすがら・私が見つけた日本製]日本製:巣鴨 マルジ

+[旅の道すがら]‥+
日本製:巣鴨 マルジ
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ +

8ae79bf455334cd9947a57a255bb563f

684f19d2d4ae488dbea0a3b148212d11

Ef32dbd7595d4697ab718cbdcd124e87

E4794b50d91a486187f6eccd2a7827a3

毎年必ず決まって購入させていただいているマルジさんの赤パン。
お正月に配る用です。

オシャレかどうかはさておき、
赤色は健康と元気の象徴とも言われ、赤を身につけると体が温まるという物語にも惹かれて大ファンなのです。
その上、山形で作られている日本製と言う所もお気に入りです。
今回は、金運爆上げ来年の干支・虎のパンツをいただきました。

Fb1ea7bf298f4d6aa290a35041f2eaea

754dd635fe424282960edf91a676d1bc

店長に「今年も大阪から買いに来ました」と言うと、
「大阪へ行くと感動することが、新幹線を降りたらソースの匂いがすること。
あれは大阪の人はわからないだろうけど、感動しますよ」と素敵な返しが。
ますますファン熱が上がりました。

帰宅してその話をすると
「巣鴨でどれだけ場数踏んでいると思う?大阪の人に全部同じ返ししているで」と…
そんな秘法があるとは!接客は深いです。

わたしも、日本各地其々の感動する事をサッと返せるようになりたいな。

■中山道を走る旅[旅のみちすがら]板場宿 亀の子束子

+[旅の道すがら]‥+
板場宿 亀の子束子
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ +

前回、日本橋から板橋宿・仲宿まで走った時に、寄れなかった西尾商店さんに立ち寄りました。

20405b4be7ab4bdea5b5ad2783a93b8d

ツリーもタワシ。

8e9b7dfb2b2e479a8f7b4d3a3922bf74

F04dbd9e3488474dba92d30769a51f2a

リースまでタワシ

29caae3c4d434f219bdb7ea6f2613b05

この日、放射冷却でかなり寒くなり、手がかじかんでおりました。

西尾商店のお姉さんが私の手のひらをタワシでガシガシ擦ったら、めちゃくちゃアツくなったので、ひとついただきました。

それから、手ぬぐいがあまりにも可愛くて、和服に合いそうなのでいただきました。

04e14f106fe44ad980be5db02669c3fd

47e4935be9cb46a0958c4435e8cf23b3

タワシに使われている「棕櫚(シュロ)」は日本国内に生息する椰子の種なんだそうです。
第二次世界大戦当時、パームの輸入が不可能となった際には代用として棕櫚を使った束子を作るようになったとか。
そういえば、実家にも「棕櫚(シュロ)」があったなぁ。
台風の日はワサワサ揺れて怖かった思い出が…懐かしい。

明治、大正、昭和、平成、令和と続く素晴らしい商品なのです。素敵ですね。

2021年11月28日 (日)

■走る旅:大阪・高麗橋からお江戸日本橋 旧中山道編 Special Thanks

+[走る旅]‥‥‥‥+
大阪・高麗橋からお江戸日本橋 旧中山道編
Special Thanks
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ +

2021.11.某日 お江戸日本橋にたどりつきました。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 
2020年6月。
緊急事態宣言解除後1人で走りながら旅を始めました。
感染拡大予防を意識して、緊急事態宣言期間中は旅をしない。
まん延防止の期間でも感染者が多い時は旅をしない事を前提に。
社会の様子を見ながら本日まで少しずつ前進して参りました。

80a0e09c78a846a69804343df0e0bd7c

765a2288073a4c5b9ed7724e80446282
橋の親柱に書かれた「日本橋」は、第15代将軍 徳川慶喜の筆跡。獅子が持っているのは東京都の都章。

1af9574d5fbc4aa0b1c342b77e1cb5da

道路元標は、第61代首相 佐藤栄作の筆跡。

6fbca0dfcc06482db08c5806b0025850

経路は、大阪・高麗橋からスタートし、京街道で髭茶屋追分へ。
そして京都三条大橋に戻って再び髭茶屋追分経由で東海道で草津宿へ。
東海道と中山道の分岐から中山道へ…そして旧中山道を踏みながらお江戸日本橋までです。
高麗橋から日本橋までは、おおよそ約600㎞程度(京都三条〜日本橋は540km)で到着できます。
しかし、STOP&GOの繰り返しだったので期間は1年半。

電車利用は混雑時を避けたことや、物見癖と好奇心旺盛のため、日数は約23日かかり、距離は約800㎞にも及びました。

終着点である日本橋を見上げたその足で、靖国神社まで走り、祖父と英霊の皆様に「走ってここまできたよ」と報告をさせていただきました。

B59c77febc164ed99253346afc0c54ca

3961cfa807704b489d48aad9560c6b80

3bf4ffe5dbab4dc4b483dfd6410e931d

秋の靖国さんも素敵です。
ここは空気が違う。

052e426ec4a34d339c967b4b20500b03

手を合わせ、目を閉じると、長かった旅路が一瞬にして脳裏に次々映し出され、お世話になった方々の姿が映画のエンドロールの様に脳のスクリーンに流れました。
ふりかえれば、往時の宿場の情緒もだいぶん残っていたし、食文化や伝統工芸も残り、とっても魅力的な旅でした。

私が故郷に帰りたくなる理由の1つは、懐かしい風景や変わらぬ味、そして馴染みの人がいるからなのですが、まさに故郷を思い出すような、また懐かしさに会いに訪れたくなるような街道だと思います。
そして、沢山の方のお蔭様に感謝です。


lovelyお世話になったみなさん]‥‥‥‥‥‥

●美江寺宿: 地元のランナーの方に素敵なスポットをご案内いただきました。
●うとう峠: 大きなイノシシが出たので女性1人では危ないからと、地元の方が一緒に峠を越えてくださいました。
●中津川:旅先に滞在し資金稼ぎをしながら日本中をバイクで旅する女性と語り合い、私の人生観が変わりました。
●中津川 二合半: 福島宿にお住まいの方に熊情報と出没した時の対処法を教えていただきました。
●南木曽&三留野: Tご夫妻をはじめ、地元の皆さまが大歓迎してくださり、書ききれないくらいお世話になりました。またお礼に参ります。
●野尻宿: 無人駅で帰りの電車が何時間も来ないというハプニングがありましたが、寒いからと座敷を提供してくださった〝カフェ刀〟のご夫婦さん。
●上松宿から木曽福島宿間: 善光寺をめざしているという紳士と出会い、街道談話に花が咲き木曽福島まで楽しい旅となりました。
●木曽福島むらちや: 女将さんに「あなたの感性で、中山道を走ることは、あなたにしかできないことだから、がんばってね!」とエールをいただきました。この言葉にはすごく背中を押されました。
●中山道 難所の峠: 旅の数日前に熊出没情報があった中山道屈指の難所の峠をご一緒してくださったNさん。現地情報や地図もご提供いただき、中山道の旅がとても楽しい旅となりました。
この旅を通し街道仲間ができ嬉しいです….m(._.)m
‥‥‥‥‥‥

たった1人で始めた旅。
旅が進んでいくたびに、ドラクエのRPGの様に、手をさしのべてくださる方や仲間が増えていきました。
お遍路では一人旅でも、いつも弘法大師がそばにいて、その守りを受けているとされることを「同行二人」と言うそうです。

まさに、中山道の旅も「同行多くの人達」のお力添えがあってできた旅だと感謝いたします。
関わってくださった皆さま、
応援してくださった皆さま、
そして協力してくれた家族、
ありがとうございました。

045d07ee8863408caa2714c1e9b2e0ee
友達がつくってくれた表彰状。とても嬉しいです。

歳のせいなのか、旅でだいぶん満たされたのか、
「次は…」「もっともっと」という飢餓感が不思議と湧かない。

少し一服して、自分に合った新しいチャレンジが見つかったら、また旅を始めます。
とりいそぎ…みなさまに感謝。
経験と自分の心身に感謝。

F11d803ce91344c684502fe13f779d31

Fcabe2259bba450383dffb3b1fef4df9

2021年11月27日 (土)

■瓢箪から駒

76c7b35f031a4ceca81050f89ef6aad2

B8dbb51fef054eae83bf18083ff6b655

瓢箪から駒

瓢箪から駒が出る」は「思わない所から思いがけないものが出てくる様子」

--------------------

ここ1ヶ月以上、土曜夕方のアクアレッスンで使うマイクの調子が悪く、デッキから離れると声を拾わなくなるのです。

ずっとマイクを使用せずに、マスクをして飛沫を防止し、肉声でレッスンしてました。
アクアは基本対面指導だです。
コロナ禍なので、マスクをしても、肉声で大きな声を出すのも遠慮してしまいます。

今日は、思い切って指導位置を変え、デッキの側を離れない様に指導させていただきました。

お客様とはちょっと距離が離れてしまうのですが、
マイクも声を拾うし、お客様はプールからデッキを見上げなくて済むから離れている方が見やすいとの声もありました。
なんだか瓢箪から駒でした。

しかし、コロナ禍の指導は、気を張りますね。

67a89d86c5474ff08b59f8e6cda6cb7a

本日の帰宅ジョグです。
歩きとランの間くらいでゆっくりゆっくり走りました。陽が落ちるのも早くなりました。
そろそろランウェアは黒はやめたほうが良さそうです。