プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト 坂田純子

■健康運動コンサルタントです。 [専門] ●ウォーキングやランニング、健康体操、生活習慣病予防・呼吸器系・循環器系に有用性のある有酸素運動指導など。 ●自体重やツールを使い、しなやかな身体づくりをするボディメイクを提供。 ●アロマやキネシオロジー(整体)を活用したボディケア、脚の測定や診断・アドバイスなど ●健康コラム・エクササイズ監修

検索BOX

ウェブページ

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux
Powered by Six Apart

« ■いま話題のツイッター☆【リアルSNS・ミニブログ】 | メイン | ■素直な心【舞楽にて】 »

2010年1月24日 (日)

■イマジネーション☆【志楽塾の再開に向けて】

ペン フィットネスインストラクターの坂田純子ですpaper

フィットネス志楽塾の再開に向けて、ただいまフリーインストラクターである塾仲間が、アレコレ初体験と格闘しながら準備中ですhappy01

昨日から今日にかけては、メルマガやニュースレターの原稿づくりや校正の繰り返し。

仲間は、お客様にレッスンを伝えるコトにようやく慣れてきて、インストラクターのみなさんに情報発信をするコトが初体験であったりして・・・

とにかく、人前でプレゼンをしたコトもないし、発信までの手順やメルマガサイトの操作方法、文章の書き方など、色んな「初めて」と色んな角度から向き合いながら、苦戦しています。(笑)

今日は、「メルマガ発信は○○時くらいにしたらよいよ」とアドバイスしたところ、

仲間の1人が、「え!発信の時間にも意味があるんですか!!」なんて・・・。

意味はあるでーーー!

・・・メルマガだけでなく、メールでも営業でも恋の駆け引きにしても、何でも同じ。

読んでくれる人のライフスタイルを推測して、この時間だったら読んでくださる(話を聞いてくださる)だろう・・・と、相手が、受け取った時の姿を想像しながら発信するのです。

そういえば、今日は、信頼する友が面白いコトを言っていました。

先日行ったUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)で、「セサミストリートの4Dムービーマジック」のアトラクションでの出来ゴトを回想し、

友:「あのアトラクションの対象者は何歳や?」

ワタシは、USJなので、大人から子供までが対象者だと思うけれど、4Dムービーマジックを体験して一番喜ぶ対象者は、5~7歳くらいだと感じました。

「5~7歳くらいじゃない?」と答えると、

友:「むずかしすぎる・・・」って。

そうなんです。

確かにむずかしい言葉がいっぱい出てきていました。1つ例をあげると、

「イマジネーションと言う言葉」

【意味】想像・想像力・実際に経験していないコトをこうではないか?と推し量るコト

大人でも深いと感じる言葉。

もし、対象者が5~7歳だったら、英語を学んでいる子供でない限り、イマジネーションと言う言葉を知っているとは思えないし、聞いて理解できるような言葉じゃないな・・・と。きっと、子供たちは、アトラクションのストーリーが意味不明だっただろうな~なんて思います。

どんな人が見るか考えてみたら、使う言葉が変わってくる。わかっているだろうと簡単に使っている言葉も、実は見る人にとっては初めて出合った言葉かもしれない。

受け取る人の立場になってみるってタイセツですね。

これこそ、イマジネーションや・・・。

ワタシも相手の立場になってみるコトが下手ですから、仲間たちのリクエストに答えて、情報を持ち寄って、イマジネーションを働かせながら、共に書くコトや伝えるコトについての勉強会をしたいと思います。

仲間の格闘ぶりを見ながら、気付かされるコト多いわ。

感謝してます☆

コメント

僕にとって何もかもが初体験でじゅりーさんからいろいろ
学ばせてもらっています!感謝です♪

受け取る人の立場になる・・・レッスンでも通じることですね!
ほんと深い☆

☆あずりん☆

実は、今やっているコトは小さい小さいマーケティングであり、販売促進であり、プレゼンテーションなんです。

何でも、やってみると何かが変わるから、楽しもうね。

レッスンは、人なり。

生き方も、考え方も、ちなみに恋愛も、ぜ~んぶレッスンに通じてます。

ホント、深いよね。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。