プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト 坂田純子

■大阪を中心に活動する運動アドバイザーです。 ■専門は、ウォーキングやランニング、健康体操、生活習慣病予防・呼吸器系・循環器系に有用性のある有酸素運動指導など。 ■【できること】 ①運動指導・栄養指導 ②出張健康教室・セミナー ③ランニング指導・セミナー ④運動指導者派遣 ⑤エクササイズ監修・健康についてのコンテンツ提供・運動や健康のコンサル・プログラム提案・モデル ⑥健康関連執筆 ⑦誰でも楽しめるリズミックウォーキング発案

検索BOX

FBやってます!

Twitter

  • Twitter

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

フイールドノート・念願の一眼レフカメラ

  • ハクセキレイ
    大先輩から10年前の一眼レフカメラを「使ってないから使ってみる?」と譲り受けました。感謝感激、ありがたいことです。そんなことで念願の一眼レフカメラライフが始まりました。へたっぴですが、大先輩の思い出がいっぱい詰まったカメラで私も思い出づくり。野鳥や植物、色んな生き物や風景のフイールドノートです。

大阪マラソン2014

  • 2014
    大阪マラソン!2014年も応援していただいた皆様のおかげで完走できました。ありがとうございます。

BodyLuxグランドOPENしました。

  • 香川の和ちゃんから
    2014年6月4日(大安吉日)。皆様の多大なるご支援を賜り、新たな門出を迎えることができました。心から御礼申し上げます。 皆様から頂きましたお祝いをUpさせて戴きました。

フィットネススタジオBodyLux開所式

  • Photo
    江坂にフィットネススタジオBodyLuxをオープンします。2014年1月24日(金)は大安吉日。皆様のおかげで最高の日に開所式を開催することができました。

落語と健康体操のコラボ

  • 20130703173245
    2013年6月30日(日)落語家さんと健康サポートプロジェクトがコラボさせて頂きました。笑って動いてNK細胞活性。免疫力UP間違いなし!

大阪バラ祭り2013

  • 2013
    毎週ランニングしている公園で開催されていた大阪ばら祭2013に行ってまいりました。 見ているだけで、幸せな気分になる「ばら」。とっても魅力的です。 こんなに種類が豊富で、形や香、色に個性があるのをはじめて知りました。 もう、「ばら」の虜。

天井がモデルになりました

  • Amai_4
    ㈱デューク様がつくるスポーツサングラスL-BALANCEのモデルをつとめました。

OC style

  • OC-style

L-BALANCE

  • L-BALANCE

ウェブページ

カテゴリ

Powered by Six Apart

« ■影響力 | メイン | ■変態とはランナーにとって褒め言葉。 »

2019年4月13日 (土)

■未知やすえ姉さんのファンコミュニティの皆さんから学ぶこと

スタジオに出勤したら、
心当たりの無い方からの手紙が届いていました。


なぁんと!!!!

先日の末成由美さんと未知やすえさんのディナーショーで隣席した
未知やすえさんのファンコミュニティの方からです。
※ディナーショーの日のBLOG→★★★

Point_blur_20190412_232054



すごい!!!
WEBで探してくれて
アナログな手紙でコンタクトって…嬉しすぎるheart01
鳥肌立ちました。

ディナーショーは、ほんまに素晴らしかったです。
しかし、振り返ってみると
やすえ姉さんのファンコミュニティの方々とお会いできたのが
すごい刺激になっています。



ディナーショーの席で、
やすえ姉さんのファンコミュニティの成り立ちをお聞きし、
コミュニティって、作るものではなく、
勝手にできるものなんだと感じました。


自分のそばにいつもいてくれる人を大切にする。

自分が本当にやりたいことを存分にする。

自分の行動を通じて誰かに喜んでもらう。
周りにいっぱい応援してもらえる存在になろう!

信用してもらえる生き方をしよう!
誠実に生きよう!



私は芸能人ではなく、一般的な運動指導者ですが、

そう言う風に生きていれば、
気が付いたらコミュニティになってるんだ…と言う気付きをいただきました。
(ファンコミュニティの皆さんと一緒にやすえ姉さんを応援したくなるくらい、みなさんハートがオープンでheart01誠実でした。)



そしてお手紙をいただいたことで
さらに刺激を受けています。


今は、便利な世の中になっていて、
ほとんどオンラインで交流を済ませられるし、
オフライン(対面)のみの交流と言うのも無理があり(連絡がなかなかとれない)


オンとオフの間をゆらぐように行ったり来たり…
両方を使うのがちょうどいいバランス。


オンラインは利便性や検索性・網羅性や正確さがありますが、
リアルなオフラインは、相談や親しみ、感動、個別への対応などができるので、
片方だけでは足りないコミュニケーションをお互いを埋め合っていきます。


・・・とはいえ、オンラインで済ませるシーンも多く
最近では年賀状すらなくなってきていて、
ポストにDMは届いても、
お手紙を見るのは久しぶりすぎて、やっぱり感動。

未知やすえさんも、きれいすぎて、すごかったけど、
やすえ姉さんのファンコミュニティの方から、学ぶことがいっぱい。



ゆっくり
ゆっくり
お返事を書きたいと思います。

とりいそぎ、嬉しすぎて。



…しかし、手紙が届いたとき、知らない差出人だったので、

怖かったぁheart04(笑)→やすえ風