プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト 坂田純子

■健康運動コンサルタントです。 [専門] ●ウォーキングやランニング、健康体操、生活習慣病予防・呼吸器系・循環器系に有用性のある有酸素運動指導など。 ●自体重やツールを使い、しなやかな身体づくりをするボディメイクを提供。 ●アロマやキネシオロジー(整体)を活用したボディケア、脚の測定や診断・アドバイスなど ●健康コラム・エクササイズ監修

検索BOX

ウェブページ

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux
Powered by Six Apart

« ■秋の足音 | メイン | ■今も昔もたいして変わらず。大切なことは同じ。 »

2021年9月14日 (火)

■自装練習 2021.9.14

今週は、身体のバイオリズムでは〝しんどい週間〟となります。

なので、もともと自分が持っている自然免疫が正常に活動できるよう、仕事帰りのジョギングはやめてウォーキングで移動。

獲得免疫は、野生児!!これまで野ざらしになってきたので、何か強いものが身体に宿っていると期待。
兎にも角にも、日々…適度な運動と日光浴、そして栄養と休養です。

みなさまも、適度な運動と日光浴、栄養と休養を。

95f1797a7a6249c3a8ce09f9187e4875

帰宅後の隙間時間を使って、ササッと着付けしてみました。
今日は、半幅帯でお太鼓。
帯締めの飾りにはスズメをモチーフにしたものをつけてみました。

525def0cf1a148a6b36ccf79f7ff8490

※この博多帯はお太鼓には短くて結びにくかった…(メモで残しておこう)

動物の文様には季節がある様ですが、スズメは通年可能だそうです。

Photo_2

〇スズメのみ、またはスズメと竹は通年(盛夏以外)
〇小さいスズメは春
〇稲穂とスズメは秋
〇ふくらスズメは冬

D0bb67a6282b4425ab5c081c816fda23

Photo

半幅帯でも名古屋帯でも〝ふくらスズメ結び〟という結び方があるので、冬までにできるようになろう。

今週は、身体のバイオリズムも低迷なので、帰宅ウォーキングには久しぶりに双眼鏡を持って、バードウォッチングでもしようかな。

C78129bedebe47c6b8894add06d7c88c