プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト (junko sakata)

トレーナー・フィットネスコーチ・ ウォーキングアドバイザーのエストロゲン子(中の人)です。今よりもHappyになる歩き方を貴女に!〝60分〟で一生ものの歩き方が身につくウォーキングレッスン/ウォーキングやランニング、エアロビックダンスなど、有酸素運動指導30年♡ 健康セミナー・体操監修、雑誌コラム連載中。

最近の記事

エストロゲン子の美活ウォーキング

カテゴリ

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

ウェブページ

検索BOX
Powered by Six Apart

« 真っ白の理由 | メイン | スイスのフィツトネスクラブ見学② »

2007年6月26日 (火)

スイスのフィットネスクラブ見学①

今朝は早朝で、高校の授業に行って参りました。

・・・体育館、暑すぎる!! (@´_`@) 

生徒も自分も「熱中症」にならないように、水分補給を呼びかけていきたいです。

金沢で見たローカルTVニュースの「天気予報」では、「熱中症予報」がありました。降水確率を表すみたいに数字化していてビックリ。

紫外線予報は知っているけれど、最近では「熱中症予報」もあるんですね。

6月に入り梅雨と言っても、多少雨が降るくらいで暑い日が続いていますもの。

琵琶湖では水不足。温暖化で雪解け水が無いことが原因らしいです。四国も水不足らしいですよ。これからまだまだ暑くなりそうなので、「熱中症」気をつけましょうね。

Img_0652_3 さて、今日はスイスのフィツトネスクラブ見学レポート①です。

スイスのミグロス(大手食品会社)が「fitness park」と言うチェーン展開するフィットネスクラブを経営していて、そのうち3店舗を見学させてくれました。

「健康も大事だけど休息も大事・・・」というテーマで、フィツトネスゾーンとウェルネスゾーンに分かれています。今日はフィツトネスゾーンを紹介します。

Img_0660 フィツトネスゾーンでは、全ての人の欲求に答えられるように100種類トレーニングできるマシーンが準備されていました。

この写真はNAUTILUSの新製品で消費カロリーが2倍になるマシーンだそうです。右足と左足の傾斜を変え、コーディネーショントレーニングと有酸素運動が一度に出来る優れものです。

またマシーンエリアには上級ゾーンが設けられていて、そこにはマシーンプラス、沢山のフリーウェイトがありました。これは・・・筋トレファンはたまりません・・・。

Img_0672_2スタジオは2つあり、ガやピラティスが人気ですが、夜になるとスピニングやBTS(ボディパンプ)などのパワー系が人気。エアロビクスではシンプルなSTEPは根強い人気だそう。トレーニング志向が強い様です。

朝、お昼間はシニア層の利用が多く、夕方から夜にかけて若者の利用が多くなるそうです。日本と違うのは昼休みにあたる12:00~14:00の時間帯にビジネスマンの利用が多いそうです。

Img_0706 写真は、梅さん!!

ここでも人気のブルブルマシーン!!!(会員料金+別料金だそうです)

日本と違うのは、「ただ、乗っているだけで痩せる!!」じゃなく、ブルブルしながらトレーニングします。

腕立てしたり、スクワットしたりしていました。かなりキツイようです。

Img_0708ブルブルマシーンの近くには測定をするチェックコーナーが充実していました。

背筋のアンバランスを測るバックチェックや足の安定感をゲーム感覚で測定するもの乳酸値測定・有酸素測定の機械など・・・

私だったら「絶対メンバーになっているだろう」と思うくらい素敵な施設でした。

さらに、ウェルネスゾーンは素敵です。お楽しみに~♪

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。