プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト 坂田純子

■大阪を中心に活動する運動アドバイザーです。 ■専門は、ウォーキングやランニング、健康体操、生活習慣病予防・呼吸器系・循環器系に有用性のある有酸素運動指導など。 ■【できること】 ①運動指導・栄養指導 ②出張健康教室・セミナー ③ランニング指導・セミナー ④運動指導者派遣 ⑤エクササイズ監修・健康についてのコンテンツ提供・運動や健康のコンサル・プログラム提案・モデル ⑥健康関連執筆 ⑦誰でも楽しめるリズミックウォーキング発案

検索BOX

FBやってます!

Twitter

  • Twitter

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

フイールドノート・念願の一眼レフカメラ

  • ハクセキレイ
    大先輩から10年前の一眼レフカメラを「使ってないから使ってみる?」と譲り受けました。感謝感激、ありがたいことです。そんなことで念願の一眼レフカメラライフが始まりました。へたっぴですが、大先輩の思い出がいっぱい詰まったカメラで私も思い出づくり。野鳥や植物、色んな生き物や風景のフイールドノートです。

大阪マラソン2014

  • 2014
    大阪マラソン!2014年も応援していただいた皆様のおかげで完走できました。ありがとうございます。

BodyLuxグランドOPENしました。

  • 香川の和ちゃんから
    2014年6月4日(大安吉日)。皆様の多大なるご支援を賜り、新たな門出を迎えることができました。心から御礼申し上げます。 皆様から頂きましたお祝いをUpさせて戴きました。

フィットネススタジオBodyLux開所式

  • Photo
    江坂にフィットネススタジオBodyLuxをオープンします。2014年1月24日(金)は大安吉日。皆様のおかげで最高の日に開所式を開催することができました。

落語と健康体操のコラボ

  • 20130703173245
    2013年6月30日(日)落語家さんと健康サポートプロジェクトがコラボさせて頂きました。笑って動いてNK細胞活性。免疫力UP間違いなし!

大阪バラ祭り2013

  • 2013
    毎週ランニングしている公園で開催されていた大阪ばら祭2013に行ってまいりました。 見ているだけで、幸せな気分になる「ばら」。とっても魅力的です。 こんなに種類が豊富で、形や香、色に個性があるのをはじめて知りました。 もう、「ばら」の虜。

天井がモデルになりました

  • Amai_4
    ㈱デューク様がつくるスポーツサングラスL-BALANCEのモデルをつとめました。

OC style

  • OC-style

L-BALANCE

  • L-BALANCE

ウェブページ

Powered by Six Apart

« ■【トレイルランの魅力】はじめてのトレールラン@ワールドカフェのフィードバック | メイン | ■よしすぽ・笑いで健康に。ロコモティブシンドローム予防セミナーさせていただきました。 »

2019年1月19日 (土)

■運動やランニングをしている女性のための体調把握法

気・氣…

実体が無いけれど、日常会話の中に「気」を使った言葉はいっぱい出てきます。

今日も「気」と言う言葉をいっぱい使いましたし、
「気」をいただいたり、分けたりと、
気の交換をいっぱいしてきました。



karaoke

天気がいい。

最近、とても元気。

からだはどこもわるくないけど、なんとなくやる気がない。またはやる気満々。

やる気をだそう。

気を使う。

気を配る。

気のせい。

気合だ!気合!
・・・

会話の中によく出てくる気。

そうそう!
「病は気から」と言う言葉も有名ですね。
貝原益軒の養生訓の中でも、病は気を病むことだと言ってます。



気ってなんだろう。
見えないけれど

なにかしら実体のあるもの。。。


東洋医学中国の思想では、大宇宙のことを対極といい、
対極には気が満ちていると言います。

_20190119_2027202


気の分布には薄い部分と密の部分があり、

密の部分が物体を構成してると言います。
人間も、動物も、草花も
みんな気が集まってできているし、気を持っているのですね。
薄くて見えない部分も気であふれています。


使える気は、
人それぞれ違い、
日によっても違うので、


元気な日も、そうでない日もあっても
よし!


特に、女性40代のゆらぎ世代は、
身体の調整のために大きなエネルギーを使っていることを理解しておくと楽です。
(ゆらぎ世代とは:40~50代にかけて、閉経前後の5~10年間をゆらぎ世代と言います。
関連記事:40~50代ゆらぎ世代と言われる女性のボディケア➔★★★



たとえば、自分の気が100%あったとして、
ゆらいでいる身体の調整に気を30%使っている日に、
100%頑張って日常生活をしてしまえば、
気はマイナス30%になります。


このような頑張り過ぎがずっと続けば
なんとなく疲れが残る、取れない…
老化の階段を猛ダッシュしていく…
という状態に(笑)


特に、私は仕事で運動やランニングをやっているし、
身体の変化が大きい40代なので
「気」を使いすぎていないか…を常に振り返っている日々。


正直なことを言うと、
木津川サイクリングロードを43㎞走った後、
気がドカーンと落ち込むのを実感しました。
一気に気がマイナスに(笑)

なので、睡眠と栄養をしっかりとって
運動は職業柄避けられないけど
ヨガやストレッチ、筋膜リリースなどでのボディケアをし、

余暇をしっかり楽しんで「気」のパワーチャージをしてみました。


ランニングや、ダンス、ウォーキング等の有酸素運動は
「血」のめぐりを良くする効果もありますが、

実は「気」も同時にたくさん使っているんですよね。

女性は特に、「気」を養生させることも意識するとよいかもです。


スースーハーハー空気を出し入れ(天の気)したぶん、
しっかり食べて(食物を地の気と言います)
気をチャージしましょう。



いつまでもキラキラ輝く女性でいたい。。。そんな私のヒトリゴトです。

Dsc_6670
(本日のジョギングにて。大阪城がキラキラ金色に輝いていました)


●女性のための学び場 1/f(ワンエフ)始動!

654eb7471fb69bf55a1eb86a99f2698b_s

1/f(ワンエフ)は、女性が学びやコミュニケーションを通し、
気付きやイキイキ輝けるライフスタイルを見つける場です。
それぞれの持ち場で仕事や子育てに頑張っている女性たちが、
自分ができることを共有し合います。

第1回目の開催は3月17日(日)開催、
運動指導者の坂田純子が担当します。

●第一部は、みんなで走ってみよう!ビューティーランニング
●第二部は、「自分でできるフットケアセミナー」
疲れやすい・足に悩みがある・ランニングや運動を継続している女性のための講座です。

詳細はこちら→
http://kenko-support.lekumo.biz/junkosakata/onef.html

●facebookページはこちら→
https://www.facebook.com/女性のための学び場-1fワンエフ-2426157697459367/