プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト (junko sakata)

■大阪・健康ウォーキング教室/ウォーキングコンサルタントです。 [専門] ●ウォーキングやランニング、健康体操、生活習慣病予防・呼吸器系・循環器系に有用性のある有酸素運動指導など。 ●自体重やツールを使い、しなやかな身体づくりをするボディメイクを提供。 ●整体を活用したボディケア、脚の測定や診断・アドバイスなど ●健康コラム・エクササイズ監修

Twitter

  • エストロゲン子の美活ウォーキング

エストロゲン子の美活ウォーキング

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux
検索BOX
Powered by Six Apart

« ■【フィールドノート】衣替えする蔦紅葉 | メイン | ■エストロゲン子・子宮筋腫に悩まされて①[はじめに:緊急事態] »

2022年10月19日 (水)

■[目次]エストロゲン子・子宮筋腫に悩まされて

Photo

   

エストロゲン子の中の人、
ウォーキングアドバイザーの坂田純子です。

自分の経験談を言葉で表現するのは、私にとって容易ではありません。
悩みや苦しみをさらけ出すことによって注目される方が不安になるからです。

しかし、私と同じように体を動かすことが好きだけど…子宮筋腫の悩みを抱えている。
女性に向けて何か伝わったらな…と勇気を振り絞って記事を綴っていきます。

子宮筋腫はエストロゲンによって大きくなる良性のコブです。
悪性になることはほとんどないと言われますが、妊娠希望の方や、辛い症状が出る方にとっては生活の質を低下させてしまうことは確かです。
女性がイキイキとした日々を過ごす1つのアドバイスとして、
私と子宮筋腫の体験談が活きるのであれば、それはそれで嬉しく思います。


また男性の方がお読みになる場合は、
奥様や恋人、お母様や娘さんなど、
周囲の女性も悩みを抱えているかもしれない

という目線で読んでいただけると嬉しいです。

子宮筋腫の症状が悪いときや療養中は、
心身ともにウォーキングに助けられました。

身近にできる運動であるウォーキングの素晴らしさもお伝えして行けたらと筆をとりました。

           エストロゲン子(坂田 純子)

■①
・はじめに
・巨大子宮筋腫見つかる
・ブレイクダウン

・子宮筋腫成長記
・ちゃんと診てもらうきっかけ
・2022.10.19 なんだこれは!


・2022.10.19[安藤忠雄さんのパワー]
・本当にやりたい事とは

おまけ:ENDEAVORS



・2022.10.28[MRIガドリニウム造影剤の日]


・2022.11.2 [MRIと血液検査(腫瘍マーカー)の結果を聞く日]
・ブルゾン

おまけ:「バランスとちょうどいい加減」


・[思い出のハーモニカ]


・[漿膜下筋腫は巨大化することが多い]
・雑誌を読んでの学び


・里中満智子さん

・シャロン・ストーンさん
・鈴木砂羽さん


・2022.11.7 [大学で授業]
・子宮筋腫なりやすい人・なりにくい人
・子宮筋腫のタイプ


・2022.11.8[一期一会]


・2022.11.9 [腹筋が割れる日]
・子宮全摘のメリット


・2022.11.10[女性と〝がん〟と美容院と]


・2022.11.11 [決戦の水曜日]
・ホルモン補充療法(HRT)


・2022.11.12 [私の子宮筋腫と生理周期]
・ウォーキングで女性の冷え解消


・2022.11.14[無理せず楽しく…が一番]


・2022.11.15[生きる糧]


・2022.11.16[病名が!]
・百害あって一利だけある


・[入院に必要なものリスト]

 ※チェックリスト


・2022.11.17[こんな人がいるのよ]


・2022.11.18[下の毛とか下のこととか]


・2022.11.19[ベッドレスト]


・2022.11.21[コロナ2類から5類はいいのか?よくないのか?]


・2022.11.22[妄想だらけで損してる!]


・2022.11.25[エコーではわからないんですってね]
・カンファレンスで決まった追加検査


・2022.11.29[SNSの使い方]


・2022.11.30 [尿管ステントの説明を受ける]


・2022.12.1[友人との再会]


・2022.12.3[痛いと思う気持ちを否定すれば痛み自体も無くなる]


・2022.12.4[お金の話・自分は守られている]


・2022.12.6[行ってきます‼]


・2022.12.7[入院しました]


・2022.12.8[手術当日]


・ 2022.12.9・術後1日目[最上のわざ]


・ 2022.12.10 術後2日目[鎖を外す]


・ 2022.12.11術後3日目[医療の発達にあやかる]


・2022.12.12 術後4日目[自分以外の人の回復]


・㊱ 2022.12.13 術後5日目[衝撃的]


・2022.12.14 術後6日目[退院]


・[子宮や卵管がなくなったらどうなるの?]


・2022.12.15~17[thank you 最終回]


●連載後は、「ウォーキングライフ」でリハビリや健康体力づくりを行っている様子を綴っております。

●女性特有の病気に関連する術後の記事は「エストロゲン子・子宮筋腫に悩まされて」のカテゴリーにまとめております。