プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト (junko sakata)

トレーナー・フィットネスコーチ・ ウォーキングアドバイザーのエストロゲン子(中の人)です。今よりもHappyになる歩き方を貴女に!〝60分〟で一生ものの歩き方が身につくウォーキングレッスン/ウォーキングやランニング、エアロビックダンスなど、有酸素運動指導30年♡ 健康セミナー・体操監修、雑誌コラム連載中。

最近の記事

エストロゲン子の美活ウォーキング

カテゴリ

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

ウェブページ

検索BOX
Powered by Six Apart

« ■【コラム】人生100年時代の年齢にアップデートしよう | メイン | ■【滋賀・彦根】映画・関ヶ原のロケ地 「天寧寺」 »

2022年2月24日 (木)

■白筋・赤筋の基礎測定

いつもの帰り道。
天王寺をジョグしていると、
横断歩道の真ん中で転倒したおじいさんと出くわしました。

転倒した時の痛みで起き上がることが出来ず、
その場に居合わせた3人くらいで、
おじいさんを歩道まで運び
しばらく様子を見ていました。

杖をついて歩いていた様で、
姿勢が前傾だったため、顔から転倒した様で
頬は真っ青、杖を持っていた手からは血が流れていました。

色々質問していくと、救急車は呼ばないでほしい。
家には家族がいるので大丈夫…
バスで帰る…
しばらく休んで帰る…とのことだったので
心配と言う名の後ろ髪を惹かれる思いでしたが
その場を後にすることに。

バス停まで付き添った方が良かったかな…など
放置して帰ってきてしまった事を悔やみながら
引き続きジョグで帰りましたが、
コロナ禍だし、色々細かなことまでお節介するのも
親切では無いという事で、悔やんでも仕方ない!
無事帰宅できることを祈るのみ。



天王寺は、坂が多く
まだまだバリアフリーではない場所だらけ。
高齢の方が多いのに、段差も多い地域なので
この様な場面にはよく出くわします。

そのたびに想うのは、
歩ける、走れることも大事だけれど、
転んだ時にパッと体勢を立て直せたり、
とっさの時に1歩足が踏み出せたり手が出たりできる
判断、関節の可動域や瞬発力、バランス能力も必要だという事。

今日は特に筋肉のことを書きますが、

人は、持久力に優れた赤筋と

パワーや瞬発力に優れた白筋を持っています。

パワーや瞬発力の白筋は中高年になると極端に弱くなっていき、
特に50代あたりから何もしなければ
下降線のスピードも速くなっていくのです。

普段から、白筋を維持できるように
スクワットなどの筋トレをしておくことが大切です。
「ちょきん」の「きん」は筋肉の筋!
お金も大事ですが「貯筋」が大事ですよ。


【チェックしてみましょう!赤筋と白筋の基礎測定】

●4㎞の道のりを余裕を持って歩けますか?(赤筋パワー)
●30段くらいの階段を上がれますか?(白筋パワー)
●片足でどれくらい前にジャンプできますか?(白筋パワー)
①身長の70%
②身長の69~40%
③身長の40%未満
④跳べない
(③④は介護が必要となる生活に近づいています)

4b216a7f49fa4767aca8e934a7eefc7b

大阪城は大阪マラソンの準備ですね。ケンケンパーでゴールしてみました。