プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト (junko sakata)

トレーナー・フィットネスコーチ・ ウォーキングアドバイザーのエストロゲン子(中の人)です。今よりもHappyになる歩き方を貴女に!〝60分〟で一生ものの歩き方が身につくウォーキングレッスン/ウォーキングやランニング、エアロビックダンスなど、有酸素運動指導30年♡ 健康セミナー・体操監修、雑誌コラム連載中。

エストロゲン子の美活ウォーキング

カテゴリ

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

ウェブページ

検索BOX
Powered by Six Apart

« ■【Mt.iimori】サイレントトレイルラン | メイン | ■防災の日に »

2018年8月17日 (金)

■【inner-fact(インナーファクト) スポーツソックス入荷しました】

Dsc_4916

●新発売のinner-fact(インナーファクト)のスポーツソックスの販売をスタートします。



真実のインナーをつくるメーカーinner-factのスポーツソックスです。


Dsc_4895

強さと履き心地を追及し、天然繊維の中でも強靭と言われる、ラミー(苧麻)で出来ています。
また速乾性があり、長時間履き続けていてもムレやマメのトラブルを予防します。



●junko'sレビュー

商品は、市場に出回ってから履きはじめたので、長い距離のトレイルやロードでの使用は未だなのですが、実は...完成段階の試作品をここ半年履き続けております。

Dsc_4901

(これ↑↑↑試作品)

2足を半年間毎日使い回し。
試作品ではロードやトレイルも、登山も、普段履きもしております。

2984566972

(八ヶ岳・野辺山高原ウルトラマラソン100km)

Fb_img_1534502583541

(愛宕山、マイナールート藪こぎ登山)

Received_2281548125194262

(トレイルラン)

1533728670917

(大山は夏山登山道で弥山ピーク。そして一旦下山し、ユートピアコースで象ヶ鼻三鈷峰ピークまで登り返しのトレランもソックス大丈夫)


長い距離は八ヶ岳・野辺山高原ウルトラマラソン100kmで着用。

月にトレーニングランで200~300km走っているのと、
(私は運動指導者なので)レッスンで2~3レッスン/1日してますが、半年経過しても破れていません。

Point_blur_20180817_194606

足場の悪い路面での使用は、雨の日に50km、
雨上がりのトレイルで着用しましたが、
蒸れやマメ、赤剥けなどのトラブルはありませんでした。

。。。試作品で、こんなに出来がいいので、商品化されたソックスは期待が高まります。




●ここがこだわり

※丈の長さ

Dsc_4909


 足の甲とアキレス腱部分をシューズから守ってくれる長さです。
ショート丈でもくるぶしが隠れ、ミドル丈になるとショートよりも5cm長いので、トレイルランでも足首を守り、登山で藪こぎしても肌が隠れるので安心です。


※足首の折り返しのこだわり

通常のソックスは足首部分を折り返して縫製しますが、その凹凸が肌に当たり赤剥け等のトラブルに悩みます。
innerfactは、折り返しが表面に来るように縫製してあるので凹凸によるスレの心配が解消されます。




※指が長い作り

Dsc_4900_2

去年の70kmほどのトレイルラン大会では、おニューのソックスの親指部分を一発で破きましたが、
inner-factは指が長い作りなので破れにくく長いぶん、テンションがかからないので5本指ソックス特有の浮き指の心配がなく、指での踏ん張りが効きます。


※家族で同じ色のソックスを履いてもサイズが識別できる工夫

Dsc_4898_2

家族で同じ色を履くと洗濯したら、誰のかわからなくなります。
それを解消するのが足首識別ライン。

S(22~24cm):赤
M(25~27cm):黄色
L(28~30cm):青

この識別ラインがあるから、家族でのサイズ間違いも防げます。




※パッケージがオシャレ

Dsc_4689

パッケージのロゴマークがカッコ良くオシャレ。

パッケージは捨てずに、トレイルやマラソン・登山で補給食や貴重品入れとして使えます。

山と高原地図も、地形図も入るのが気に入りました。

Dsc_4897

(ソックスを取り出します。貴重品やスマホは勿論はいります。)

Dsc_4917

(京都一周トレイルの地図も)

Dsc_4918

(山と高原地図も)

Dsc_4919

(地形図まで入るのが驚き)



●こんな質問がありました


Q:「蒸れにくい・マメができにくいと言われるソックスを履いているけど、汗をかくとシューズの中でグショグショになる。いいの?」

A:はい。
どんなソックスでも、汗をかきすぎたり、水たまりや沢に入るとグショグショになります。

特に今年の酷暑での汗は、去年の夏の汗を上回る感じです。


水捌けの悪いシューズを履いている場合(水の侵入を防ぐ素材や防水スプレーをかけてる場合)水が抜けにくいのでシューズの中はグショグショです。

しかし、inner-factはグショグショでもシューズとソックスとの摩擦が起きにくいのでマメや水ぶくれができにくいです。

しかも速乾性があるので、しばらく続けて使っていると乾いてきます。

・京都愛宕山~嵐山往復:猛暑により汗でグショグショになりましたが、直ぐに乾きました。

Dsc_4767

・淀川河川50km:雨の日の河川敷でグショグショになりましたが、マメも水ぶくれも出来ませんでした。





Q:「強靭な素材は、スレて赤剥けになりませんか?」

A:天然繊維で肌にも優しいです。

もし、それでも赤剥けになる場合、ソックスのサイズが大きいか?

ソックスやシューズの履きかたが悪いかもしれません。
ソックスのサイズや、ソックス・シューズの履きかた(→正しく履く事)を見直してみませんか?



●余談

inner-factは、今までitoitexの販売を手掛けていたSさんが作ったメーカーです。

itoitexのソックスも大好きで、itoitexに出合ったとき、惚れ込んで当時販売を手掛けていたSさんにコンタクトを取り、うちのスタジオで販売をし始めました。


しかし、それ以上に惚れ込んだ所がソックス以上に、Sさんが我々取り扱い店やエンドユーザーに対する思いやりだったり、商品への情熱だったりheart01…。


ソックスを履く人が、競技や大会、またレジャーで最高の記録や思い出を残せる様にしていきたいと言う応援の心。

この度、itoitexを離れinner-factを設立し、ユーザーの声を拾い上げ、こんなのあったらいいなと言うみんなの思いを形にしてくださいました。
1からのスタートです。
その姿を見てきました。

商品を使ってみて「合う・合わない」「良い・悪い」の評価は一瞬で出ますが、


Sさんがinner-factを形にするまでの苦労や、もっと皆に喜ばれるいいものにしようと言う姿勢は、一瞬評価できるものではありません。
うまく表現出来ませんが、ドラマ陸王や書籍陸王をかじった方なら感じ取っていただけるかな。。。そうそう、ドラマや書籍の陸王のソックス盤といった感じ。

Sさんの人柄や、ストーリー性を含め、もうinner-factのフアンです。


これからユーザーの声で、もっといいソックスにしていける!!そんな希望が詰まった商品だと思います。
応援し続けてたいです。





●販売してます。

是非、これからのマラソンシーズンのおともに。いかがですか?


形:
5本指、ラウンド、足袋型(制作中)

色:
黒、グレー、オレンジ

サイズ:
S(22~24cm)
M(25~27cm)
L(28~30cm)

価格:
ショート丈:1950円(税別)
ミドル丈:2200円(税別)


お問い合わせください。

スタジオBodyLux メール→info@bodylux.jp もしくは、坂田に直接お尋ねください。

inner-factサイト