プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト (junko sakata)

トレーナー・フィットネスコーチ・ ウォーキングアドバイザーのエストロゲン子(中の人)です。今よりもHappyになる歩き方を貴女に!〝60分〟で一生ものの歩き方が身につくウォーキングレッスン/ウォーキングやランニング、エアロビックダンスなど、有酸素運動指導30年♡ 健康セミナー・体操監修、雑誌コラム連載中。

エストロゲン子の美活ウォーキング

カテゴリ

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

ウェブページ

検索BOX
Powered by Six Apart

« ■シアターBodyLux上映会「プーと大人になった僕」 | メイン | ■アスリートのメンタルマネジメント »

2019年1月26日 (土)

■肌の脱・砂漠化改革

明日はいよいよ大阪国際女子マラソンですね。

同時開催の、大阪ハーフマラソンに出場のランニング教室のクライアント様や、
お友達もたくさん。

大阪国際女子マラソンのあたりは、いつも雪がパラつきます。
かなり寒くなりそうですが、
出場の皆様、ファイトですよ。





さてさて。

雨降りの日も少なくて乾燥した日が続いています。

おまけに室内は温度管理のエアコンにより、
ここ数日、肌が砂漠の様になっています。


何かに触ると、ピカチュウに負けないくらいの静電気(笑)
肌のきめは粗く、
かさついて、シミやシワが目立つような気が。。。

これは、女性ホルモンの分泌が低下してきたからなのかも知れないけれど

こんな状態で、屋外で身体を動かしていたりもするので、
紫外線による光老化も
砂漠肌に追い打ちをかける。



紫外線を浴びることは40~50代の女性にとってはメリットもあって、
浴びることで、体内でカルシウムの吸収をよくするビタミンDをつくって
骨にはとても良いこともあります。



この乾燥する寒い季節の
肌対策は、かなり重要。
そういえば…70歳代で肌年齢15歳のあの美のカリスマは、
とにかく紫外線と洗顔に気を付けて、保湿をしっかりしているとおっしゃっていました。


今は砂漠肌の私ですが、
30代の後半は、かなり保湿に力を入れていて、

保湿効果の高いアロマの精油・フランキンセンスで化粧水を作ったり

魔法のハーブ水と言われるハンガリーウォーターを作ってましたが
面倒くさくてやめてしまいました。➔こーゆーモノグサが老いですよね。

2011年のBLOG記事によると、ハンドメイドのアロマクラフトで
お肌プリプリ…と書いているので、
時間がある時にまた作ってみようと思います。

Dsc_6371

写真は、愛用のスキンケア製品。

少し多めの量で保湿。紫外線対策と洗顔に気を付けて
肌の脱・砂漠化をがんばってみようと思います。


栄養面では、抗酸化作用があると言われる
βカロテン、ビタミンC、Eをしっかり摂取したいです。


ゆらぎ世代を楽しく明るく行動するために
脱・肌の砂漠化改革です。

みなさんも、何か良い方法がありましたら、ぜひ教えて下さいませ。