プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト (junko sakata)

トレーナー・フィットネスコーチ・ ウォーキングアドバイザーのエストロゲン子(中の人)です。今よりもHappyになる歩き方を貴女に!〝60分〟で一生ものの歩き方が身につくウォーキングレッスン/ウォーキングやランニング、エアロビックダンスなど、有酸素運動指導30年♡ 健康セミナー・体操監修、雑誌コラム連載中。

エストロゲン子の美活ウォーキング

カテゴリ

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

ウェブページ

検索BOX
Powered by Six Apart

« ラストレッスン | メイン | トリプルジョイントレッスン☆ »

2008年3月26日 (水)

関西フォーラム☆初心者エアロビクスWS裏話

200803261828000初心者指導プロフェッショナル講座(4時間)を終えてきた、フィットネスインストラクターの坂田純子ですscissors

今日から関西フォーラム2008が始まっています。

私は、初日1発目flairしかも4時間と言うロングワークショップを担当してきました。

養成コースやシリーズモノのワークショップ(数回コース)。また、認定試験の為の講座や、90分・2時間もの等はやったコトがありましたが・・・

自分の経験をどう振り返っても、4時間と言う講座の経験が無くcoldsweats02準備段階で、4時間をコーディネートするのに、かなり頭を悩ませましたcoldsweats01 ひとまず講座を終えてjapaneseteaホッとしています。

ドラゴンクエストで喩えるならば・・・今まで「メイジドラキー」や「ガイコツ」あたりを倒し、経験値を獲得してきたのが、一気に「よろいのきし」とか「しりょうのきし」くらいを倒し、経験値をゲットした感じshine(マニアックでスミマセン)

経験値をゲットした・・・と言っても、反省点も多いし、まだまだ伝えたかったコトがあったのが本音ですが、そこをカバーするかのように、参加者の皆さんの温かいポジティブエネルギーshineで、共に、いい雰囲気の4時間を過ごすコトが出来ました。

皆様、本当にありがとうございますheart01

ここからは裏話を書きますpencil

■自分の中のポジティブじゅりーとネガティブじゅりー

エアロビクスでも何でもそうだと思うのですが、やったコト無いコトにチャレンジするときって、ワクワクもしますが、不安もあります。

正直なコトを書くと、この講座の依頼が来たとき、嬉しさ2割、あとの8割は不安の方が大きかったのがホンネ。(今までやったコト無いからね)

4時間も喋れるのか~4時間何しよう~・・・色々書ききれないくらいの不安がありましたbomb

2月7日に、同じ業界でパーソナルトレーナーとして活躍しているけんちゃんに会い、私の不安な気持ちを全部ぶちまけてきました。

けんちゃんは、全部「そうそう、やったコトないコトするのは不安だよね~」と受け止めてくれ、私が安心したのを見てから、その後、モノの見方を変えるような質問をし始めました。

けん:「初心者指導は何年してるの?」

じゅりー:「10数年」

けん:「すごいねー!じゃ、その10数年を4時間で伝えようと思ったら、沢山話すコトあるよね~」

じゅりー:あっけ・・・・

けん:「参加者はどんな感じの方が来るのかな」

じゅりー:「初心者指導を極めたい人だと思う」

けん:「そりゃあ、じゅりーの大好きな初心者指導のコトを聞きたい方が集まるから楽しいよね~♪」

じゅりー:・・・・

そうなんだよな~・・・結構ネガティブに考え出すととことんネガティブにはまるけれど、見方を変えるとやる気満々scissors急にポジティブにscissors(ポジティブはネガティブがあるからこそ出てくるものだしね~)そこから、この講座を作るのが楽しみになりました。

今日は楽しくやったつもりですup そして、初めてのコトにTRYするときの不安の解消の仕方・・・会話からとっても参考になりました。けんちゃん、ありがとうheart01

■今日皆さんにプレゼントしたかったコト

200803261953000はい。写真は今日のレジュメと進行表を差し込んだファイル。

このファイルの一番後ろに、今日、参加者の皆さんに一番プレゼントしたかったコトを書いて、挟んでました。

伝えたかったコトは盛り沢山だったのですが、一番はこの宣言です。

「私、坂田純子は、参加者に新しいスキルを持って帰っていただくだけでなく、相手をリフレッシュさせ、相手をリラックスさせ、相手が優しい気持ちになれるよう 1人1人に質の違う元気を与えます」

ワークショップ開始前に1人で宣言し、終了した後は「~やりました」と終結してます。(出来たかどうかは???ですけどね~)

そしたら、講義の途中も自分がプレゼントしたいコトを見失うコトも無く・・・最後まで自分なりのプレゼントが出来たかな・・・と思います。

また、終結するコトで、ちっちゃい成功を成し遂げた気分になりました。

これ、レッスン1つ1つにも使えますよねshine教えてくれたAさん、ありがとう!!私、やりました~confident

■UFOパンツの秘密

恥ずかしくてweepここには書けませんが、サンプルレッスン途中、UFOパンツにハプニングがありました。

■サンクス

本当に、ご参加くださった皆様、この講座を作るのに勇気付けてくれたscissorsけんちゃん。どんな講座にしたいか導いてくれたAさん。そして、初心者の心理や指導循環について教えてくれたKちゃん。みんなの力があってこそ、無事講座を終えるコトができました。ホンマ、みんなで作った講座だ~万歳!!

みんな~!!本当に感謝しますheart01

長々と書きましたがhappy01最後まで読んでくださってありがとう!! さぁて、明日もトリプルレッスンがんばりますゾォーscissors

コメント

お疲れ様~~無事4時間出来ちゃったみたいですね^^  凄い!凄い!
バンジージャンプも1回目はドキドキして大変だけど2回目とか3回目は段々大変でなくなるもんね。

5回目ぐらいになったら『ほんじゃ~行ってきっまっす~~♪』みたいになってるかもね^^

ジュリー先生、4時間セミナーお疲れ様でした。とっても実のある4時間あっという間、4時間がこんなに短く感じたのは初めて・・・ほんと6時間位やっていただきたかった!です!レッスンして尼崎へ向かい、またレッスンへ・・・私個人的に「ドラマティック」な1日でしたが本当に充実していました。後半、先生がホワイトボードに書かれた赤丸、私は○としか思わなかったのですがその後の先生の説明で“確かに欠けている”と思いました。最初、見た時に欠けていることに気付いてなかった訳ではありませんが大雑把な性格上、あまり気にならなかった・・・上昇志向が低いのかな?と思いながら説明を聞いていました。百人百様、面白いですね。今日、セミナーを受けながら気付いたこと、思い出したことがありました。私は昔から手の動きが苦手、バリエーション不足でそれを克服できるメソッドとしてアクアの養成を選んだ部分もあったのですが養成後も劇的な変化はありませんでした。「私、考えてなかったな」と今日、講義を受けながら思いました。自分で勝手な思い込みでこのアームがやりやすいと思ってる部分もあっただろうと気付きました。初心者のお客様には「手と足がばらばらになる」と感想をいただくこともあり、どう導いたらいいものか普段、試行錯誤していましたが私の心の中に光が差し込んだ・・・そんな有意義なセミナーでした。本当にありがとうございました。受ける側も長時間の講義は体力のいるものなので講師の方はその何倍もエネルギーが要っただろうと思います。49人相手に小柄な筈の先生はとっても存在感があり赤のウェアがとってもよく似合っておられました。先生の対しての色のイメージって今まではブルーでした(アクアに因るのかな・・・)が赤、可愛いですね!UFOの秘密とは? 初心者クラスって私の中ではどうしてもマンネリしてしまう部分があったのですが今日の夜のレッスンからは明らかに自分の中で楽しむ気持ちが満タンになった気分。学んだことは練習しないとすぐに提供することはなかなか難しいですが今までの展開は強引だったかな、と気付き・自身への問いかけが生まれました。いっぱい練習して今日のセミナーがまた何倍にも実のあるものになるように生かしたいです。何となくコミュニケーションが薄くなっているように感じる昨今の世間の中でお店を訪れても「お愛嬌目つき」が失われているようでがっかりしていたのですが改めて自分自身はお愛敬目つきは大事にしていこうと心に誓いました。長々とブログに書き込んでしまいすみません。先生の笑顔って本当に素敵で笑顔の満ち溢れる4時間、幸せ気分を満喫し元気が降り注がれたようなセミナーでした。ありがとうございました!!

お疲れ様&おめでとう!とうとうやり終えましたね。これでまた一つ前進ですね。その調子でね(^_-)

今日のセミナーを初めてうけさせていただいた、ももです。ありがとうございました。温かい先生の人柄がバンバン伝わる4時間。本当に6時間くらい受けたかったです。ネタも沢山いただき感謝です。また、なんといっても講座が終わったあと心がポカポカしてやる気に満ちあふれている自分の存在が嬉しいです。これからもフィットネス人口を増やし世の中を健康にしていくお手伝いをするぞぉー!

先生ありがとうございました。目からウロコが落ちたとは今日の事です。

質問です。最後にかけてたウクレレの坂本九のCDは何ですか?

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。