プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト (junko sakata)

トレーナー・フィットネスコーチ・ ウォーキングアドバイザーのエストロゲン子(中の人)です。今よりもHappyになる歩き方を貴女に!〝60分〟で一生ものの歩き方が身につくウォーキングレッスン/ウォーキングやランニング、エアロビックダンスなど、有酸素運動指導30年♡ 健康セミナー・体操監修、雑誌コラム連載中。

エストロゲン子の美活ウォーキング

カテゴリ

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

ウェブページ

検索BOX
Powered by Six Apart

« ■直線縫いワンピース | メイン | ■食事のタイミングとランニングとエネルギー消費の話 »

2014年1月27日 (月)

■ランニング後の疲労にはアロマバス


運動指導の内容をもっと色濃く人に喜んでいただけるものにしたい!と、
数年前にセラピストやアロマの学校に通って資格を取得しておりました。

現在は、その知識や経験を活かしながら運動指導や暮らしの中に取り入れております。

12月から1月にかけてよく走っていたこともあり、
ランニング後の疲労回復に使っていたアロマの精油を1つ紹介します。
(他にもあるので、またの機会に紹介します!)
ランニングに限らず、運動している人であれば、トレーニングの疲労回復にも最適!

お風呂に数滴入れるだけ!
疲労回復のアロマバスが出来上がり。
是非お試しください。



スポーツ後の疲労と聞いて、代表的なものが筋肉痛。
筋肉痛の正体は、運動をしたり、
普段使わない筋肉を動かしたりすることによって、筋肉の中に老廃物(乳酸と言われるもの)が溜まることで起きると言われます。

乳酸を流し、血液やリンパの流れを良くして疲労を回復しちゃいましょう!

■良く使う精油「ジュニパー」(森林浴をしている感じの香り)

Img_20140127_185438

作用は、
老廃物の排泄促進、筋肉痛の緩和、関節炎の緩和(膝痛の場合、ホホバオイルなどの精油を運ぶ役割のキャリーオイルに混ぜて膝にすり込むこともある。)、

利尿作用、血行促進、自律神経調整、鎮痛、解毒作用(発汗作用があり、浮腫みやセルライトにも有用性がありシェイプアップ効果に期待ができるよ。半身浴にも合う精油です。)がある。

※腎臓に障害がある方や妊婦の方はNGです。
精油に興味があれば、お買い求めのアロマショップの店員さんか、私に使い方を良く聞いてください。



■方法

お風呂にお湯を張り、精油を最大5~6滴入れる。
ぬるめのお湯は副交感神経を、熱いお湯は交感神経を優位にするので、寝る前はぬるめのお湯が良い~(八代亜紀風に読んでね)

敏感肌の方は牛乳や蜂蜜、または塩を小さじ1杯と混ぜるとピリピリしないよ。



今夜はもちろんジュニパー風呂。

今日の疲れ、今日のうちに!

日々感謝★
運動指導者 坂田純子

   
大阪ではたらく運動指導者
坂田純子の年中夢中なことBLOGのTOPに戻る
⇒ https://kenko-support.lekumo.biz/junkosakata/

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。