プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト 坂田純子

■健康運動コンサルタントです。 [専門] ●ウォーキングやランニング、健康体操、生活習慣病予防・呼吸器系・循環器系に有用性のある有酸素運動指導など。 ●自体重やツールを使い、しなやかな身体づくりをするボディメイクを提供。 ●アロマやキネシオロジー(整体)を活用したボディケア、脚の測定や診断・アドバイスなど ●健康コラム・エクササイズ監修

検索BOX

ウェブページ

Twitter

  • Twitter

FBやってます!

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

フイールドノート・念願の一眼レフカメラ

  • ハクセキレイ
    大先輩から10年前の一眼レフカメラを「使ってないから使ってみる?」と譲り受けました。感謝感激、ありがたいことです。そんなことで念願の一眼レフカメラライフが始まりました。へたっぴですが、大先輩の思い出がいっぱい詰まったカメラで私も思い出づくり。野鳥や植物、色んな生き物や風景のフイールドノートです。

大阪マラソン2014

  • 2014
    大阪マラソン!2014年も応援していただいた皆様のおかげで完走できました。ありがとうございます。

BodyLuxグランドOPENしました。

  • 香川の和ちゃんから
    2014年6月4日(大安吉日)。皆様の多大なるご支援を賜り、新たな門出を迎えることができました。心から御礼申し上げます。 皆様から頂きましたお祝いをUpさせて戴きました。

フィットネススタジオBodyLux開所式

  • Photo
    江坂にフィットネススタジオBodyLuxをオープンします。2014年1月24日(金)は大安吉日。皆様のおかげで最高の日に開所式を開催することができました。

落語と健康体操のコラボ

  • 20130703173245
    2013年6月30日(日)落語家さんと健康サポートプロジェクトがコラボさせて頂きました。笑って動いてNK細胞活性。免疫力UP間違いなし!

大阪バラ祭り2013

  • 2013
    毎週ランニングしている公園で開催されていた大阪ばら祭2013に行ってまいりました。 見ているだけで、幸せな気分になる「ばら」。とっても魅力的です。 こんなに種類が豊富で、形や香、色に個性があるのをはじめて知りました。 もう、「ばら」の虜。

天井がモデルになりました

  • Amai_4
    ㈱デューク様がつくるスポーツサングラスL-BALANCEのモデルをつとめました。

OC style

  • OC-style

L-BALANCE

  • L-BALANCE
Powered by Six Apart

« ■【読書の秋2020①】 古着屋黒猫亭のつれづれ着物事件帖 | メイン | ■江戸味噌づくし »

2020年9月11日 (金)

■表に出さない美しさ

最近…毎日、1回は着物に袖を通すようにしている。

59e8d49285894ee4b63cb539f6adccd9

ようやく衣紋(襟)も抜けるようになってきたし、
少しずつ形になってきた。

なかなか上達せず、
まだまだ粋には着こなせないが、

着るごとに、疑問点が出てきて調べたり、
綺麗に着るにはどうしたらよいか考えるようになり、
1歩1歩慣れてきているように思う。

502a167d75f74daf9ce40999435a2b78

今日は、帯留めに紐が通らないときはどうしたらよいのかを学習。

4b827137985c41c59411275165431bdb




形になると、欲が出てきて、
フレディーマーキュリーが着ていたような襦袢が欲しくなる。
(家で洗ったら一発で縮んでしまうから…欲しくなるのは困るのだが…)

Photo

襦袢に思う…。
つくづく日本の着物って、美を感じる。

表は地味で、派手さや大胆は襦袢でチラ見せするだけ…。
袖からちらりと見える襦袢。日本独特の美しさである。


大和なでしこ…というか大和魂も良く似た感じだろうか…。
派手さを出さない。でも本当は派手である。
頑張っている姿を表に出さない。でも本当は頑張っている。
なんだか美徳だ…。


昔の人は、襦袢を部屋着にしたり、寝るときに着ていたりしていたそうだが、
ひとたび着物を脱げば、色っぽかったんだろうなぁ…と、
ボヘミアンラプソディの映画を見ながら思う。







一目ぼれした帯留め。

77fd610f53af46dcb34e1f2555bd9027

古くから日本の木造家屋とともに生きてきた雀。
最近は数が減ってるそうだけど、
町で雀がチュンチュンしている姿はたまらなく可愛い。

色とりどりの派手な鳥ではないが、
地味な茶色に愛らしい目。
ちらりとしたオシャレである。


チラリ…は美しい。
わたしもチラリ…な生き方をしたい…
とBLOGに書いている時点で表にさらけ出しているので
チラリでないというオチ(笑)