プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト (junko sakata)

トレーナー・フィットネスコーチ・ ウォーキングアドバイザーのエストロゲン子(中の人)です。今よりもHappyになる歩き方を貴女に!〝60分〟で一生ものの歩き方が身につくウォーキングレッスン/ウォーキングやランニング、エアロビックダンスなど、有酸素運動指導30年♡ 健康セミナー・体操監修、雑誌コラム連載中。

最近の記事

エストロゲン子の美活ウォーキング

カテゴリ

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

ウェブページ

検索BOX
Powered by Six Apart

« ■田舎女友の会☆ | メイン | ■久しぶりにビジネスモード »

2009年3月31日 (火)

■はじめてのコト

フィットネスインストラクターの坂田純子ですpaper

昨日は、ブログ更新ができなくてごめんなさいup(わたしは元気ですよshine)コメントにもしっかり目を通しています。

温かいメッセージありがとうございます。今夜、私からお返事させてくださいねheart01

さて、昨日は「舞楽(ぶがく)」のお稽古でした。

はじめて4人でフォーメーションを組んで舞いました。しかも本番で使うような蝶々の羽と山吹の花を持って・・・

また、いつもは先生が笙や太鼓に合わせ歌ってくれるので、その歌のタイミングで舞うコトができたのが、今度は歌無し!!笙や太鼓の音だけを頼りに舞うのでパニック。

他の3人の方に迷惑をかけてしまったなぁ・・・coldsweats02

私は、見たコト、聴いたコトを一旦頭の中で処理してから行動するので、対応が遅いんです(話すときも同じ)。だから、ワークショップのドリルワークなんかは苦手な方。

なかなか、はじめてのコトには直ぐに対応できない、不器用なわたしなんですよcoldsweats02あぁ、4月は人一倍特訓せな・・・good

まぁ、こんな体験をして、今日も1つ気付きました。

自分の経験の中に無い、はじめてのコトに対応するのは大変だというコト。直ぐ対応できない人もいる・・・。(→自分やけど)

養成コースに参加しているみんなも、きっとそんな感じの人もいるんだろうな。

来月からはSTEP養成コース・基礎科が始まりますが、こういうコトもしっかり意識して共に学びたいと思います。

いつも気付きをくれる「舞楽」にこころから感謝heart01

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。