プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト (junko sakata)

トレーナー・フィットネスコーチ・ ウォーキングアドバイザーのエストロゲン子(中の人)です。今よりもHappyになる歩き方を貴女に!〝60分〟で一生ものの歩き方が身につくウォーキングレッスン/ウォーキングやランニング、エアロビックダンスなど、有酸素運動指導30年♡ 健康セミナー・体操監修、雑誌コラム連載中。

エストロゲン子の美活ウォーキング

カテゴリ

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

ウェブページ

検索BOX
Powered by Six Apart

« ■ピンチは自分の魅力発見のきっかけかも | メイン | ■母の日 »

2018年4月13日 (金)

■【河内飯盛山】補給トレーニング・エナジー味噌飛脚と蜜梅エナジー雅

補給実験トレーニング。 

朝から3レッスン指導して、その足で飯盛山10㎞程度トレイルラン。ロング(長く身体を動かす)の時の補給の検証しています。 



*本日の記事「学びの位置」
*本日の記事 「ピンチは自分の魅力発見のきっかけかも」




17時間飢餓状態作り、飢餓状態の間はMCTオイルでつないで、
トレイルラン時に身体が重くなったら糖質やミネラルを入れてみる。 

そうするとどうなるかの人体実験。 
 
終了後は栄養たっぷり摂りました。


Dsc_2772

(飯盛山山頂の展望です)

Dsc_2769

(今日もどんぐり妖精元気です)

Dsc_2773

Pro care福岡の治療院の先生にオススメ戴いたエナジー味噌と雅。

前日の夜の食事からかなり時間が経過していて…
MCTオイルで身体は動くし空腹ではないけれど…登りでなんとなく身体が重くなってきた感覚がしたので、先ずはエナジー味噌を身体に入れてみました。

原料が蜂蜜と味噌と黒酢でできています。

即効性のエネルギーの糖の蜂蜜にはビタミンやミネラル・ポリフェノール・酵素が含まれ、黒酢にはアミノ酸、味噌はタンパク質やアミノ酸・ビタミンが含まれます。
身体を動かす原料の宝庫。
身体が飢餓状態だから、効果がすごく解りました。
1口舐めたら身体が軽くなって元気モリモリ!身体が目覚める感覚を味わいました。


個人的には梅蜜エナジー雅が良かったです。
雅はクエン酸が豊富な梅、蜂蜜と塩麹でできています。塩麹は豊富なミネラルを含んでいます。
クエン酸は疲れた体を回復させる効果もありますし、疲労した時に元気にしてくれる栄養素です。

雅を投入したら、特にめっちゃ元気になりました。

糖を入れた時に爆発的に元気になるけどその後急下降しちゃう…と血糖値の変動は全くなく(測定してないから正確ではないけど、体感覚で)、ロング走の後半でこれらの栄養を投入すると、わたしの身体にはとっても効きそうです。

Fb_img_1523621482382

●イデマンさんのエナジー味噌と雅のサイトです→ http://ideman.sagafan.com/

Dsc_2783

(新緑が綺麗です)

Dsc_2774

(シャガも咲いてます)

Dsc_2788

(帰宅後は、食べきれないくらいのチキンと野菜)

Dsc_2791

(動物性の脂肪も…生クリームはラカントで甘くしてます)

Dsc_2790

(コーヒーに投入)


Dsc_2792

(あ。。。午前中に運動指導させていただいたOASISさんでインボディ・身体の中身測りました。
これは自分への見せしめ。上半身の筋肉量を増やします!

ちなみに、私の場合有酸素運動は週3回くらい、20分の縄跳びでいいそうです。それよりも筋トレしなさいってね。)

Dsc_2768

(私のバイブルです。この書籍を読めば、アスリートはどの栄養素も大事だと理解できます。ただ、食べるものを選ぶこと、内容・食べ方・タイミングが非常に大事だ…という事が解ります。そして長友さんの考え方も素敵なので、他の書籍も読んでみたくなりました。)


※私の職業は健康にかかわっており、(一応)解剖学や生理学等身体に関わる事を学んでいます。
そして、ケトジェニックアドバイザーというプロの指導のもと行っています。
本日のトレーニングは、万人に合うトレーニングではありませんので決して真似しないでね。

※MCTオイルだけを飲めば痩せる…という事はありません。
すべて補給のタイミングや分量、食事の内容や身体のコンディションが揃わないと、健康的で強い身体になりません。

※エナジー味噌と雅は、めっちゃいいです。

【コース】 
野崎駅~慈眼寺~竹林コース~飯盛山山頂~楠水の場~権現川ハイキングコース~室池ファミリートレイル内回り~蟹ケ坂ハイキングコース~楠水の場~ロードで野外活動センター~竹林コース~ロードで野崎駅
(10.4㎞/高低差320m・累積標高UP889m・DOWN891m)