プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト (junko sakata)

トレーナー・フィットネスコーチ・ ウォーキングアドバイザーのエストロゲン子(中の人)です。今よりもHappyになる歩き方を貴女に!〝60分〟で一生ものの歩き方が身につくウォーキングレッスン/ウォーキングやランニング、エアロビックダンスなど、有酸素運動指導30年♡ 健康セミナー・体操監修、雑誌コラム連載中。

エストロゲン子の美活ウォーキング

カテゴリ

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

ウェブページ

検索BOX
Powered by Six Apart

« ■初体験☆本格派ラテンダンス | メイン | ■和【ハナミズキ】 »

2011年4月29日 (金)

■「前向きな反省会」開催☆

20110429200232

運動指導者の坂田純子ですpaper

日は、梅田のキネシオロジーセンターをお借りして、スタッフが集合し、

4月10日に開催した、・東北地方太平洋沖地震チャリティー物々交換会&「私たちにできることディスカッション」の反省会を行いました。

この企画が終了した後、

スタッフ1人1人が、マネジメントシートを書き、いろんなコトを「前向き」を前提に振り返っていたのです。

振り返りは、こんなコト・・・

 

1)自分が取り組んだ仕事は何?

2)自分が取り組んだ仕事でどのような経験をしたか?

3)自分が取り組んだ仕事でどのような失敗があり、結果として何がのこったか?

4)その失敗の原因は何であり、反省の結果、今後何を変えていくのか?

5)その失敗を通じて、自分がどのように成長したか?

6)仲間が取り組んだコトで、参考にしたいと思ったコト。

ファシリテーターである天井くんを中心に、こんなコトを発表(報告)しあいながら、

次、自分はどうしたらよいかに1人1人気付き、みんなが大切にしたいコトを共有。

 

このような「前向きな振り返り」ってとっても大事。

 

 

20110429200349 最後に、の3つの心棒を、スタッフ皆と共有。

もっと、明確に言語化できないか?

その言語に対する「思い」は、みんな共通か?

心棒をもとに、行動・企画しているか?

 

それぞれ塾に対する思いや案、言葉から、今後自分がやるべきコト、したいコトに気付く。

 

すごく、実りある時間でした。

 

こうやって、私が語らなくても、塾のコトを1人1人が自発的に語るコト・・・

こうやりたい、こんなコトができる・・・

喧々諤々もあり、熱く語る時もあり、

こんな時間、3年前(発足)からの夢でした。

 

夢が、叶った。

みんなありがとう!

 

でも、塾はまだまだこれから。

これからは、実現に向けて、みんなの夢(アウトカム:望ましい状態)になる。

 

みんなと共に、そして塾ファンの皆様にお手伝いいただきながら(塾ファンの皆様の伝えたいコトも仲間にシェアできる出番づくり)、一緒に何かを作り上げていきたいと思います。

 

■□■(しがくじゅく)3つの心棒(心の軸)■□■

1)の志・・・個々の志(大切なモノ・コト)に気付く

 

2)の楽・・・楽しく学ぶための「場づくり」

3)の塾・・・共に成長する場。縁と縁を結ぶ。

※みんなと共有した心棒。

 

 

いよいよ、心棒にみんなの魂が入りました。

今後とも、この3つの心棒を軸にして、私たちは歩んでいきます。

どうぞよろしくおねがいします。

 

日々感謝★

運動指導者 坂田純子

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。