プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト (junko sakata)

トレーナー・フィットネスコーチ・ ウォーキングアドバイザーのエストロゲン子(中の人)です。今よりもHappyになる歩き方を貴女に!〝60分〟で一生ものの歩き方が身につくウォーキングレッスン/ウォーキングやランニング、エアロビックダンスなど、有酸素運動指導30年♡ 健康セミナー・体操監修、雑誌コラム連載中。

最近の記事

エストロゲン子の美活ウォーキング

カテゴリ

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

ウェブページ

検索BOX
Powered by Six Apart

« ■アクティブレスト | メイン | ■お幸せに・・・。 »

2016年1月17日 (日)

■東高野街道探索ジョグ(野崎観音~枚岡神社)

今日は東高野街道を探索ジョグ。

のんびり寄り道しながら18㎞程度走ってきました。
(ポイント練習までのつなぎのジョグ。)

コースは、野崎観音・慈眼寺~南條神社~東高野街道~石切神社~枚岡神社~生駒山麓西麓~旧河澄家~安岡正篤先生旧家~春日神社~四條畷。

東高野街道とは、その昔京都から高野山まで参詣道として用いられた街道。
弘法大師ゆかりの道で、
弘法大師の様々な足跡が残されています。

早朝、野崎観音・慈眼寺・南條神社のごあいさつからスタート。

Photo

境内までの坂道と階段がとってもキツイ(笑)
この先は、飯盛山への入山ルートにもなっていて、
朝早いからさすがにトレランの人たちはまだいないだろう・・・と思いきや。

もうすでにトレイルランナーでいっぱいでした。

Photo_2

Photo_3

南條神社(牛頭天王宮)は、今年初めてのごあいさつ。
慈眼寺の境内の中にあります。

ここから、国道170号線・東高野街道を生駒の方に向かって走ります。

直ぐに弘法大師が枕にして10日間休んだと言う「メノコ橋の欄干石」があるはずなのですが、見落とした・・・。

寺川の交差点を過ぎると、歩行者専用の道路が無くなるので、街道を外れ山の中(生駒山麓西麓)を走りました。
結構アップが激しくていい脚ができそうです。

Photo_4

石切駅から下り、石切神社へ。

ここは健康の神様、とくに腫れ物やできもの、癌が良くなるようにと願う人が多く訪れると言われます。
お百度詣りをしている方も多かったです。
私も、自分や家族の健康を祈願しました。

また、この周りは占いしてくれるところが多く、私はあまり占いとか好きではないのですが、
何かに迷った時、お告げが欲しいとき、来たくなりました。

石切から瓢箪山方面へ走ると生駒山麓西麓へ戻れる道があります。
すごく急な上り坂、おおよそ2㎞程度。
神戸マラソンの最後の浜手バイパスを思わせるような坂道です。
その坂を上っていくと、大きな鳥居が見えます。

Photo_5

枚岡神社です。

木々が生い茂り、すこく神々しい雰囲気が漂い、中に入ると水が流れていて、かなり最強なパワースポットのような感じがしました。
とっても居心地が良かったです。

Photo_6

(お滝場、滝業ができるみたい。)

Photo_7

御利益は、悪い運気を浄化し、交通安全や必勝祈願だそうです。

この神社はまた来たい!!

ここから、瓢箪山稲荷神社まで行く予定だったんですが、
既に枚岡神社で走行距離が10㎞。

普通に折り返したら20㎞になってしまうので止めました。

そして西麓を逆走。
西麓は狸が出てくると言われるくらいのどか。下界の見晴らしもとっても綺麗。

Photo_8

しばらく走ると、中河内北部に入ります。
ここも歴史深く江戸時代からの建物や跡地があるルート。

Photo_9

(江戸時代の建物・旧河澄家)

あと、大好きな安岡正篤先生の旧家。

小学校から中学校までいらっしゃったそう。

安岡先生の書物はかなり読みまくったのに、
こんなところにゆかりの地があるなんて知らなかった・・・大感激。

ここから四条畷中学校(現高校)へ通っていたって、結構遠いな~。
テストの平均点は98点だったんだって。頭が良いわぁ。

Photo_10

ここから少し山の方へ向かうと春日神社が。

Photo_11

かえるの手洗い場が可愛かった。

ここから、一気に東高野街道へ出て四条畷まで。おおよそ18㎞の旅でした。

東高野街道探索は、色んなルートがあるので、また場所を変えて探索したいし、
今日見つからなかった場所があるので、またの機会に探索したいです。

よくばりで穏やかな時間。
今年は自分の足で色んなものを見る・触れる。
あと、家族のお許しが出たので、新しいことにチャレンジします。