プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト (junko sakata)

トレーナー・フィットネスコーチ・ ウォーキングアドバイザーのエストロゲン子(中の人)です。今よりもHappyになる歩き方を貴女に!〝60分〟で一生ものの歩き方が身につくウォーキングレッスン/ウォーキングやランニング、エアロビックダンスなど、有酸素運動指導30年♡ 健康セミナー・体操監修、雑誌コラム連載中。

エストロゲン子の美活ウォーキング

カテゴリ

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

ウェブページ

検索BOX
Powered by Six Apart

« ■ロコモ予防体操教室打ち合わせと、オマケで「飯盛城と続100名城特別展示」へ | メイン | ■【河内飯盛山】清掃トレイルのご褒美 »

2018年2月20日 (火)

■かつての自分に会える仕事

Imgstyleinfo_319s

ある方がご縁をつないでくれたおかげで、40年以上前に自分が通っていた保育園に通う子供さんに、運動指導をすることに…

保育園の頃の記憶。。。

幼少期は脳が形成される途中だから、記憶は曖昧と言われますが、意外と幼少期の記憶は断片的に残っています。

脳は、自分にとって都合のいい記憶は残し、都合の悪い記憶は忘れてしまう様にできているって言われていて…
おそらく幼少期は自分にとってとっても楽しかったんだと思います。



不慮の事故により若いころに天国に旅だった
幼稚園の息子さんが幼馴染で一緒によく遊びました。

お遊戯会でお母さんと一緒に演技した七匹のコヤギは、小道具を準備している期間から本番まで全部楽しかった。

園長先生や副園長先生、ヒロシマ先生…バスの運転手さん、とっても優しかった。


おそらく、指導の場に立ったら、
懐かしさのあまり泣いてしまいそうで怖いですが、
(正直指導がちゃんとできるか心配)

声をかけてくれ再びご縁を繋いでくれた方や、必要としてくれている方のためにも、がんばらないとなーと思います。

自分が楽しかった頃の場所

懐かしい場所

そこ戻るのは、とっても楽しみだけど

反面不安

それは、きっとかつての自分に会えるから。

Fb_img_1519125005132

(てなわん:福井の方言でナマイキとか悪いとかの意味)

しかし、こんなに恵まれた機会は無いので、
園児み~んな、運動が大好きな子になるように準備します。

ご依頼に感謝。