プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト 坂田純子

■健康運動コンサルタントです。 [専門] ●ウォーキングやランニング、健康体操、生活習慣病予防・呼吸器系・循環器系に有用性のある有酸素運動指導など。 ●自体重やツールを使い、しなやかな身体づくりをするボディメイクを提供。 ●アロマやキネシオロジー(整体)を活用したボディケア、脚の測定や診断・アドバイスなど ●健康コラム・エクササイズ監修

検索BOX

ウェブページ

Twitter

  • Twitter

FBやってます!

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

フイールドノート・念願の一眼レフカメラ

  • ハクセキレイ
    大先輩から10年前の一眼レフカメラを「使ってないから使ってみる?」と譲り受けました。感謝感激、ありがたいことです。そんなことで念願の一眼レフカメラライフが始まりました。へたっぴですが、大先輩の思い出がいっぱい詰まったカメラで私も思い出づくり。野鳥や植物、色んな生き物や風景のフイールドノートです。

大阪マラソン2014

  • 2014
    大阪マラソン!2014年も応援していただいた皆様のおかげで完走できました。ありがとうございます。

BodyLuxグランドOPENしました。

  • 香川の和ちゃんから
    2014年6月4日(大安吉日)。皆様の多大なるご支援を賜り、新たな門出を迎えることができました。心から御礼申し上げます。 皆様から頂きましたお祝いをUpさせて戴きました。

フィットネススタジオBodyLux開所式

  • Photo
    江坂にフィットネススタジオBodyLuxをオープンします。2014年1月24日(金)は大安吉日。皆様のおかげで最高の日に開所式を開催することができました。

落語と健康体操のコラボ

  • 20130703173245
    2013年6月30日(日)落語家さんと健康サポートプロジェクトがコラボさせて頂きました。笑って動いてNK細胞活性。免疫力UP間違いなし!

大阪バラ祭り2013

  • 2013
    毎週ランニングしている公園で開催されていた大阪ばら祭2013に行ってまいりました。 見ているだけで、幸せな気分になる「ばら」。とっても魅力的です。 こんなに種類が豊富で、形や香、色に個性があるのをはじめて知りました。 もう、「ばら」の虜。

天井がモデルになりました

  • Amai_4
    ㈱デューク様がつくるスポーツサングラスL-BALANCEのモデルをつとめました。

OC style

  • OC-style

L-BALANCE

  • L-BALANCE
Powered by Six Apart

« ■千里の道も一歩から | メイン | ■陰の中の陽 »

2021年5月 3日 (月)

■わたし的ゴールデンウィークの過ごし方

今日は、オンラインセミナーを受講したり、
着付けや髪のセット練習をしたり…ヨガやちょっぴりウォーキングをしたりと、
インドア多めなGWを過ごしています。

228f4219faf345b19de423ff412b1a4a

着付けの成長過程を記録していきたいのでBLOGに写真を残そうと思います。半衿が出てしまっている(汗)

B7a29d18d6ab49af8c32ad4891b939e9

153㎝の私が、168㎝~170㎝の人の浴衣を着ています。
何年か前は「おはしより」がモコモコしてたけど、
なんとかスッキリ着れるようになりました。

D7445eb235aa4b99ba4e87e53b8e8bab

後ろ姿、着物がよれてしまうのが残念!1人でささっと美しく着るのが難しい。

GWで休みができたら、今まではガツガツ走りに行ったりしていたんですが、
今は、仕事以外の運動は健康を維持できる程度。

コロナ感染予防のこともありますが、マイペースで過ごすことが一番と、
自分の心や身体とコミュニケーションをしっかりとりながら過ごすようにしております。

なぜなら、BLOGにもよく書いていますが、
今自分が、閉経直前期と言われる45歳~50歳前後の時期に身を置いています。

この時期は、閉経に伴い女性ホルモンの減少に慣れようと、変化に心身の状態が揺れ動く時期なのです。

1027536_s

「今まで通りがんばろう」
「今まで以上にチャレンジしよう」
「今までの自分に戻そう」…
と、がんばるのではなく、

変化に合わせる考え方やライフスタイルを優先していきたい時期。

このように、閉経前後で体調の変化があるときには、
無理をせずにいったんペースダウンし、
ゆらぎのトンネルを潜り抜けてからペースを上げて行けばよいと考えています。



今、まだ私は、少ないながら女性ホルモンの恩恵をいただいております。

この女性ホルモンは〝おまもりホルモン〟と言われ、
身体をあらゆることから守ってくれています。

例えば、皮膚や髪などがみずみずしいこと。
他には、骨粗しょう症や脳血管障害は、お守りホルモンが無くなるとリスク上がるんですよ。


なので、閉経前の人なら無理をせず、
エストロゲンが正常に分泌されている状態をきちんと保てるように過ごすこと。

そこを無視してしまうと、心身ともに気付かないうちにストレスや疲れをためこんでいきますし、
「急にグッと老け込んだ」と言われることも!
ゆらぎのトンネルをくぐり抜けた後も、
健康的に女性を楽しみながら過ごすためには、ゆらぎの時期のさじ加減を調整していきたいものです。

(既に閉経した人は「お守りホルモンが無くなり、身体を守るバリアが弱まっている」という意識を持つことが健康的に女性を楽しみながら過ごすポイントです。)

ついつい周りに合わせてしまったり、
SNSやネットを見て、他人の行動や思考に反応してしまいがちですが、
一番コミュニケーションが必要なのは自分自身だと思っております。


生涯、やりたいこと、したいこと、会いたい人に会えること、
行きたいところへ行ける
そんな豊かな人生を過ごすためにも、

心身の変化に合わせた考え方やライフスタイルを優先していきたいです。

みなさまも、こころと身体が喜ぶゴールデンウィークをお過ごしくださいませ。

Ce979c9e2b104b78a882f08c6e1797f9

ウォーキングで見つけたカニ!