プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト (junko sakata)

トレーナー・フィットネスコーチ・ ウォーキングアドバイザーのエストロゲン子(中の人)です。今よりもHappyになる歩き方を貴女に!〝60分〟で一生ものの歩き方が身につくウォーキングレッスン/ウォーキングやランニング、エアロビックダンスなど、有酸素運動指導30年♡ 健康セミナー・体操監修、雑誌コラム連載中。

エストロゲン子の美活ウォーキング

カテゴリ

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

ウェブページ

検索BOX
Powered by Six Apart

« ■早起きは何文もの得がある | メイン | ■1ヶ月のバイオリズムと自装練習記録 »

2021年8月30日 (月)

■ウール着物の虫食い穴を修繕してみました

今はものが溢れている時代であり、安くて便利なものが多いので、
壊れた、破れた、古くなった…と言えば新調したり、割と簡単に捨てたりできる世の中になりました。
よく言えば、便利な世の中で、裏を返せば、モノを大事にしない世の中なのかもしれません。

できれば、思い出の物や譲り受けた物、良い物は大切に使いたいです。

5994d0da497f4d92b0bcb0f67fd8217f

昨日、譲り受けたウールの着物。
とてもかわいいデザインで、ただ2か所だけ虫食いの穴があるだけ。
まだまだ着れます。

私は、秋冬に着る着物はほとんどウールを普段着としていますが、ウールは油断をするとすぐに虫が穴をあけてくるんですよ。

0fca1837fd8842cab41c582a38e2e514

そんなことで、修繕してみましょう。

今回使うのは、100均のアイロンで修繕できる修繕布。

Bcae36803389429485671f9f52a6c6fb

これを使います。
色んな色があるといいのですが、わりとモノトーンが売られています。

5688bbc899f84d2191ac5b79ac96d93b

この着物に近い色は茶色かな。

0e679c8531234f0fa959919a36ddf4b1

B9e73bffab364856b733d0f8fb5063b4

あて布を乗せて、アイロンでじゅわー。くっつけてみました。

凄く近くで見ないと、穴が開いているなんてわかりません。

4e494cab094c422295f1c59c83b2ee9d

まだまだ着れますね。
身体も同じで、こまめなケアや調整、不調が出たら手当てが必要です。あれ?なにか変だぞ…と、気付くには、定期的に運動をしてみたり体操をしてみたりのルーティンが必要です。
着物も同じで、特別な日に着るのではなく、普段着にしてみると、すぐに不調に気付きますよね。

もう少し長生き、がんばっていただきましょう。

ウールの着物さん、よろしくおねがいします。