プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト (junko sakata)

トレーナー・フィットネスコーチ・ ウォーキングアドバイザーのエストロゲン子(中の人)です。今よりもHappyになる歩き方を貴女に!〝60分〟で一生ものの歩き方が身につくウォーキングレッスン/ウォーキングやランニング、エアロビックダンスなど、有酸素運動指導30年♡ 健康セミナー・体操監修、雑誌コラム連載中。

最近の記事

エストロゲン子の美活ウォーキング

カテゴリ

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

ウェブページ

検索BOX
Powered by Six Apart

« 不健康 | メイン | ゴ・ル・ゴの背後 »

2007年8月27日 (月)

げ・ん・き

Img_1075_2こんにちは!フィットネスインストラクターの坂田純子です。

この写真は先日京都で購入した「城 たいが」さんのポストカードです。

「元気」の「気」が「氣」になっていて、しかも笑っています。何ともいえない遊び心が良いですね。

この「氣」のような字は合気道をやっている方がよく使っています。

「氣」は身体から出すものなのですが、「気」と言う字は中が〆や×に見えるという事で、〆たり×しては、外に出ない事からこの字を使うそうです。

まぁ、「気」でも「氣」でもどっちでもいいと思うのですが・・・(私は合気道していないから「気」を使ってます)

普段「氣」を使ったら、「なんでこの字??」って不思議に思われるかもしれません(笑)難しいもん。

コメント

 「気」の旧字体が「氣」なんです。もともと「氣」が正しかったのですが,省略されて「気」が常用漢字になりました。
 お隣の中国では,もっと省略されていて「气」で表記されいますよ。合気道の方が見られたら,何か「気が抜けた」ように感じられるかも知れませんね。(笑)

☆田島さん☆
へぇ~そうなんですか。
「気」は省略されているんですね。
「气」は確かに気が抜けますね。
勉強になりました。田島さん、いつも色んな事教えてくれてありがとう。
情報が集まって嬉しいです。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。