プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト (junko sakata)

トレーナー・フィットネスコーチ・ ウォーキングアドバイザーのエストロゲン子(中の人)です。今よりもHappyになる歩き方を貴女に!〝60分〟で一生ものの歩き方が身につくウォーキングレッスン/ウォーキングやランニング、エアロビックダンスなど、有酸素運動指導30年♡ 健康セミナー・体操監修、雑誌コラム連載中。

最近の記事

エストロゲン子の美活ウォーキング

カテゴリ

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

ウェブページ

検索BOX
Powered by Six Apart

« シンクロだ・・・(驚) | メイン | 面白きこともなき世に面白く »

2008年2月26日 (火)

マニアックな話でごめんなさい(私の偏愛)

連日新幹線に乗っているbullettrainフィットネスインストラクターの坂田純子です。

連日過ぎて、新幹線のホームも環状線のホームも最近あんまり変わらない感覚down

移動時間にかなり余裕があるので、book読書も結構出来、それはそれでいい時間を過ごしています。

今日は、人生観の指標にしている人の本・・・「吉田松陰1日1語」heart01(偏愛の塊でごめんなさい)を読んでみました。

名のとおり、1日1語なんですが、イッキ読み。

読んでるときは、一瞬松下村塾の門下生になれた錯覚を起こします・・shine200802262254000

吉田松陰といえば、私の携帯ストラップとなっている「高杉晋作」に、手紙を書いた人ですが、手紙(この本には記されていません)の中に、私のお気に入りの一文があります。

「死して不朽の見込みあらばいつでも死ぬべし

生きて大業の見込みあらばいつでも生くべし」

簡単に言うと、人々の心に残るような仕事を成すまでは生きなさい・・・ってコトかなと、勝手に解釈していますが、なるほどな・・・と考える一文でしょ。

昔の人から学ぶコトって多いな。

今日は、幕末オタク炸裂な日記になりましてスミマセンでしたぁ~down

コメント

火曜日の名古屋の女じゅりーさんこんばんは!じゅりーさんも吉田松陰がお好きなんですね。私はそれほどでも・・なんですが周りには結構ファンがいます。一度松蔭神社に行かれるといいかもしれませんね。私がすきなのは吉田は吉田でも松蔭じゃなくて吉田戦車です。失礼しましたm(_ _)m馬鹿なことをいうことが「伝染るんです」(じゅりーさんなら笑っていただけれかも?)

☆じんじゃあさんへ☆
吉田戦車・・・(笑)

吉田松陰好きですよ~DVDとか持っています→松陰以上に高杉晋作が好きですが・・・(幕末だったら坂本竜馬だろうが・・・なんで高杉晋作?とよく言われます。かなりマニアックです)

松陰神社ですよね~松下村塾もありますもんね~
一度行ってみたいな~。

東京・・・だったっけ。

じゅりーさん、お久しぶりです。名刺交換の時に高杉晋作話に30分一緒に盛り上がらせていただいたウーです。覚えてますか?
じゅりーさんの見た目と中身のギャップに正直度胆抜かされました。なかなか高杉晋作ファンに巡り会えた事がなかったので嬉しかったですよ。これからもよろしくお願いいたします。

こんばんは。吉田松陰とはしぶいですね。私も「五倫」を参考にさせていだだいてます。

幕末には魅力的な人達がいっぱい居ますね。
今こそ欲しい人達だと思います。
じゅりーさんは奥深いですねぇ~~。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。