プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト (junko sakata)

トレーナー・フィットネスコーチ・ ウォーキングアドバイザーのエストロゲン子(中の人)です。今よりもHappyになる歩き方を貴女に!〝60分〟で一生ものの歩き方が身につくウォーキングレッスン/ウォーキングやランニング、エアロビックダンスなど、有酸素運動指導30年♡ 健康セミナー・体操監修、雑誌コラム連載中。

エストロゲン子の美活ウォーキング

カテゴリ

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

ウェブページ

検索BOX
Powered by Six Apart

« ■【毎年恒例・大神神社】2018年のお礼参り | メイン | ■【年頭意気込み】2019年も宜しくお願いします。 »

2018年12月31日 (月)

■2018年ありがとう大感謝祭

2018年最終の日。

BLOGを読んで下さった皆様、
関わって下さったすべての方、

心からお礼を申し上げます。


今日は、毎年変わらぬ大晦日の日を過ごしておりますが、
2018年を振り返って
色んな人や出来事に感謝する日でございます。




そんなことで、
生き方や考え方の指南となっている

安岡正篤先生の旧家まで走ってトレーニング。
感謝を伝えてきました。
 (2016年から、私のパワースポットになっていて、毎年フラッと足を運んでいます。)

安岡先生の書物を読んで、言葉や文字に興味を持ち漢語林を買いました。今は宝の持ち腐れになっていますが、自分の純子と言う名前の字を調べて、その通りに生きようと思ったきっかけ。言葉や文字はパワーです。

自分が住んでいるところから
安岡先生が育った家が近いというのは何かの御縁。

そして安岡先生が通った四條畷中学(現在の四條畷高校)も走っていける距離。

安岡先生は、毎日旧家から四條畷中学までおおよそ往復10㎞の距離を歩いて通っていたというのに驚きですが、
学問の平均点数が98点と言うのも驚き。
身体も動かすけれど頭も動く…文武両道なお方です。

歩きながら書を読んで電柱にぶつかったり、
牛に突き当たったりしたという伝説があったそうで、

おそらく東広野街道を歩きながら勉学に励まれていたんだろうな。

これから、学びに行き詰ったら、
この道を走ろうと思いました。


Dsc_6434
東高野街道を南に直進すると、善根寺近くに旧家を知らせる看板があります。
看板を見つけたら東の山側へ登っていくと…安岡先生の旧家がります。

Dsc_6438

平均点数98点等、云々…

Dsc_6437

ここで勉強にはげみ、人間の基礎を作った場所。

昭和の歴代総理大臣たちの側近として、考え方などを教えていた昭和の黒幕。
大きな影響を与え、肉体がなくなってからも影響を与え続けているお方。
今を過ごせているのも、この方の力も大きかったと思います。
安岡先生、ありがとう。


Dsc_6435
お庭には、記念碑。

Dsc_6436


屋根には水…の文字、
火事にならないようにの意味。

言葉は言霊。
漢字一文字で、そうありたい願いに向かうところは、

人の名前や
社名、
元号も。。。

本当に大切ですね。
来年は新しい元号となります。どんなパワーを持ち、日本がどこへ進むのかが楽しみです。




ありがとう。。。とは

「めったにない」「めずらしい」を意味する「有り難し」という言葉が語源。


2018年。
皆様のお陰で
当たり前でない、めったにないことが沢山ありました。

一人では決して生きていけません。
多くの人のおかげで生かされています。
ありがとうはお陰様。

2018年、
ありがとうございました。

みなさま、良い行く年をお過ごしくださいませ。