プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト 坂田純子

■健康運動コンサルタントです。 [専門] ●ウォーキングやランニング、健康体操、生活習慣病予防・呼吸器系・循環器系に有用性のある有酸素運動指導など。 ●自体重やツールを使い、しなやかな身体づくりをするボディメイクを提供。 ●アロマやキネシオロジー(整体)を活用したボディケア、脚の測定や診断・アドバイスなど ●健康コラム・エクササイズ監修

検索BOX

ウェブページ

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

フイールドノート・念願の一眼レフカメラ

  • ハクセキレイ
    大先輩から10年前の一眼レフカメラを「使ってないから使ってみる?」と譲り受けました。感謝感激、ありがたいことです。そんなことで念願の一眼レフカメラライフが始まりました。へたっぴですが、大先輩の思い出がいっぱい詰まったカメラで私も思い出づくり。野鳥や植物、色んな生き物や風景のフイールドノートです。

大阪マラソン2014

  • 2014
    大阪マラソン!2014年も応援していただいた皆様のおかげで完走できました。ありがとうございます。

BodyLuxグランドOPENしました。

  • 香川の和ちゃんから
    2014年6月4日(大安吉日)。皆様の多大なるご支援を賜り、新たな門出を迎えることができました。心から御礼申し上げます。 皆様から頂きましたお祝いをUpさせて戴きました。

フィットネススタジオBodyLux開所式

  • Photo
    江坂にフィットネススタジオBodyLuxをオープンします。2014年1月24日(金)は大安吉日。皆様のおかげで最高の日に開所式を開催することができました。

落語と健康体操のコラボ

  • 20130703173245
    2013年6月30日(日)落語家さんと健康サポートプロジェクトがコラボさせて頂きました。笑って動いてNK細胞活性。免疫力UP間違いなし!

大阪バラ祭り2013

  • 2013
    毎週ランニングしている公園で開催されていた大阪ばら祭2013に行ってまいりました。 見ているだけで、幸せな気分になる「ばら」。とっても魅力的です。 こんなに種類が豊富で、形や香、色に個性があるのをはじめて知りました。 もう、「ばら」の虜。

天井がモデルになりました

  • Amai_4
    ㈱デューク様がつくるスポーツサングラスL-BALANCEのモデルをつとめました。

OC style

  • OC-style

L-BALANCE

  • L-BALANCE
Powered by Six Apart

« ■[声のブログ]アラフィーは必ず聴いて!美しさの秘訣は骨にあり!今こそ骨活 | メイン | ■[体操監修]良い睡眠が人生を楽しくする »

2021年6月30日 (水)

■走る旅:京街道〔5〕石清水八幡宮〜京街道 第55次淀宿〜京橋〜第54次伏見宿~奈良街道 明治天皇伏見桃山陵〜乃木神社~京阪伏見桃山駅

リアルタイムのログではなく、数日前のログです。

Photo_2
〝人間一生 物見遊山…〟

これは江戸っ子の人生観を表す言葉。

生まれてきたのは、
この世をあちこち寄り道しながら見物するためであり、
せいぜいあちこち見て、
見聞を広めて友だちを増やし、
死んでいけばいい…と考えておりました。
わたしはこの言葉が好きで、自分もそうしたいと思っております。

コロナの様子を見ながら、感染予防して
〝うつさない・うつらない〟の心がけをして…

今回は京街道の旅。


新型コロナウィルスがやってくる前、2020年の1月のこと。
京街道を走破しておりました…。


その時は、特に史跡を巡ることもなく、ログすることもなく…
走るトレーニングとして約56㎞だったか57㎞だったか…
どれくらい走ったのか忘れてしまいましたが、
ただゴールを目指してひたすら走っただけの記憶。


今回は、区間を分けて、史跡を巡りながら、
先人たちの暮らしや思いに馳せ、走ってみることにしてみたいのです。

ただ、コロナウィルス感染拡大予防のための緊急事態宣言が解除されたばかりの今、
社会の状況を慮りながら、
良く考えて責任のある行動をしながら先を行くことにしましょう。


今回は、京街道〔4〕のつづき

■ルート:
石清水八幡宮〜京街道 第55次淀宿〜京橋〜第54次伏見宿~
奈良街道 明治天皇伏見桃山陵〜乃木神社~京阪伏見桃山駅まで(迂回含む20km)


■石清水八幡宮〜京街道 第55次淀宿〜京橋〜第54次伏見宿~
奈良街道 明治天皇伏見桃山陵〜乃木神社~京阪伏見桃山駅まで(約20㎞)
 

京阪石清水八幡宮駅からのスタートです。

この区間は、淀駅から伏見桃山駅まで、京阪電車と京街道が並走するのですが、
橋の老朽化や建築工事などで通行止め区間が多く、
迂回することが何回かあり、予定していた距離よりものびてしまいました。

紙地図(目的地確認)とGPS(現在地確認)が使えると便利かと思います。

また、日影がほとんどございませんので、日焼け対策し、
熱中症対策でこまめな水分補給が必要かと思います。


●石清水八幡宮
 

5e4f6e7d5e8f466f9cc6b5a3684f100c
今日は他に立ち寄りたい神社がございますので、
八幡さんには立ち寄らず、御幸橋で宇治川を越え、淀宿を目指して走ります。

約4㎞ほど走ると見えてくるのが、京都競馬場。
そして隣り合わせにある、京阪・淀駅です。


●淀小橋碑

07ab2b68729f41b29ca0abde60a17e78


●戊辰役東西軍激戦地跡碑

E57de3e08cb447698a6f27019a182d36

鳥羽伏見の戦いの戦没者の遺骨を埋葬した場所。
地元の方が定期的にお供えしていると思うのですが、
ちょっと荒れていて気になりました。

0342d57c0f02491d8c47299e60172a57


●宇治川沿を走ります


Fc556b9161db461598ff9e8ded1d0f6f

C1e9298926224b43919d45da408062de

人道橋が、通行止めで、迂回いたしました。

358a0e17802a41f5b73cbfb336b7d3a0

Df66d1a1325248c8b521eab5c51d4a6a

755ff730885d45f493e5cf589af3fa91

お散歩中のオジサマを捕まえて、
向こう岸にどうやったら渡れるのか?
線路を越えるのにはどうすればよいかなどを教えていただいたら、

土手を下れと…。

3db439a65eae401b9ed315d7d38f33ba

6de1a31db6304ac1abd404286d26cc99

5f00470b44004e749a5414b16ed702e9

0bde4fdacab544c08d6b538b9959784b

すれ違う人々に、道を尋ね、
京街道を外れたり、京街道に入ったり…

京橋までは、ほとんどルートマップが役に立たず、難度が高かったです。

紙マップで目的地を確認し、GPSで現在地を確認したり、
高架に上がって道を見下ろし、
どういう風に道がつながっているか確認しながら進みました。

令和の現代は、当たり前のように橋が架かっているけれども、
昔々は、自分の脚で渡ったり、渡し船で渡ったり、
また、橋を渡るにはお金を払ったりと…大変だったんでしょうね。

そんなことを想うと、迂回なんてへっちゃらだわーって思ってしまいます。→強がり


83514995e6694717923c75afd7d2a4e3

 


●京橋

B0927eceafb84e6caa893d5adaffdb55

Eed17f99f0b142b78864d7b8bc28bce1
●第54次伏見宿~奈良街道へ

86eae67e0c314bcd856db139ab43eabb
観月橋駅、桃山南口駅と、京阪宇治線を並走するのが奈良街道です。


●明治天皇伏見桃山陵

1444f9cf19c64f15b2c10db8413c9705
京街道を走るなら、ちょっと寄り道して、
伏見桃山陵に参拝させていただきたいと思っておりました。

大階段を昇ってゆきますと、
常に地元の方が手を合わせにいらっしゃっていて、
みんなに愛されている場所なんだな…と思いました。

また、京の街が一望でき、絶景にウットリいたしました。

21cb18ae94004c0bbce47df3795e0c41

26a54cfc34994166b562b8e909676e60

Bc9a17b2d8bc449aa42a3f98ef54e854



●乃木神社


そして、御陵のそばには、乃木希典(のぎまれすけ)様と妻の乃木静子(のぎしずこ)様がおまつりされいる乃木神社があります。

乃木大将と言えば、日露戦争を勝利に導いた凱旋将軍。
学習院院長として次世代の教育にも貢献したお方です。

現代になっても明治天皇伏見桃山陵と乃木神社という形で隣同士でいらっしゃるのが、まるで明治天皇を敬愛されている乃木様ご夫婦の姿を見ているかのようで、ホッコリいたしました。
道草してよかった…。

45e6a9ccd51d47238613e1dfa37556e2

5997a78e01ee45fda5423d27b778b7db

1324bb61cd044663958fba658109efd4

70b65c00f0224a80bbf9be795cc586ab

554db6edbdb3432d8f6fba2da1e7c669

Ad42ad570acb4ab49704484ebab340a9

C880e2ac9947400f9cea9fc81a428801

A6fe35debc494c289403374789bb1fb1
今回の街道ランニングは、迂回ばかりで難度が高かったです。

しかし、立ち寄ったスポットなどに大満足で、
よき夏越の月の締めくくりとなりました。

1年のちょうど折り返し地点。
後半も健康に過ごせますよう。

2e416c7b13964d4fb18ccdb9b366553c

帰宅して、水無月も滑り込みセーフでいただきました。
みなさま、明日からもよろしくおねがいします。


旅を終えて
紙地図とGPSがあると便利です。

通行止めで迂回すると、計画していたよりも距離が増える場合があるので、
石清水八幡宮から伏見宿あたりまでは、行動に余裕をもって計画しておくとよいかもしれません。

【ウォーキングやランニングをする上での注意】

●高温多湿の梅雨や炎天下の夏の季節は、帽子をかぶったり、こまめな水分補給をしたりして、充分な熱中症対策を心がげましょう。
●冬場は防寒対策を行いましょう。
●中山道は思った以上にコンビニがありません。行動食を持っておきましょう。
●トイレは駅やコンビニがほとんどです。事前に場所をチェックしておきましょう。
●自販機はあるコースと峠越えなどは自販機が無いコースもあります。余分に水分を持参しておきましょう。
●お天気が急に変化しますので、レインウェアを持参しましょう。
●救急グッズを持っておきましょう。
●ローカル線は電子カードが使えないことが多いので、電車賃を準備しておきましょう。
【走る旅・アーカイブ】

記事更新中→走る旅: http://kenko-support.lekumo.biz/junkosakata/runtabi_nakasendou.html