プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト (junko sakata)

トレーナー・フィットネスコーチ・ ウォーキングアドバイザーのエストロゲン子(中の人)です。今よりもHappyになる歩き方を貴女に!〝60分〟で一生ものの歩き方が身につくウォーキングレッスン/ウォーキングやランニング、エアロビックダンスなど、有酸素運動指導30年♡ 健康セミナー・体操監修、雑誌コラム連載中。

エストロゲン子の美活ウォーキング

カテゴリ

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

ウェブページ

検索BOX
Powered by Six Apart

« ■失ってはじめて気付くコト☆ | メイン | ■【健康サポートプロジェクト 共育事業 】明日10月30日の講座受講のみなさまへ☆ »

2011年10月29日 (土)

■【健康サポートプロジェクト】リラックスできる呼吸法と簡単体操☆

健康サポートプロジェクト運動指導者の坂田純子です。


週末ですね。

本日は、1週間でたまった疲れやストレスを軽減するサポートをさせていただきます。


日常生活は常に何らかのストレス(自分のこころや身体に変化をもたらすコト・モノ)を受けています。

ストレスを受けていると感じるコトがタイセツなのですが、忙しいとストレスを感じていることにさえ気付かない場合があります。

そんなときは、1日の終わりや週末に、心と身体を解放するリラックスタイムwatchを作ってあげましょう!

 

こころと身体をリラックスした状態へ導く方法はたくさんありますが、今回は呼吸法と、いつでもでこででもできる簡単な体操をご紹介させていただきます。

 

【どんな準備が必要か?】

ポイント① 締め付けない楽な服装や、楽な姿勢で行うコト

ポイント② 落ち着ける場所、静かな場所で行うコト

ポイント③ 落ち着く音楽や、好きな匂い(アロマ)、こころや身体が落ち着く言葉を用いてもOK

ポイント④ 自分の内側(こころと身体)と向き合う、自分の内側に気付く、見つめてあげる

 

■呼吸法

呼吸には、胸が動く胸式呼吸とお腹の横隔膜(底にあるパラシュートの様なドーム。空気を押し上げたり取り込むのに必要な役割)を上下させる腹式呼吸があります。

緊張したり、時間に追われたりすると、呼吸が浅くなり、胸式で呼吸をするコトが多くなります。

意識的に、横隔膜を上下させるような、お腹のそこからの呼吸を、ゆっくりと、深くするコトで落ち着きを取り戻します。

 

【腹式呼吸の行い方】

①お腹の上に手を重ねて息を吐く: 呼吸と言う字は呼≪吐く字≫から成り立っています。先ず、吐き出すことで新しい息が入ってきます。

お腹が凹むのを感じながら、背中が丸くなるくらいに吐いてみる。

②息をゆっくり吸う: 自分のペースでいつもより長めに吸ってみる。お腹が膨らむのを感じる。

③落ち着いたな~と感じるまで数分くり返してみましょう!

 

■簡単体操:

ストレスを感じたり緊張を感じたら、全身に力が入り、首や肩がすくみます。まず、呼吸法で全身の緊張を取り除き、今度は首周りや肩をゆっくり動かす簡単な体操をしてみましょう。

2つ紹介します。

動画と共に実践してみてください!

 

①首の筋肉を伸ばすストレッチ

②肩周りの血のめぐりを良くする簡単な体操

この週末、こころと身体の垢(ストレス)を落とすトレーニングを実践してみませんか?

よい週末をお過ごしください。

 

日々感謝

運動指導者 坂田純子


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

健康サポートプロジェクト HP⇒ http://www.kenko-support.net/

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。