プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト (junko sakata)

トレーナー・フィットネスコーチ・ ウォーキングアドバイザーのエストロゲン子(中の人)です。今よりもHappyになる歩き方を貴女に!〝60分〟で一生ものの歩き方が身につくウォーキングレッスン/ウォーキングやランニング、エアロビックダンスなど、有酸素運動指導30年♡ 健康セミナー・体操監修、雑誌コラム連載中。

最近の記事

エストロゲン子の美活ウォーキング

カテゴリ

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

ウェブページ

検索BOX
Powered by Six Apart

« ■ランニングと食事 | メイン | ■インターバルトレーニングでスピードを上げれる脚づくり。 »

2014年2月25日 (火)

■自分で立つということ

Img_20140225_154226


大阪ではたらく運度指導者、

健康サポートプロジェクトの坂田純子ですpaper

運動指導後、スタジオOPENに向かっての準備です。

2013年の年末に、スタジオだけは完成したけれど、
サービスを形にしたり、色んなことをシステム化したりするのに、
coldsweats02とぉーっても時間がかかっています。

事業拡大ということで、
フリーインストラクターとしての業務、
健康サポートプロジェクトとしての業務、

それに加え、スタジオの準備が加わっていますので、
いくら時間があっても足りないくらい。

思うように進まないのがもどかしい今日この頃です。

でも、どの業務もやめることなく、
新規事業にはじっくり時間をかけて、
お客様が「行きたい!」と思える場づくりをしたいです。


数年前までは、フィットネスクラブの所属が主で、
委託された時間に運動指導を提供したり、
指導者を教育・育成することが全てでした。

Img_20140225_164135


それが、2011年に健康サポートプロジェクトを立ち上げ、

お客様に買っていただく運動指導のサービスを作ったり、それを見つけていただけるようにWEB環境を整えたり・・・。
自分の足で立ちはじめ、
ご依頼を通じて色んな経験をさせていただくようになりました。

そして、自分の足で立ち始めて出逢った方々の応援とご縁から、
皆さんに集まっていただける「場(コミュニティ)」づくりができることにつながりました。
これから、自分たちの場に集まるお客様の要望にお応えし、
お互いに生きがいづくりになる時間を共有していく予定です。

今日は、お客様の月会費を銀行引き落としに出来るシステム整理や、
ホームページの構築作業だったんだけど、

月会費には、今まで見えなかった人件費や諸経費が含まれている事も解った!
1つの業務にいろんな人の作業があることも解った!
チラシやパンフレット、ホームページも、無料じゃない!
それだけじゃなく、今まで見えなかったことが、色々・・・すごい!見える!!

フィットネスクラブでのお仕事は、見えない部分を
クラブがぜーんぶやってくださっていて、
お金もかけてくださっていて、
お客様も集めてくださっていて、
温室で気持ちよくお仕事させていただいていたのです。
(うすうすわかっていたけど、自分たちでスタジオを持つと、より一層わかる!)

だからこそ、自分の足で立って、
感謝を運動指導という形でフィットネスクラブへ還元したいと思うし、

フィットネスクラブでできなかったことを、
スタジオBodyLuxで実現させていきたいと思います。

自立する・・・を辞書で引くと


【自立する】他への従属から離れて、独り立ちすること。独立。他からの支配や助力を受けずに存在すること。

<対義語>;依存(他に頼って存在すること。)


と、ありますが、
自分で責任を持てる商いがあるからこそ、
そして自立できる場があるからこそ、

世の中と共生・共存できるのだと思います。

自分たちが、あらゆるお客様、ステークホルダーに対し、何ができるのか?


まだまだやることだらけ。
がんばります。

日々感謝★
運動指導者 坂田純子

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。