プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト (junko sakata)

トレーナー・フィットネスコーチ・ ウォーキングアドバイザーのエストロゲン子(中の人)です。今よりもHappyになる歩き方を貴女に!〝60分〟で一生ものの歩き方が身につくウォーキングレッスン/ウォーキングやランニング、エアロビックダンスなど、有酸素運動指導30年♡ 健康セミナー・体操監修、雑誌コラム連載中。

エストロゲン子の美活ウォーキング

カテゴリ

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

ウェブページ

検索BOX
Powered by Six Apart

« ■【memo】ハーブの働き | メイン | ■11月の走行距離 »

2015年11月29日 (日)

■パワートレーニング・ヒルダッシュ

大阪ではたらく運動指導者の坂田純子です。

セミナーを終え、旅行のためのショッピングを済ませ
髪を切ってきました。

もう切る所が無い様な気もしますが、ちょっと伸びただけで気持ち悪い・・・。今に丸坊主になるんじゃないだろうか・・・。

さて、髪もスッキリしたいけど、身体もスッキリさせたい。
30分だけ走ってきました。

今日は1周3㎞弱のコースの中に4~5%のヒル(坂道)が4つほど入るコースを2週。
ヒルに差し掛かったら猛ダッシュで駆け上がる・・・そんな練習をしました。

1129_2

1129_4

トレーニング全体の心拍数は148拍/分と、まだまだいけそうな感じでしたが、
ヒルダッシュでは170拍/分以上と、心臓をバクバクさせてみました。

はじめて、トレーニングで声がでました。

いつも、ハードウェイトトレーニングをしている方が「うお」とか「ぐぁ」とか声にならない声を出していて、他人ごとのように見ていたけれど、

走っている自分、声出してるやんけ。ひゃー。恥ずかしい。

ヒルダッシュは1人でやると変態だと思われるので、

お友達としたいとおもいます。

あまりにも声を出しすぎて、のどが痛いです。

日々感謝★
運動指導者 坂田純子