プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト (junko sakata)

トレーナー・フィットネスコーチ・ ウォーキングアドバイザーのエストロゲン子(中の人)です。今よりもHappyになる歩き方を貴女に!〝60分〟で一生ものの歩き方が身につくウォーキングレッスン/ウォーキングやランニング、エアロビックダンスなど、有酸素運動指導30年♡ 健康セミナー・体操監修、雑誌コラム連載中。

エストロゲン子の美活ウォーキング

カテゴリ

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

ウェブページ

検索BOX
Powered by Six Apart

« ■スイム練習 基本の「き」から | メイン | ■交感神経バリバリ。 »

2016年1月29日 (金)

■1947年開催。丸亀国際ハーフマラソンは歴史深い。

大阪ではたらく運動指導者の坂田純子です。

本日は、スタジオBodyLuxのシフトは入っていないので、出張指導ばかり。
・ウォーキングエアロビクス30分
・アクアビクス30分
・水中ウォーキング30分
・健康体操70分
運動指導が多い日。
レッスンを受講して下さるお客様と一緒にたくさん身体を動かしました。

ウォーキングエアロビクスにはフィットネスクラブを退会されて再入会という2年ぶりのお客様が久しぶりにご参加。
「ええええ!坂田さん痩せた???」と驚かれていました。


私:「走ってたらこうなりました~。」
お客様:「走るっててきめんね。」

そうなんです。
走るって運動強度が高く、衝撃もありますが、

エネルギーの消費量が大きいのです。
エアロビクスでもハイインパクトと言って「跳ぶ・走る」ステップがあるプログラムはダイエット効果が高い。


また、ウォーキングエアロビクスには
ランニングであこがれているTさんが参加されていました。

クロスカントリー大会で3位だったそう。すごーい!
Tさんが大切にされていることは、走り込みすぎずに様々な運動でクロストレーニングをしていること。(クロストレーニングとは、筋力・心肺機能・瞬発力等の能力が偏らないように複数の運動やトレーニングを組み合わせて行うトレーニング法。)
見習いたいです。



さて、ランニングは、ポイント練習のつもりでしたが、雨で中止。
ジムのトレッドミルは(個人的に思うだけですよ)勝手に足が動いて走ってる感じがしないので、ストレッチとポールで筋膜リリースで調整Day。クロストレーニングです。


健康体操で着ていたTシャツ。
去年の丸亀国際ハーフマラソンの参加賞です。

T69

69回・・・
今年は70回です。

毎年開催しているとして計算すると、終戦後からなんですよね。

調べてみたら、1945年がポツダム宣言・太平洋戦争が終わった年。
1947年、戦後から2年・・・「香川マラソン」として丸亀国際ハーフの第1回目が開催されているのです。
すごく歴史のある大会ですね。

ボストンマラソンも1897年から開催とたいへん歴史がありますが、丸亀国際ハーフもかなり歴史深いな。
そんな歴史深い大会を走れるなんて、やっぱり幸せだなぁ~。香川のお友達、ありがとう。

あと1週間。
今が一番調子がいいので、今すぐ走りたい気分。

まぁ、歴史深い大会を楽しもう。

オンマニペメフム
オンマニペメフム
オンマニペメフム
日々感謝★ 運動指導者 坂田純子